« 痛快! 魂食堂!! ファティ・アキン 『ソウル・キッチン』 | Main | フランコなんか大嫌い エミリオ・アラゴン 『ペーパーバード 幸せは翼にのって』 »

September 04, 2011

なんちゃって観光ガイド 天城・伊東編

いや~~~ 映画以外の記事を書くのは久しぶりだなあ。今年初か!?
思い起こせば一月ほど前。懇意にさせていただいてるブロガーさんたちが、「熱海にでも旅行に行こうか」という話をしておられまして。上京の際何度もお世話になってるわたしとしては、こりゃあご恩返しをせねばなるまいと思い、はりきってガイドを申し出たのでした。実はここに三十年以上住んでいながら、近所の観光スポットとかあんまし知らなかったんですけどねcoldsweats01 ちなみにおいでくださったのは我想一個人映画美的女人blogのmigさん、LOVE Cinemas 調布のKLYさん、ノルウェー暮らし・イン・原宿(最近「~ロンドン」から改題というか帰国されました)のノルウェーまだ~むさん、そしてBauhausのhinoさん。
親父のぼっこのカローラを借りて、二日間天城・伊東をめぐった様子について今回はご報告します。

お客様が見えられたのは午前一時すぎほど。まずは駅ビルの「まぐろや」というところで腹ごしらえ。お昼時ということで若干混んでおりました。
110829_151517110829_152152一日目のメインは滝めぐり。伊豆・天城周辺には五つの滝があり、うち三つくらい回れればな、と。
最初に回ったのが「伊豆最高の高さをひっそりと誇る」という旭滝。本当にひっそりしたところで、みやげ物屋も他の観光客も誰もおらずw でもなかなか見事でした。ちなみに向かって左の写真は滝の手前にあった神社で撮ったもの。はるか下方で手を振っておられる皆さんがお客様たちです。みなさんまぶしい笑顔ですね!(わかんねーっつの)

110829_161906
二番目に回ったのがもっともメジャーといわれる浄蓮の滝。そう、石川さゆりの『天城越え』で有名ですね。なるほど、豊かな水量と激しい水しぶきは、さゆりに歌われるだけのことはあります。こちらにはみやげ物やもちゃんとあり。ただ「わさびアイス」「わさビール」「わさびカレー」となんでもわさびを付けるのはいかがなものかと…

このほかにもうひとつ「萬城の滝」というのも見たかったんですが、ガイドがなんちゃってのためたどり着けず。次回の課題としておきましょう。

110829_214620その晩は熱海のKKRというホテルに宿泊。熱海の中では比較的最近できたホテルだけに、館内はとってもきれい。わたくし熱海在住のため熱海のホテルに泊まるということはほとんどないんですが(当たり前だ)、たまにはこういうのもいいもんだなと。画像は近くの海岸でやった花火。うるさいヤンキーたちに負けずにがんばりましたw
そのあとmigさん推薦のジェームズ・マンゴールド監督作品『アイデンティティー』をみなで鑑賞。途中意見が割れて険悪な雰囲気に(冗談ですw)。ご自分のバッテリーが切れて船をこいでた人もいたな・・・

110830_113001110830_120135110830_120423110830_121520wave

wave

wave

wave


日があけて二日目のメインは伊東の城ヶ崎海岸。二時間サスペンスや仮面ライダーなどのロケで有名なところです。二時間では片平なぎさが犯人をおいつめて、船越英二郎が「話は全部聞かせてもらった」とか言ってるそんなシチュエーション。特撮では強敵怪人がライダーをがけから突き落とすシーンでよく使われます。そこで勝手に死んだものと思いスタスタ帰っちゃったりするので、あとでピンピンしてたライダーに返り討ちにされたりします。
ここでもガイドがなんちゃってのために、猛暑の中みなさんを往復四十分ばかり余計に歩かせたりしました。どーもすいませんwobbly ま、次回への課題と(略)

その後付近の「海女屋」という回転寿司で昼ごはん。最近の百円均一に慣れた身にはちょびっと高かったかな・・・ わたしが推薦したんだけど
そして最後のチェックポイントでほとんど東伊豆にあるDHC 赤沢日帰り温泉館へ。ここはわたしもはじめてだったのですが、本当に海が一望できる雄大な眺望がすばらしい。でもついうっかり写真を撮り忘れw 公式HPかmigさんのブログでご覧ください・・・
DHCの施設なせいか、シャンプーが黒糖とかはちみつとかおしゃれなものが置いてあったりして。髪の毛が甘くなったりするかもしれません。

その後4時半くらいに皆さんを熱海駅に送り届け、なんちゃってガイドも無事終了。いやあ、この年になってまた修学旅行のような楽しさを味わえるとは思いませんでした。しかも地元で。
予定と報酬次第では、またなんちゃってガイド喜んでお引き受けいたします。皆さんお疲れ様でした~

|

« 痛快! 魂食堂!! ファティ・アキン 『ソウル・キッチン』 | Main | フランコなんか大嫌い エミリオ・アラゴン 『ペーパーバード 幸せは翼にのって』 »

Comments

あ、一番のり。

TB、ありがと。温泉も滝も嬉しかったheart02
 ごいちー、アテンドお疲れさま!

ん?映画は意見割れてないよー?
結局DVDさっそく貸してるしeye

あの海岸はほんとに2時間サスペンスドラマの舞台に使われてたんだ?
仮面ライダーも?
そっか〜。
いっぱい歩いた分、いろいろといいもの(景色)見れたわ〜
ほんとはもっと歩いても全然良かったよnote
山登りチャレンジしたいくらいだし♪

神社の上からの写真、まったく人みえないよ。

帰りもね、停車中にドリンク自販機で買うアソビ?面白かったわ〜(ほんとに買い忘れたからなんだけど)

ホテルも良かったよね、ごいちーも泊まって正解ね★
しかしほんと学生時代のかなり修学旅行みたいで集団でお泊まりもおもしろいネ。

Posted by: mig | September 04, 2011 at 10:11 PM

あ、また二番のり。

ガイド役ありがとう!
そうそう、別に歩きはどってことないよ。ただ余りにもタイミングよく
駐車場が現れたから可笑しくてw殆どコントみたいだしさ^^;
migさんとこにも書いたけど、ひっさびさの観光旅行。日本の風景っ
て綺麗だよねぇ。つくづく実感しました。

帰りのドリンク買いは結構燃えたのよ。乗り遅れの危機を回避しな
がら停車中にドリンクかったんだけど、結局migさんだけ買えなくて
ねぇ。(笑)幸い私が2本買えたんでよかったんだけどさ♪

是非またやりましょう!

Posted by: KLY | September 04, 2011 at 10:21 PM

記事わらえるうーーー。

階段上からのアングル、さすが伍一よのうと関心してたら、よくよくみれば私ら手えふってんじゃん。おかしーー。

熱海駅お出迎えの伍一くんは、南国のプロガイドみたいでおののいた。

ほんと、おかげさまでした。ありが特大きんスコー

Posted by: hino | September 04, 2011 at 10:33 PM

伍一さん、こんにちは。

hino氏が楽しんでいる様子が目に浮かびます。
ブログ友達と気ままな旅行って、御機嫌な響きです。
良かったですね。

Posted by: まみっし | September 05, 2011 at 07:19 PM

>み~ぐ~ちゃん

ども。一番乗りありがとうhappy01
もうかれこれ一週間経つんだよね~ ほんとあっという間だわ

ほら、途中ある部分である人が「え~ ○○○○ってオチは勘弁だよ~」って言ってたじゃんw まあ最後はみんな「面白かった」ってことで決着をみたけど。寝オチしてた人たち以外は・・・

城ヶ崎はこれでも東京にけっこう近い方だから、予算が限られてる中崖のシーンを撮りたい場合はロケ隊には重宝な場所みたいだよ

まだ~むもそうだけど、海外をたくさん回ってるmigちゃんに伊豆なんか楽しんでるもらえるんだろうか・・・とも思ったけど、いろいろ満喫してもらえたようでよかった。やっぱり気の合う人たちと一緒にあちこち回るのは楽しいね。スケールの大小は関係ない?

山登りといえば高尾山の話も出てたっけ。もし企画立ち上がったらまた声かけてね~

Posted by: SGA屋伍一 | September 05, 2011 at 08:10 PM

>KLYさん

二番ノリありがとうございますcoldsweats01
そうそう、体力十分そうなKLYさんにはなんてことない距離だとは思ったんですけど、なんせやたらあっつい日でしたから・・・
それにしてもあれから天気はず~っと下り坂で。本当、いいタイミングで行けましたよね

帰り道、そんなに盛り上がったとは・・・ いっそのこと一緒に東京まで行けばよかったw なんにせよ、誰かが買ってる間に電車が動き出さなくてよかったcoldsweats01 

アウトレットや富士宮焼きそばは結局行けませんでしたから、ぜひまたおいでください~

Posted by: SGA屋伍一 | September 05, 2011 at 08:15 PM

>hinoさん

キン伊豆コ~

その節はこちらこそたくさん楽しい思いをさせていただきましたhappy01 hinoさんにギュウギュウ踏まれたのもいい思い出・・・(いや、マジで・笑)

この画像、ちょっと小さくしてPCに送ったんですけど、普通にそのまんまのサイズで送ったらみんなの顔もはっきりわかるかも。覚えてたらあとでまた送りますね

今回の件でガイドに非常に自身がつきました(すぐ調子に乗る)。もしご家族で来られることがありましたら、またはりきってガイドしますよ~(そしてまた迷う・・・)


Posted by: SGA屋伍一 | September 05, 2011 at 08:20 PM

>まみっしさん

こんばんは
ええ、hinoさんには本当に楽しませていただきました。詳しくはご本人さまからお聞きくださいw

そうそう、hinoさんのブログでちらりと読みましたが、まみっしさんにとっては熱海ってあんましいい思い出のあるところじゃなかったのですね・・・

それでも何かの機会にまたお越しいただけたらうれしいです。まあ、昔に比べると本当にさびれてきましたけどねcoldsweats01

Posted by: SGA屋伍一 | September 05, 2011 at 08:24 PM

伍一くん、浄蓮のたきんスコー☆
遅ればせながら・・・・

この度は「なんちゃって」どころか完璧なアテンド、ご苦労様でした~
第一回目としては大成功だったのでは!?
文句のつけようが無いよ☆これでプロの道が・・・
(強いて言えば、高速で停車はやめたほうが・・・汗)

私は木陰のハイキング大好き♪真夏だったので暑かったけどね。季節のいい時なら、もっと歩いても良かった♪でも高尾山はちょっとねー笑

予定と報酬・・・・あわわ、報酬がなかったぞ!
ごめんよー、「ごいちーのみーぐー」だけで☆

Posted by: ノルウェーまだ~む | September 06, 2011 at 08:51 AM

SGAやん、なかなかやるな!
見事なエスコートぶり、恐れいったぜ。

近畿来る機会あったらいつでもど〜ぞ(笑)。逆に我輩が熱海方面行く時はよろしくね。

最近、風雲児関係のオフがこちらでは無いので、淋しけどな。

Posted by: まさとし@葛城 | September 06, 2011 at 07:28 PM

>ノルウェーまだ~むさん

温泉大好コー!!

ああん、もう・・・ そんなにほめないでー!!(*´Д`*)ハァハァ

でも・・・そうですね・・・ 高速ではビックリさせますたねwobbly
あれでわたくしのドライビングテクニックがどんなものか大体わかっていただけたかと思います。帰り道でもちょっとまごまごしてたし・・・

そうですね、また秋の涼しいときか、桜のきれいな時期に来て見るのもいいかもしれません。桜の時期はめっちゃ込みますけどねcoldsweats01
あと山中湖にはサイクリングコースもあるので、山登りがきついならその辺もおすすめです

あ、そういえば報酬まだもらってなかった。月末までにスイス銀行の「への6」番に振り込んどいてくださいね~

Posted by: SGA屋伍一 | September 06, 2011 at 08:10 PM

>まさとし@葛城さん

いや~、ほんと冷や汗もんでしたよ~
接待してもらうことはあっても、こっちがガイドすることなんか滅多になかったもんですからcoldsweats01 たまにお客さんが来ても案内はもっぱら人任せでしたし。でもまあ今回の件で多少要領はつかめました

近畿といや、まさとしさんとこは豪雨は大丈夫だったかな? 和歌山からは少しは離れてるだろうけど・・・

Posted by: SGA屋伍一 | September 06, 2011 at 08:14 PM

いつもブログみてますよ(従業員一同)。。。

このたびはわたしどものホテルをご利用いただき、そしてブログにて紹介いただき、ありがとうございました。。。

わたしどもも熱海で仕事をしていながらまったく滝を見ていないことに気づきましたので、こんど連れてって(従業員一同)。。。

おふざけはこれくらいにいして、、、仮面ライダーフォーゼは見ましたか? またしても、いつにもまして、チャラチャラしすぎで見ていられません(従業員一同)。。。じゃ。

Posted by: KKRホテル支配人。。。 | September 08, 2011 at 10:21 PM

>KKKホテル支配人様。。。

先日は心のこもったおもてなし、心よりありがとうございました。。。

ってあなたウラヤマさんですね!?

まー、熱海から滝は小一時間ばかりかかるのですよ。いいですよ。予定とガム次第で案内してさしあげても。。。 

フォーゼは舞台畑の人が脚本書いてるであんな感じかと。。。 こっちはいいから『グレンラガン』観てね。。。 み~ん。。。

Posted by: SGA屋伍一 | September 09, 2011 at 04:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/52646994

Listed below are links to weblogs that reference なんちゃって観光ガイド 天城・伊東編:

» 熱海と伊東で温泉滝三昧の旅〜の巻! [我想一個人映画美的女人blog]
夏の終りの2日間、まだーむ、ゆきえちゃん、KLYさん それに現地在住、伍一ちゃんの案内で 熱海へ1泊旅行 土日ではなく皆ちょうど休みがとれた平日。  お宿は検索して評判が良かったKKR熱海ホテル ここ、438源泉中5位の成分濃度の自家源泉なんだって ...... [Read More]

Tracked on September 04, 2011 at 10:03 PM

» 湯けむり温泉熱海の旅 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
引越し・リフォーム・編入試験と酷暑に一度にやってきた過酷な試練。(試験を受けたのは息子だけど・笑) 乗り越えたご褒美に☆ブロガー友達と温泉に行ってきたyo 家族以外と旅行に行くのは、結婚して以来! 久しぶりに学生気分で・・・・... [Read More]

Tracked on September 05, 2011 at 11:40 PM

« 痛快! 魂食堂!! ファティ・アキン 『ソウル・キッチン』 | Main | フランコなんか大嫌い エミリオ・アラゴン 『ペーパーバード 幸せは翼にのって』 »