« 開けてびっくりパンドラの箱 クリスチャン・アルバート 『パンドラム』 | Main | 村の黒ニクル カン・ウソク 『黒く濁る村』 »

December 13, 2010

適当掲示板102&大体下半期に見た映画を振り返っておくとしますか

毎度どうもっす。SGA屋伍一っす。早いもので2010年もあとわずか・・・・ 皆様いかがおすごしでしょうか。先日は東京でずにーらんどにも行って来たのですが、もう記事を書く余裕もないのでご報告だけにとどめておきます。

そんなわけで、そろそろ映画の年間ベストを決めなくてはなりますまい。別に決めなくっても誰も困りはしませんけれど。 で、今回はその整理のために、7月から11月までに見た映画を振り返ってみることにいたします。ちなみに上半期の記事はコチラ

cancer7月
100804_173211『トイ・ストーリー3』『仮ぐらしのアリエッティ』の東西アニメ対決が話題を呼んだ7月。
わたしのベストはやはり『トイ・ストーリー3』。そしてクリストファー・ノーラン監督の『インセプション』
ほかには遅れてかかった『月に囚われた男』などが印象に残っております。


spa8月
100903_120926記録的な猛暑に、みなさんうだっていた8月。
わたしのベストはなんといっても原恵一監督の最新作『カラフル』。傑作の多かった本年度のアニメの中でも、特に感動させられた作品。ベルギーで作られたペアの喜劇映画『アイスバーグ!』『ルンバ!』も良かったです。
ほかにはやはりアニメの『ヒックとドラゴン』『仮ぐらしのアリエッティ』。あとん~『仮面ライダーW FOREVER』とかcoldsweats01


typhoon9月
090601_191307
検察庁の改竄事件や尖閣諸島の問題が波紋を呼んだ9月
私のベストは劇場版『機動戦士ガンダム00』「お前はサンライズからの回し者か」と言われそうですが、そうです。いや違います。
ほかに印象に残った作品は遅れてかかった『オーケストラ!』など。この月に見た『ハングオーバー!』もそうですが、今年は『!』のつく邦題が多かったような。


fullmoon10月
101113_180609なんかよくわかんないんですけど、突然時代劇映画がどどどっと公開された10月。
あまり期待しないで見た『プチ・ニコラ』『怪盗グルーの月泥棒』が楽しすぎて参りました。
他には40周年記念で公開された『エル・トポ』のぶっとび加減もけっこう印象に残っております。


maple11月
101208_182133千葉ロッテマリンズがあれよあれよという間に日本一になってしまった11月。
この月は他の月と比べてそんなに突出してツボにはまった映画がないのですが、強いていうなら新感覚の『スタンド・バイ・ミー』ともいうべき『リトル・ランボーズ』と、人の業と愛をまざまざと描いた『悪人』(やや遅れて鑑賞)でしょうか。
やはり遅れて見た『レポゼッション・メン』の独特なセンスも、まあよかったかな。


これらの傑作の中で人にすすめるなら
①『カラフル』 ②『トイ・ストーリー3』 ③『インセプション』 ④『悪人』 ⑤『怪盗グルーの月泥棒』
というとこですが、個人的な趣味で選ぶと
①『カラフル』『ガンダム00』 ③『トイ・ストーリー3』 ④『怪盗グルーの月泥棒』 ⑤『インセプション』
というとこになるでしょうか。

これに上半期、12月に見た作品を足して年間ベストを決めたいと思います。いやあ、まるっきりの自己満足ですが、楽しいですね、こういう作業。
それではまたー


|

« 開けてびっくりパンドラの箱 クリスチャン・アルバート 『パンドラム』 | Main | 村の黒ニクル カン・ウソク 『黒く濁る村』 »

Comments

ご、ごめ。この絵だけ観てると一体何のブログ何だか解らない。(笑)でもサイズは揃ってるし、なんか統一性があるからこれがまた面白そうなんだよなぁ。つか10月とか観てない人100%意味不明よ?ww

Posted by: KLY | December 13, 2010 at 11:40 PM

伍一さん、

、、、という事は、『ガンダム』は人に勧められる映画では無いのでしょうか?
絵、面白いです。xmas

Posted by: まみっし(hino氏の義姉) | December 14, 2010 at 05:15 AM

>KLYさん

おお、掲示板にも書き込みありがとうございます。なんのブログなんだろう・・・ 時々自分でもよくわからなくなりますwobbly
10月のアイツ、前々からどっかで見たことがあるな・・・と思っていたら、最近になって思い出しました
ゲームセンターに置いてあるモグラ叩きのモグラです! ほら、毛がちょぼちょぼ生えてるところなんかそっくり!

Posted by: SGA屋伍一 | December 14, 2010 at 08:24 AM

>まみっしさま

ようこそおいでませ~
『ガンダム』は・・・というか劇場版『00』はですね、テレビシリーズを観ていないと話がまったくわからない作品なので、一見さんにはおすすめしにくいのです。現在の日本アニメ界の最高峰であることはまちがいないのですが

絵も誉めてくださってありがとうございます。自分では何かまちがった方向に進んでいるような気もするのですが、あえて気づかないフリをしていますcoldsweats01

Posted by: SGA屋伍一 | December 14, 2010 at 08:28 AM

伍一くん、年間ベスト好きンスコ☆

今年はめっちゃいい映画多かった年でしたね~
って、あれ?アニメばっかじゃ・・・・(汗)

00は、BL出身の漫画家さんの絵なので、ねえねに言わすと「○○」なのだそうですが。
アニメの最高峰ですか~
ちなみに私は見たことなくて☆

私もそろそろ年間を決めないと~
って、別に決めなくても誰も困りませんが(笑)

Posted by: ノルウェーまだ~む | December 15, 2010 at 08:45 PM

>ノルウェーまだ~むさん

ランキンスコー 大寒波のほう、そのごいかがでしょうか
いやー、今年は大豊作でしたよ。アニメがね(笑) マジメな話、この充実ぶりは四年にいっぺんくらいのレベルかもしれません

>BL出身の漫画家さん

ああ・・・ 高○ゆんさんね。わたしも姉から『アー○アン』というの途中まで借りて読みました。とゆうか、あれはちゃんと終ったのだろうか。とりあえずまだ~むには『カラフル』をすすめときます

まだ~むの英国ならではのベスト、楽しみにしてますよん。みんなきっと待ってる! うん!

Posted by: SGA屋伍一 | December 15, 2010 at 09:36 PM

まいどです。

鉄道趣味疎遠&ガンプラ復帰な一年でした。よもや、ダブルオーにはまるとは計算外でした。


劇場版はあれでよかったですよ。物足りないからとあまり外伝やると「SEED」みたいになるので、余計な事はしないに限りますね。

ダブルオーライザー、エクシア、フラッグと作って飾ってます。クアンタはイマイチモチベーション上がらなくて…………手つかずな代わりに、デュナメスリペアや刹那フラッグ、何とセラヴィ-Ⅱカッコイイな!と思ってプラモ買い足すし(笑)。
ブレイヴ早く作らないと…………グラハムに叱られるワイ(爆。

Posted by: まあくん@葛城 | December 16, 2010 at 07:11 PM

『ヒックとドラゴン』をみのがしてしまったのは
大きすぎる間違いだったような気がしてます。
あ、あとSGAさんにおすすめしてもらった『怪盗グルー』も観てないや。。
まだやってたっけ。。

時代劇多かったですよね。
実は『十三人の刺客』も『武士の家計簿』も観ました。
年内にはなんとかUPしておきたいです。

『プチニコラ』も観たいなー
『リトルランボーズ』は地元ではあさってから公開で
時間が許せば観る予定。

Posted by: kenko | December 16, 2010 at 07:37 PM

>まあくん@葛城さん

こんばんはー いよいよ師走もおしせまってまいりましたね。
わたしも意外でしたよ。あんなに「スローネがダメだ・・・」と言っていたから(笑)
わたしはもう少し未来を色々想像できる余地を残してほしかったところですが、監督はここでキッパリけりをつけたかったんでしょうね。やはり惜しまれるうちに終っておくほうが正解でしょうか

そう、クアンタにはもう少しけれんみのあるギミックを加えてほしかったところ。相変わらずプラモからはすっかり縁遠い状態です
代わりに?はまってるのが『OOO(オーズ・笑)』のコンボチェンジシリーズ。ただこれけっこう売れ行きがよくて、最近ではオモチャ売り場でみかけなくなってしまいました。ライダー系でこんなことはここ十年で初めてかも

Posted by: SGA屋伍一 | December 17, 2010 at 08:35 PM

>kenkoさん

こちらにもありがとうございますhappy01
『ヒックとドラゴン』はわたしは「普通にいい」というくらいですが、映画ファンからの支持は熱いものがありますね
『グルー』はもう終っちゃったかな。これはぜひ映画館で見てほしゅうござった
ちなみに海外のアニメ関係はマイ評価は僅差でこんな感じ
トイ3>グルー>コラライン>ヒック

時代劇はわたしは『十三人の刺客』と、あと『必死剣 鳥刺し』を見ました。やっぱり時代劇は殺陣かな・・・ということで

わたしとしては『プチ・ニコラ』の方がよかったですが、『小ランボーズ』はkenkoさん向きだと思うので、ぜひ観てみてください

Posted by: SGA屋伍一 | December 17, 2010 at 08:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/50293014

Listed below are links to weblogs that reference 適当掲示板102&大体下半期に見た映画を振り返っておくとしますか:

« 開けてびっくりパンドラの箱 クリスチャン・アルバート 『パンドラム』 | Main | 村の黒ニクル カン・ウソク 『黒く濁る村』 »