« パラレルワールドのパラドックス ジャコ・ヴァン・ドルマル 『ミスター・ノーバディ』 | Main | 明日のアースを救え ショートショート・フィルムフェスティバル&アジア2011 「STOP! 温暖化部門」 片岡翔 『SiRoKuMa』ほか(ついでに『ゆきだるまとチョコレート』も) »

June 17, 2011

黒ひげ危機百連発 ロブ・マーシャル 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』

110617_184639あれだけ堂々と「完結!」と言い切ったのに、またしてもディズニー&ジョニーのあのヒットシリーズが帰ってきたーっ!!
そんなわけで四作目にして初の3D作品となった『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』、紹介します。

海軍やデイビー・ジョーンズを相手に激闘を繰り広げてから数年。風狂の海賊・ジャック・スパロウは次なるお宝「永遠の命の泉」を探し求めていた。そんな彼の前に、かつての恋人・女海賊のアンジェリカが姿を現す。彼女はジャックの持っている「生命の泉」の地図を狙っていた。さらにはアンジェリカと組んでいる「最強の海賊」黒ひげや、英国王のスケットとなったバルボッサ、秘密を知ったスペイン海軍も「生命の泉」を狙って熾烈な競争が始まる。勝者となるのは果たして誰か・・・?

ジャック・ウィル・スワンの「三人組」が主人公だった『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズですが、三作目で他の二人の物語はきっぱり決着がついてしまったので、今回はとうとうジャックがピンで主役を張ることになりました。うーん。わたしはあの三人のルーク・レイア・ハン=ソロのような関係が好きだったんだがなあ・・・ ジャックさんも前作ほどラリってないようだし。それはさておき。
代わりにジャックのパートナーとして出てきたのがペネロペ・クルス演じるアンジェリカ。恋愛ものや人間ドラマが中心だった彼女がこういう冒険活劇に出るのは意外な気がしましたが、はすっぱでチャーミングな女海賊もなかなかお似合いでした。ただジャックとは心底信じあってるわけではなく、すきあらば出し抜こうと狙っているような、そんな関係。あそこまで悪どくはないけど、ルパン三世のふ~じこちゃんなどを彷彿とさせます。

で、彼女と組んでいるのが最強の称号を有している「黒ひげ」エドワード・ティーチ。日本ではパーティーゲームでおなじみの彼ですが、なんとびっくり、この人実在の海賊だったりします。恐らく欧米ではとてもメジャーな悪党かと思われます。その昔ディズニーが『黒ひげ大旋風』なんて映画を作ったこともありました。公開直後にタイムリーなことに、彼の乗っていた海賊船の錨のひとつが発見されるというニュースもあったりして。まあ本物は映画みたいにゾンビ作ったり、魔法を使ったりはできなかったでしょうけど・・・ 史実と映画の違いを比べてみるのも一興でしょう。

ほかの映画の見所としてはとってもリアルな人魚でしょうか。それも一匹(一人?)や二匹じゃなく、海中から群れをなしてぞわぞわとやってきます。CGの発達した現代だからこそ出来た映像かもしれません。
あとジャック、ギプスを除いては唯一のシリーズ皆勤賞となる(あ、猿もいた)キャプテン・バルボッサ。この人も一作目じゃ憎憎しい妖怪人間だったのに、すっかりジャックのいい~お友達になってしまいましたね。今回の作品ではやけにキャラクターの書き込みに力が入っていて、監督・脚本家にひいきにされているとしか思えませんでした。まあこないだ『英国王のスピーチ』で折り目正しい紳士を演じていたジェフリー・ラッシュが、ドタバタ活劇を演じていたのは観ていて楽しかったですね。チャップリンの『黄金狂時代』のオマージュとおぼしきシーンには爆笑いたしました。

110617_184719ディズニーはまたこれを起点として新たな三部作を作る予定のよう。「もういいよ」という人もいるかもしれませんが、古の帆船が活躍する映画というと、やっぱこのシリーズしかないので、個人的にはがんばってほしいと思ってます。できればジャックの駆け出しのころのお話なんかも観てみたいものです。あとネッシーとの対決とか。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』は現在全国の劇場で大ヒット上映中。海賊王に、彼はなる?


|

« パラレルワールドのパラドックス ジャコ・ヴァン・ドルマル 『ミスター・ノーバディ』 | Main | 明日のアースを救え ショートショート・フィルムフェスティバル&アジア2011 「STOP! 温暖化部門」 片岡翔 『SiRoKuMa』ほか(ついでに『ゆきだるまとチョコレート』も) »

Comments

バルボッサいいなぁ。個人的には王様のどもり治してるより海賊してる方が好きですわw
ジャックと図らずもコンビ組むとこなんか、シリーズのファンとしては何か嬉しくなっちゃいましたよ。
次はいよいよBP号がもどってくるのかな?

Posted by: KLY | June 17, 2011 at 10:22 PM

>KLYさん

ほんと~に毎度お世話になってますcoldsweats01
バルボッサいいですよねえ。と言いながらも、実は二作目ラストに出てきた時「・・・・誰だっけ?」と思ったことを告白しておきます

>次はいよいよBP号がもどってくるのかな?

ってことは猿も戻ってきますね!

Posted by: SGA屋伍一 | June 17, 2011 at 10:55 PM

伍一くん、カリビアンスコー☆
完結!っていっても復活するところ、さすがジャック・スパロウですわ。
ファンにとっても嬉しいかぎりです。
そうそう、私今まで黒ひげと海賊キッドを混同していたわ。
海賊キッドも実在の人で、ロンドンのニューゲート監獄で処刑されているのでした。

Posted by: ノルウェーまだ~む | June 18, 2011 at 05:31 PM

昨日はまた遠くからありがとう。感想も☆

ペネが出てるからみたけど、なんかもうこのシリーズいいわあって感じだったな。
この監督は好きなんだけどね〜

そうそう完結って言ってたよね。
まだあるんでしょー?coldsweats02

Posted by: | June 20, 2011 at 09:11 AM

>ノルウェーまだ~むさん

ジャックスパロンコ~ 
お返事遅れてすいませんヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

そうですよね。ジャックさんはタコに食われても平然と生き返ってきた人ですからねw

実は先日ワンピース全巻を読破したんですけど、黒ひげとかキャプテン・キッドという名の海賊も出てきて、作者の人、いろいろ勉強してるんだな~と思いました!

Posted by: SGA屋伍一 | June 20, 2011 at 11:08 AM

>たぶんmigさん

名前ないけど間違いなくmigさんだよね?(笑)
昨日はこちらこそありがとう~ 
わたしはこの監督の初めて観たけど、きっと『シカゴ』や『NINE』とは全然違うスタイルで作ってるんだろうね

今回はシリーズで一番低い売り上げみたいね。でも一応もう次の監督を探してるみたいだよ。これで終わっても問題ないようなラストだったけど、次できたらたぶんまた観るなcoldsweats01

Posted by: SGA屋伍一 | June 20, 2011 at 11:21 AM

こんちは。
・・・永遠の命を得る為なら、人魚の肉を食べた方が早い。

お髭のペネロペがお気に入りです。

Posted by: ふじき78 | June 25, 2011 at 12:32 AM

>ふじき78さん

こんばんは。つぶやきの方ではいつもお世話になってます
人魚の肉、というと思い出すのは高橋留美子の『人魚の森』ですなあ
おひげのペネロペは『すごいよ! マサルさん!』のモエモエちゃんを思い出しました

Posted by: SGA屋伍一 | June 25, 2011 at 11:23 PM

こんばんは!(^_^)
やっぱり海賊としてのシーンが少なかったので
なんとなく盛り上がりにかける気がしました。
黒ヒゲも、思ったより弱かったし・・・・・。
まあ、次回に期待ということで・・・・(~_~;)

Posted by: ルナ | June 28, 2011 at 11:38 PM

>ルナさん

こんばんは! お返しありがとうございますhappy01

ま、四作目なんてこんなもんですよ! むしろよくもった方だと思います(笑)
黒ヒゲはやっぱりカゲカゲの実とかグラグラの実とか食べるべきだったと思います。ま、そしたらジャックじゃ絶対倒せないだろうな・・・

Posted by: SGA屋伍一 | June 29, 2011 at 10:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/51970577

Listed below are links to weblogs that reference 黒ひげ危機百連発 ロブ・マーシャル 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』:

» パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 [LOVE Cinemas 調布]
大人気「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第4弾。今回はキャプテン・ジャック・スパロウが永遠の生命をもたらす泉を求めて新たな冒険を繰り広げる。おなじみジョニー・デップ、ジェフリー・ラッシュといったレギュラーメンバーに加え、新に女海賊役でペネロペ・クルスが参加。更に監督が前3作と変わり『シカゴ』のロブ・マーシャルに。製作は当然ジェリー・ブラッカイマーが変わらず務める。... [Read More]

Tracked on June 17, 2011 at 09:43 PM

» 「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」黒ヒゲ危機一髪! [ノルウェー暮らし・イン・London]
世界同時上映かと思ったら、ロンドンでは18日から公開。 ロンドンの映画サイトではなんと!☆たったの1つという「パイレーツ・オブ・カリビアン」パート4。 なんのなんの面白かったyo♪ これから見る人、必ずエンディングが終わるまで立たないでね☆... [Read More]

Tracked on June 18, 2011 at 05:32 PM

» パイレーツ・オブ・カリビアン-生命の泉 / PIRATES OF THE CARIBBEAN ON STRANGER TIDES [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click この人気シリーズももう4作目。 3Dもあったけど、わたしの場合はやっぱり2D字幕版を選択。 やっぱり最初のが一番面白かったな〜(劇場で観たきりなのでもうほとんど忘れちゃったけど) 今回は監督が...... [Read More]

Tracked on June 20, 2011 at 09:09 AM

» パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 ペネロペクルスが来た〜(*/∇\*)キャ [労組書記長社労士のブログ]
 昨日の朝、双海海岸でウミガメの救出劇があったそうだ、その頃、自分はお隣の平野ビーチで波乗りをしていた、あ〜竜宮城に行き損ねた・・・ΣΣ┏(_□_:)┓iii 【=29 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート3本目、シリーズ4本目のパイレーツ・オブ・カリビアン、ジ...... [Read More]

Tracked on June 20, 2011 at 11:34 AM

» 『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』を109シネマズ木場6で観て、これはこれで素晴らしく無難と感心する男ふじき☆☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【☆☆☆決してつまらなくはないが、決して面白いと胸を張る事も出来ない微妙なさじ加減が侘び寂び】 なんかキャラ設定だけが命みたいな映画だけど、 それでそこ ... [Read More]

Tracked on June 25, 2011 at 12:54 AM

» パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 3D [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉'11:米◆原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES ◆監督:ロブ・マーシャル「NINE」「シカゴ」◆出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフ ... [Read More]

Tracked on June 25, 2011 at 04:16 PM

» パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 [ルナのシネマ缶]
内容はさておき、何も考えずに 楽しめるエンタメ作品でした! (まあ、ジョニーファンだしね・・・) ただ、3Dの効果はほとんどないので 2Dで充分です。 キーラとオーリーがいない分 華やかさには欠けるけど それなりに楽しめました。 元カノの女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と 再会したジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。 しかしジャックは、アンジェリカが“生命の泉”を見つけ出すために 自分に近づいたのではないかと疑いを抱く。 その“生命の泉”を捜し求めるバルボッサ率... [Read More]

Tracked on June 28, 2011 at 11:42 PM

» ■映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
ご存知「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第4弾となる『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』。 前三作までのゴア・ヴァービンスキーに代わり、ロブ・マーシャル監督が務めた本作、だいぶこれまでとはテイストが変わっておりますが、エンターテインメン... [Read More]

Tracked on July 04, 2011 at 12:27 PM

» 映画:パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 [よしなしごと]
 しまった!チケットを買ったのはいいけど、前作のおさらいしてなかった!前作忘れてるけど楽しめるか心配でしたが、パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉を見てきました。結論から言ってしまえば、4年前の前作で一応ストーリーの区切りはついているので、前作覚えて無くても楽しめます。ジャック、ギブス、バルボッサくらい覚えていればね。... [Read More]

Tracked on July 30, 2011 at 10:33 PM

» 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』を観て [kintyres Diary 新館]
11-40.パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉■原題:The Pirates Of Caribbean On Stranger Tides■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:138分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:6月23日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円□監督:...... [Read More]

Tracked on August 02, 2011 at 11:27 PM

« パラレルワールドのパラドックス ジャコ・ヴァン・ドルマル 『ミスター・ノーバディ』 | Main | 明日のアースを救え ショートショート・フィルムフェスティバル&アジア2011 「STOP! 温暖化部門」 片岡翔 『SiRoKuMa』ほか(ついでに『ゆきだるまとチョコレート』も) »