« 第14回SGA屋漫画文化賞 | Main | チェコっとだけストレンジャー カレル・ゼマン 『ほら男爵の冒険』 »

December 30, 2017

2017年、この映画がアレだ!!

いよいよ2017年もきょうを入れてあと2日。毎年恒例の年間ベスト参りますか~!

ではリバイバル部門からいきます。
2017best6☆リバイバル賞 『クーリンチェ少年殺人事件』
エドワード・ヤン伝説の作品。4時間に及ぶ超大作でしたがあっというま…というわけではなくさすがにそれなりに長かったです。でも苦労して鑑賞してよかったと思える作品でした。
リバイバル系ではほかにユーリ・ノルシュテイン特集上映、『マッドマックス 怒りのデスロード ブラック&クローム・エディション』、『ほら男爵の冒険』(来年レビュー予定)などを観ました。

つづきましてワースト…
2017best5ワースト3位 ハードコア
ワースト2位 虐殺器官
この2本はいいとこもありましたが、全体的に肉味噌描写がくどくて悪酔いいたしました。連日続けて観たのもよくなかったです。
そしてワースト1位 哭声/コクソン
これも大変力作であることは認めてますが、あまりにもお父さんがかわいそうすぎて辛うございました… ひどいよクニムラさん!!

ではようやく本番。今年観た82本の新作の中から上位40作をランク付けしてみました。40位から11位まで一気に参ります。
2017best940位 フィッシュマンの涙 ギョギョッ!!
39位 DCスーパーヒーローズVS鷹の爪団 島根よいとこ一度はおいで!
38位 オリエント急行殺人事件(来年レビュー予定) 世界の車窓から!
37位 仮面ライダー平成ジェネレーションFINAL(来年レビュー予定) 宇宙も地球もキターツ!!
36位 ジャスティス・リーグ  COME TOGETHER!!
35位 ワンダーウーマン ♪デデデデデデデデデデデーン!
2017best1234位 ブレンダンとケルズの秘密 ♪バンガボンボンバン~ガボン~
33位 コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(来年レビュー予定) 王の力はお前を孤独にする…
32位 人魚姫 ♪ガンガンガンガン! 若い命が真っ赤に燃え~て~
31位 マイティ・ソー/バトルロイヤル ♪あああ~ アッ!
30位 ビニー 信じる男 鷹村さん、強いってなんですか!?
29位 マンチェスター・バイ・ザ・シー マンチェスターだけどアメリカです!
2017best428位 ムーンライト 今夜もいい夢見ろよ!
27位 バーフバリ 『伝説誕生』『王の凱旋』とありますが後編のレビューは来年で!
26位 ドクターストレンジ 世にも奇妙なお医者さん!
25位 KUBO/クボ 二本の弦の秘密 坊やよい子だねんねしな!
24位 ベイビー・ドライバー かわいいベイビー! ハイハイ!
23位 キングコング/髑髏島の巨神 「髑髏」って書くのむずかしいよね!
2017best222位 LOGAN/ローガン おつかれヒュー・ジャックマン!
21位 ボブという名の猫 幸せのハイタッチ ああ… おれも猫が… 肉球がほしいいいい!!
20位 ラ・ラ・ランド 惜しかったねアカデミー作品賞!
19位 ダンケルク Afternoon!
18位 パターソン ぼくらはみんなポエマー!
17位 ソーセージ・パーティー ち○ち○ぶらぶらソーセージ!
2017best116位 ゲット・アウト アウト! セーフ! よよいの…
15位 ヒトラーの忘れもの 地雷とゴミはお持ち帰りを!
14位 SING Sing~ Sing a song~ Sing out loud~ Sing out strong~
13位 IT/イット それが見えたら終わり 「終わり」と言いながら始まりの話!
12位 新感染 ファイナル・エクスプレス 走らないかん釜山まで!
11位 ナイスガイズ! 『バッドガイズ!』もお忘れなく!(観てないけど!)

というわけでいよいよベスト10です。
2017best710位 T2 トレインスポッティング あれから20年… 君たちはまだまだ走り続けているのかい? もう年だし心臓発作には気をつけようぜ!
9位 レゴバットマン・ザ・ムービー いい映画は黒で始まり、白で終わる。今年4本もあったDC関連映画で最もツボだったのはこれでした。
8位 ブレードランナー2049 各方面から高い評価を得たにも関わらず製作費がかさみすぎたために「こけた」と言われてしまった悲劇の作品。でも断言します。この映画は本家とともに30年後も残る…!
2017best87位 カーズ クロスロード トレスポ2と並んで40代のハートとボディに沁みる一本。俺も走り続けよう… 一週間に一回くらいは
6位 スターウォーズ 最後のジェダイ 最後やらファイナルやら今年いっぱいあった「最後」映画の中で、もっとも「終わる終わる詐欺」だった一本。ていうかエピソード9もあるしね…
5位 猿の惑星 聖戦記 「まあまあがんばってるよね」という印象だったマット・リーブス。この映画で評価を改めました。ごめんなさい! 本当にごめんなさい! バットマン新作も期待してます!
2017best34位 レゴニンジャゴー・ザ・ムービー 本年度アニメ大賞。大傑作でもあるにも関わらずほぼまったく話題にならなかった不遇の作品。でも僕は忘れない… 今後息ある限り応援し推薦しつづけます!
3位 マグニフィセント・セブン 大抵年初めにやった映画というのは印象が薄くなりがちなものですが、この作品のことは年末の今でも脳裏にギラギラと輝いております。カウボーイ道とは死ぬこととみつけたり。
2位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス 踊って笑って歌って泣かせる、本年度最高のエンターテインメントの1本。アベンジャーズ・インフィニティウォーでの活躍が今から待ちきれねえっす!
そして栄えある1位は…
5d5c5246スパイダーマン ホームカミングであります。
個人的にはこれまでのスパイダーマン映画の最高傑作。一人の少年の頑張りが暗黒時代にあったアベンジャーズの夜明けをもたらし、そして宇宙を統べる魔王との決戦にMCUは突入していくのです。おかげでまだまだ数年は映画のために生きていけそう

推定で銀河系で4名くらいの当ブログの読者の皆様、本年もどうもありがとうございました。来年もたぶん惰性でずるずると続いていくと思います。どうぞごひいきに。

|

« 第14回SGA屋漫画文化賞 | Main | チェコっとだけストレンジャー カレル・ゼマン 『ほら男爵の冒険』 »

Comments

え?「哭声/コクソン」ワースト1位??
私はDVD鑑賞ではベストにしたのにぃ 笑

ベスト1位はスパイダーマンかー。
面白かったよね。今年はアメコミ作品が多かった!!
アベンジャーズがらみの作品が多くて時系列がわからんようになってきたからごいちさんの授業を受けてみたいですよホント。年表とか欲しいですわ 笑

「最後のジェダイ」,,,終わる終わる詐欺,,,だよね 笑
次があるのになんで最後?と思ったし観たら最後じゃないし...
でも好きなのだー。

こちらには忘れてた頃に出没しておりますが、懲りずに来年もどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: yukarin | December 30, 2017 at 11:15 PM

SGAさんこんばんわ♪

SGAさんはやはりアメコミ作品たくさん入れるだろうなぁとも思いましたけど、そんな今年は自分もかなりの数をベストに入れてしまいましたね。それくらいマーベル作品は面白いのが多かったですし、DCもワンダーウーマンがかなり良かったので、来年も両者は色々楽しませてくれそうな気がしますね。スパイダーマンも四月公開のアベンジャーズでアイアンマンみたいになってたのでそちらも楽しみw
あとレゴは自分もバットマンとニンジャどちらも選出♪この作品の面白さは本当に色んな人に分かって欲しいですよねぇ。せっかくジャッキー・チェンも出たのに・・。もっと大物を起用しないと駄目かもしれませんね(笑


それと今年もブログ&ツイッター共に楽しく交流して頂き有難うございました^^
お互い惰性のブログライフになりつつありますが、2018年も引き続き宜しくお願い致します。良いお年♪

Posted by: メビウス | December 30, 2017 at 11:39 PM

伍一くん☆
40位も全部順位を付けるって凄いね…それだけで感心しちゃいます。
そして伍一くんらしいラインナップで楽しいです☆いい一年でしたね~
私は「新感染」を見逃したのが悔やまれてます…見なくちゃ!

今年もコメントくださり有難うございました。
来年もどうぞよろしくね☆そしてその4名に入れてもらえますか??

Posted by: ノルウェーまだ~む | December 31, 2017 at 06:57 PM

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。
毎年ほとんど作品が被らないのですが
今年も「ダンケルク」くらいしか被っていません・・・・。

「マグニフィセント・セブン」は、お気に入りです。
イ・ビョンホンがかっこよかったので・・・・(そこかい)
それと「バーフバリ」も好きでした。完結編も楽しみですね。
「スター・ウォーズ」シリーズは最初から観たことがなくて
今ごろ観ても初心者にも世界観がわかるものでしょうか?
一番初めの作品から観ないとわからないかなぁ?
気になってます。

Posted by: なな | January 01, 2018 at 05:14 PM

>yukarinさん

おいでくださりありがとうございます。わたしもブログでは不義理が多くてすいません
コクソンのこともすいません(笑) いやあ、yukarinああいうの好きなんだ… まあ単純に好みの問題なんで。この映画、好きな人多いよね

マーベル映画に関しては確かに一度講義をひらきたい(笑) それにくらべるとまだスターウォーズはわかりやすいよね。これもどんどん複雑化していきそうだけど

本年もどうぞツイッターの方含めてよろしくお願いします

Posted by: SGA屋伍一 | January 01, 2018 at 09:35 PM

>メビウスさん

おいでくださりありがとうございます! 昨年は本当に年間9本アメコミ映画があり、そのどれもが一定のレベルに達してるとんでもねえ年でした。そして今年はさらに公開本数が増えそうなんですよね、おそろしや…

レゴニンジャはほとんどの方がスルー状態だったので、メビウスさんが高評価でとても嬉しいです。あのグリーンニンジャのドラゴンのレゴがマジでほしい

こちらこそ長いことあちらでもこちらでもお世話になり、大変ありがたいことであります。2018年もどうぞよろしく!

Posted by: SGA屋伍一 | January 01, 2018 at 09:39 PM

>ノルウェーまだ~むさん

昨年も大変大変大変お世話になりました。どうぞ四天王筆頭の座におつきください…
まだ~むさんもお忙しい中ブログに映画鑑賞にお疲れ様です。『新感染』すごいですのでぜひごらんください。わたしも見逃した映画あれやこれやあるなあ

40位の順位は割と適当ですw 本年もどうぞよろしく

Posted by: SGA屋伍一 | January 01, 2018 at 09:42 PM

>ななさん

昨年も大変お世話になりました。
『ダンケルク』、わたしはこんな順位ですが熱心なファンの多い作品ですね。ツイッターのお知り合いには35回くらい映画館で観てる方もおられます

とんでも歴史劇の多い昨年でしたが、マグニフィセント~は手堅くびしっと決めた映画で、バーフバリはひたすらとんでもに振り切った映画でしたね。後編もどうぞお楽しみに

スターウォーズはとりあえずエピソード4~7を観とけば最新作についていけると思います。それだって4本観なくちゃいけないですが…

本年もよろしくお願いします~

Posted by: SGA屋伍一 | January 01, 2018 at 09:46 PM

予想通り伍一っつぁんとは一作もかぶらない(笑)
以上、今年もヨロピク!

Posted by: まっつぁんこ | January 02, 2018 at 10:41 AM

あけましておめでとうございます。
確かにあのお父さんはかわいそう過ぎるけど、せっかく会えた親父が宇宙レベルのクソ野郎だったスターロードもかわいそう過ぎる。
まああいつはすぐ忘れそうだけどw
今年もよろしくお願いします。

Posted by: ノラネコ | January 04, 2018 at 10:29 PM

明けましておめでとうございます。三が日も過ぎてからご挨拶も恐縮ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。
拝見しました!「ブレードランナー2049」は天才的な作品でした。確かに30年後も残りそうですね。「ガーディアン~」を上位に入れてくださったのは嬉しいです。もう、キャラ立ちまくりで、楽しい作品でした。
ただ、皆さんもおっしゃっているかとは思いますが…「哭声」がワーストって…うん、面白い!ま、私はとりあえずファン・ジョンミンが出る作品は無下にできませんので、賛同は致しかねます(笑)。
今年も、色々な作品のことをご紹介ください。よろしくお願いします。

Posted by: ここなつ | January 06, 2018 at 05:17 PM

>まっつぁんこさん

返事が遅れてすいません。
かぶらないのは自分はまっつぁんと違ってぬるーい映画好きなので…
今年もどうぞよろしく!

Posted by: SGA屋伍一 | January 07, 2018 at 09:00 PM

>ノラネコさん

先日もお世話になりました。本年もよろしくお願いします
そうそう、『コクソン』と『新感染』、同じ主題だった気がしますが『新感染』の方が優しかったですね。あと『ローガン』も娘を守る話でしたね
スターロードも少し父親っぽくなってましたが『インフィニティウォー』での再登場が楽しみです!

Posted by: SGA屋伍一 | January 07, 2018 at 09:04 PM

>ここなつさん

おいでくださりありがとうございます! 本年もよろしくお願いします
ブレードランナーやガーディアンズなど続編モノが多数を占めるベストになってしまいましたが、まあ昨年は続編の当たり年だったということで
ファン・ジョンミンは『新しき世界』がとてもよかったですね! 見逃してください!(笑)

Posted by: SGA屋伍一 | January 07, 2018 at 09:06 PM

あけましておめでとうございます。
20位まで行かないうちに、アメコミとか、いっぱい出てしまっていて、ええっ!と驚きました。わが家はベストテンにいっぱい入れているのに…この、うらぎりも…んどのすけ!(すみません)

ああ、マグニフィセント・セブンは、観てみたかった気も。 

Posted by: ボー | January 07, 2018 at 09:55 PM

>ボーさん

本年もよろしくお願いいたします
ふふふ… ブルータスと呼んでください。そしてアメコミ映画をひいきにしてくださりありがとうございます
マグニフィセントの7人はおすすめです。ぼちぼち日本公開から1周年

Posted by: SGA屋伍一 | January 08, 2018 at 09:44 PM

天下のアカデミー賞取りそこなった作品「ラ、ラ、ランド」が「ソーセージ・パーティー」にも負けている所に涙を禁じえません。

ぶらっと旅に出てぶらっと帰ってくるスナフキンくらいには出入りしたいと思ってます。

Posted by: ふじき78 | January 13, 2018 at 11:25 PM

>ふじき78さん

そういえばムーミンの問題がセンター試験に出て話題になってたりしましたね
ソーセージパーティーもララランドも切ない愛の物語であったことに変わりはないのですが、自分の好みでこういう結果になりました

Posted by: SGA屋伍一 | January 15, 2018 at 09:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/66216982

Listed below are links to weblogs that reference 2017年、この映画がアレだ!!:

» 2017年洋画・邦画総合ベスト作品 [シネマをぶった斬りっ!!]
年の瀬間近に行う恒例のベスト選出も今年で11回目となりました。・・・まあとは言っても実は昨年の2016年、特にこれといった理由も無しにホント気まぐれな気持ちでそのベスト選出を一度行わなかったのですが、毎年続けてきたものをいきなり取り止めるとどこかむず痒いというか手持無沙汰な気持ちにもなってしまっていたので、結局今年はまたいつも通り纏めた記事にしたためようと思った次第。・・やはり年末は自分も慌...... [Read More]

Tracked on December 30, 2017 at 11:39 PM

» 2017年 マイベストシネマ [虎猫の気まぐれシネマ日記]
2017年も残すところ数時間となりました。今年は、秋の気配を感じることなく、いきなり真冬って感じで、お正月早々、寒波も襲来しそうですが、みなさまどんな年の瀬をお過ごしでしょうか。本年度も拙ブログを訪問していただき、ありがとうございました。 大晦日の今日は、一日おせち作り・・・。もう例年のことなのですが、この日一日は、まるで自分が仕出し屋になったような気がします。お煮しめ中心の昔ながらのおせちなので、特にそう感じるのかもしれません。家じゅうのガスコンロ総動員で、時間のかかる煮物はストーブの上に載せたり... [Read More]

Tracked on January 01, 2018 at 05:15 PM

» 今年のベスト1・・・映画編 [あーうぃ だにぇっと]
年末にあたり今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。 [Read More]

Tracked on January 02, 2018 at 10:36 AM

» 2017年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き) [銀幕大帝αTB受付]
TBはここにお願い致します。 [Read More]

Tracked on January 02, 2018 at 09:24 PM

» 2017 Unforgettable Movies [ノラネコの呑んで観るシネマ]
世界が騒がしかった2017年も、もうすぐ終わり。 2016年は、歴史的な傑作が続出した“日本映画奇跡の年”だったが、やはり二年連続で奇跡は起こらない。 もちろん良い日本映画は多かったが、昨年の様に突出した作品が月替わりで出るようなサプライズは無かった。 変わって傑作を連発したのは韓国映画。 386黄金世代のパク・チャヌクらも気を吐いたが、ナ・ホンジンやヨン・サンホと言ったその次の世代...... [Read More]

Tracked on January 04, 2018 at 10:17 PM

» 2017年マイベスト45(おまけで第13回シネマ停留所映画賞) [或る日の出来事]
「ベスト10」だけでは、つまらない! 全部に順位をつけましょね! という、毎年毎年恒例のお遊び。 [Read More]

Tracked on January 07, 2018 at 09:48 PM

» 2017年映画ベスト20 [シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ]
明けましておめでとうございます!(2回目) 遅ればせながら、2017年マイベスト映画を発表します。 総括 2017年に日本でお目見えとなった映画のうち、鑑賞本数は80本。(鑑賞作品は後述) うち60本が洋画、20本が邦画と、例年に比べ邦画が少なめ。 2016年は近年稀にみる邦画の当たり年でしたが、2017年は興行的にも作品の質としても、洋画が少し上回っていた一年だっ...... [Read More]

Tracked on January 09, 2018 at 09:44 PM

» 日本インターネット映画大賞・2017年分の記事だふじき [ふじき78の死屍累々映画日記・第二章]
日本映画 【作品賞】(3本以上10本まで)順位(点数記入なし)、作品数(順位を削除し点数記入なし)、自由採点(点数記入)から選ぶ 1位  「君の膵臓をたべたい           」    点 2位  「ジョジョの奇妙な冒険           」    点 3位  「帝一の國           」    点 4位  「日本と再生           」    点...... [Read More]

Tracked on January 13, 2018 at 11:44 PM

« 第14回SGA屋漫画文化賞 | Main | チェコっとだけストレンジャー カレル・ゼマン 『ほら男爵の冒険』 »