« 遠い星から来たクー ゲオルギー・ダネリヤ 『不思議惑星 キン・ザ・ザ』 | Main | ジェームス・ディ-ンとは関係ありません 神山健治 『東のエデン』 »

June 02, 2010

適当掲示板96&映画ゼロ年代ワースト&ベストいろいろ

実にひさしぶり~の連日更新。当ブログに関するご意見・ご感想・そのほかもろもろありましたら、こちらへお寄せください。

さて。かれこれ一月前、都内某所でさる映画ファンの集まりなどありまして。そこで色々おしゃべりしているうちに、「やっぱウチ・・・ 映画のこと好きやねん!」ということにあらためて気づかされました。
そこで思い出したのが昨年書いた映画ゼロ年代ベストの記事。やはり十年を一つの記事で語るというには限界があり、いろいろ語り足りないことがあったのでした。
そこでもう2010年も半ばに来た今頃になって、補足記事など書かせていただきます。こんな時期にもなってまだゼロ年代とか言ってるの、ウチくらいなもんでしょうね!


それではまずベスト監督から

090429_1604151位:ブラッド・バード 『アイアン・ジャイアント』『Mr.インクレディブル』
やることなすこと全てツボ。愛してます!
2位:クリント・イーストウッド 『硫黄島からの手紙』『グラン・トリノ』
老いてなお高みを目指す世界のオヤジ
3位:ニック・パーク 『ウォレスとグルミット 野菜畑で危機一髪!』『ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢』
粘土一筋25年! すげえぜ!
4位:紀里谷和明 『CASSHERN』『GOEMON』
すいません・・・ 『CASSHERN』が邦画マイベストなもんで・・・
5位:ギレルモ・デル・トロ 『パンズ・ラビリンス』『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』
一作ごとに着実にレベルアップしていく稀有なクリエイター
200604241628376位 金子修介 『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 怪獣総攻撃』『デスノート』
日本の怪獣はこの人に撮らせろ!
7位 原恵一 『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』『河童のクゥと夏休み』
8位 細田守 『時をかける少女』『サマーウォーズ』
恐らく宮崎駿なきあと(殺すな)、日本のアニメ界をしょって立つのはこの二人でしょう。
9位 サム・ライミ 『スパイダーマン』『スパイダーマン2』
ゼロ年代もっとも成功を収めた監督の一人。らーみあー
10位 ポール・W・S・アンダーソン 『バイオハザード』『エイリアンVSプレデター』
限定空間でのお遊びをやらせたら、彼の右に出る者はいません

次点にチャウ・シンチー、ピーター・ジャクソン、アンドリュー・スタントン、ピート・ドクター、ジョン・ファブロー、クリストファー・ノーラン他多数


続きましてこないだのスマステーションに触発されて(笑)「アメコミヒーロー映画ベスト10」行ってみます。
200610181802381位:『X-MEN ファイナル・ディシジョン』
娯楽畑のブレット・ラトナー監督作品ということで不当に低く評価されておりますが、わたしはこの作品こそが原作X-MENのテーマを最も忠実に語った作品だと思ってます。
2位:『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』
一分といえどスキがないその驚異的な面白さを評価して
3位:『スパイダーマン』
4位:『ダークナイト』
ともにアメコミ映画のエポック・メイキングとなった作品。『スパイダーマン』のヒットは後続への道を開き、『ダークナイト』でその一つの頂点を迎えました。
5位:『アイアンマン』
ジョン・ファブローはオモチャの心をよくわかっています。続編公開まであと少し!
200705141714126位:『ウォッチメン』
その徹底した再現度に、無限の原作愛を感じました。
7位:『ファンタスティック・フォー』
これもよくまとまったいい作品だと思うのだけど、あまり語られることのない不遇の作品weep
8位:『スーパーマン・リターンズ』
ブライアン・シンガーのビジュアルセンスが、もっとも遺憾なく発揮された作品。
9位:『インクレディブル・ハルク』
これはヒーロー映画というか怪獣映画ですが・・・ まあいいや(笑)
10位:『リーグ・オブ・レジェンド』
原作者には嫌われたようですが、サービスてんこ盛りのいい映画だと思います。


さて、続きましては「バカ映画ベスト10」 わたしの思うバカ映画の定義とは・・・「馬鹿馬鹿しい映画」のことです! ハイ!

Skk2_thumb1位:『少林サッカー』
2位:『魁!! クロマティ高校 THE MOVIE』
共に世界に誇る東洋バカ映画の金字塔。ゼロ年代を彩ったバカ映画は数あれど、この二本を越えたものはないと断言
3位:『俺たちフィギュアスケーター』
こちらはベストハリウッドおバカ。これのおかげで今年の冬季五輪は燃えました。
4位:『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード』
すいません・・・ 地元が舞台なもんで・・・ ってそれを抜きにしてもわたしはけっこう笑えましたよ!
5位:『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』
ここでも来た! ヒーローなのにおバカ!
200612271856216位:『銀河ヒッチハイクガイド』
英国発おバカ。まったり加減が素敵です
7位:『Mr.インクレディブル』
ここでもキタ! ピクサー代表おバカ。
8位:『ダージリン急行』
ロードムービーおバカ。旅のバカはかき捨て!
9位:『スペル』
ホラーなのにおバカ!
10位:『少年メリケンサック』
これはいいクドカン。パンクだからおバカ!

次点に『ホット・ファズ』。リバイバルおバカ大賞は『地下鉄のザジ』です。


さて・・・・ それでは最後にゼロ年代わたしを泣かせてくれたワーストムービー10本ご紹介しましょう。ワーストに順位を付けるのもむなしいので、こちらに限っては年代順にあげていくことにします。くれぐれも申しておきますが、わたしにとってダメだったということでお見逃しください・・・

20061229174053・『マグノリア』(2000)
なんかもっと壮大なオチを期待してたんす・・・
・『RED SHADOW 赤影』(2001)
『サムライ・フィクション』は好きだったんですが・・・
・『グリーン・ディステニー』(2001)
登場人物全員のモノの考え方についていけませんでした・・・
・『とっとこハム太郎 ハムハムランド大冒険』(2001)
これはハム太郎が悪かったのではなく、見にいった私が悪かったのです・・・(ゴジラの同時上映だったので・・・)
『スターウォーズ エピソード2 クローンの攻撃』(2002)
何度も書いてますけど「つづきは三年後」ってそりゃねえだろと・・・
20080617190932・『キューティー・ハニー』(2004)
この時は「庵野さんもとうとう終った・・・」とか思いましたね・・・・(笑)
『真夜中の弥次さん喜多さん』(2005)
荒川良々の巨大な尻が忘れられません・・・
『ジャーヘッド』(2006)
退屈な人たちを見ているのは退屈でした・・・
『大日本人』(2007)
これ、もしかしてこの中で最強かも・・・(笑)
『リボルバー』(2008)
その後もちなおしたからすごいよね、ガイさん・・・

次点は『バーン・アフター・リーディング』

長々最後まで読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

このしょうもない掲示板もあと五回で100回目を向かえます。アホなりに引き続きがんばります~

|

« 遠い星から来たクー ゲオルギー・ダネリヤ 『不思議惑星 キン・ザ・ザ』 | Main | ジェームス・ディ-ンとは関係ありません 神山健治 『東のエデン』 »

Comments

いやー濃いぃねぇ伍一くんのベスト!
ベスト記事もみてきたよん。

ここの中で反応したのは『俺たちフィギュアスケーター』。いやあ、これホントバカ! バカ過ぎて大好きです。 目を潤ませるんじゃないっ☆
そして『とっとこハム太郎 ハムハムランド大冒険』は、映画観賞子育て休業中に子連れで観に行った唯一の映画(爆)
すごいなあ。。。 これってミニハムズでしたっけ? 歌えるー

自分もゼロ年代ベストとかしてもいいんですが、鑑賞再開が2004年くらいなんで全部網羅してないしーとか思うとね。

Posted by: rose_chocolat | June 03, 2010 at 07:31 AM

>rose_chocolatさん

こんばんは。おいでいただきまことにありがとうございます! その後のどの調子はいかがでしょう?
ベスト記事の方もみてくださったそうで。あっちの方が恥ずかしい内容だったかもしれん・・・

『俺フィギュ』はよかったですねえ。うっとこの劇場ではお客さんが5人くらいしかいなくて、おかしくても爆笑しづらい雰囲気だったのを覚えてます

そして『ミニハムズ』でかぶるとは(笑)。「8×6はハム、8×6はハム・・・」と連呼しだしたあたりで頭が割れそうになりました
あれから約10年。辻ちゃんも加護ちゃんもいろいろありましたね・・・ ミニスカはいてミニハムズ~

>鑑賞再開が2004年くらいなんで

じゃあ2014年あたりで十周年ベストでも! お待ちしてます!

Posted by: SGA屋伍一 | June 03, 2010 at 10:05 PM

にゃはは(笑)とってもSGAさんらしいゼロ年代、おもしろーい

各部門にギレルモ・デル・トロ関連が入っているのが嬉しいshine
マンガは弐瓶、映画はギレルモで一生ついてく!と心に決めてます。
が!ギレルモさん、ホビット2部作降りちゃったそうでとっても残念weep

アイアンマン2、もうすぐですね!

Posted by: kenko | June 04, 2010 at 04:17 PM

>kenkoさん

こんばんはー 毎度さびれた板にコメントありがとうございますcrying
なんか得意分野でベストをやろうと思って、まず思いついたのがバカ映画とアメコミ映画だったという・・・ なんつー偏差値の低い・・・
ギレルモさんはすごいですよね。『ホビット』降板は残念だけど、わたしとしてはそれで何年も縛られてしまうよりも、『ヘルボーイ』の新作の方を早く作ってほしいです。

『アイアンマン2』は毎日じりじりしながら公開を待ってます。あーもー ほんまにもー あと一週間!

Posted by: SGA屋伍一 | June 04, 2010 at 09:47 PM

きのうは不甲斐ない試合をしてしまい申し訳ありませんでした。。。アイアンマン2が気になって。。。

今日はこれから横須賀にバカンスにでかけます。熱海にしようか迷ったんですけど、最近、横須賀がお気に入りで(さよなら熱海)。。。

『リボルバー』はほんとにクソみたいな映画だったなぁ。。。

じゃ、いずれ、ボクのブログで『キャシャーン』をボロクソにけなすので、おたのし耳。。。

Posted by: 岡田ジャパン。。。 | June 05, 2010 at 11:18 AM

>岡田ジャパン。。。さん

はじめまして。本当にもう、ちゃんとした試合し・・・ってあんた裏山さんでしょー!!

ご来訪ありがとうございます。横須賀は楽しいですか? おかげでA海はますます経済不況ですよ・・・ みゅ~ん

『リボルバー』は本当にアレでしたね。と自分で言っておきながら、けなされてるとかばいたくなってくるのはなぜだろう(すいません・・・) まあほかの作品の監督さんにも言えることですが、一作だけで見限っちゃいけない、と思いましたよ・・・

>いずれ、ボクのブログで『キャシャーン』をボロクソにけなすので、おたのし耳。。。

あくまでわたしを敵に回すか・・・・ 裏山!
でも大丈夫。キャシャーンの悪口ならもう十分聞きなれてるから・・・ 叩かれれば叩かれるほどに一層愛が深くなるの・・・ みょ~ん

Posted by: SGA屋伍一 | June 05, 2010 at 08:17 PM

ワースト記事に反応~

といっても「とっとこハム太郎」なんぞは未見なんですが。
「マグノリア」は私も期待して観た割には
二度と再見意欲が起きなかった作品ですね。
トムクルさんの作品は半分くらいこんなのが混じってるなぁ・・・

「ジャーヘッド」もジェイクのファンでなければ
たしかに「観るほどのもんか?」と思いました。

「グリーン・ディステニー」も役者を揃えてリー監督が撮ったわりには
一度観たらもうそれでいいやって感じでしたね。
ちなみに私がこの10年のうちに劇場で観た
ワースト作品ってなんだろう?といろいろ記憶を辿ってみましたら
「フォーガットン」とか「プロミス無極」とか「ブラザーズ・グリム」とか
「アビエイター」とか「ディパーテッド」とかが思い浮かびます。
どれも途中で席を立って帰りたくなった作品です。

Posted by: なな | June 07, 2010 at 02:17 AM

>ななさん

こんにちは! 毎度おいでくださりありがとうございます! 特にこちらの記事は時間がかかったので、コメントくださって本当に嬉しいですhappy01

トム・クルーズ氏は微妙作の王様ですね・・・ とはいえ『マグノリア』や、あの『宇宙戦争』にも熱心な支持者がいますから、人の評価って様々だなあと。わたしも『キャシャーン』なんか溺愛したりしてますからねcoldsweats01

『グリーン・ディステニー』はさっきまで抱いていた娘を、わざわざ離れて吹き矢で殺そうとしているくだりで、ボクの中の何かが切れた記憶があります(笑)

ななさんのワースト、わたしは『アビエイター』がまあまあ、『ブラザーズ・グリム』はそれなりに好きです。『ディパーテッド』はラストでぶちきれたっけ(笑) 他の二本は見てないですけど、『フォーガットン』はよくトンデモ映画の代表作として名前を聞きます
人の評価って本当に様々ですよね。その違いが実に面白いです

Posted by: SGA屋伍一 | June 07, 2010 at 12:27 PM

こんにちは~♪

今頃のこのこお邪魔します~wink
今日からいよいよアイアンマン2公開だわ~
ロバート・ダウニーちゃんが最近お気に入りなので、とっても楽しみ~♪セクシーなスカちゃんも出るし。

で、、、ワースト映画ですが、、、
マグノリアは訳わかんなかった記憶が・・・
イングロリアス~も訳わかんなかったんだけど、DVDが出たので観直そうかと思っています。評判がまぁまぁ良かったでしょ?
グリーン・ディステニーは、私も考え方についていけなかった記憶が・・・そういう意味ではジェット・リーのHEROもイマイチだったなぁ~映像は綺麗なんだけど。あっ!!!もっと訳わかんなかった映画を思い出した!!!だけどタイトルが思い出せない!!!女人凧が出てくる映画よ、、、真田さんも出ていた中国映画、、、なんだっけ?
ジャーヘッドはダメでした?
私は結構好きだったのよねぇ・・・主演のジェイク君だけど、プリンス・オブ・ペルシャで別人になってますよ。超~肉体美!

昨日「告白」を観ました。鑑賞予定はありますか?凄い映画でした・・・

Posted by: 由香 | June 11, 2010 at 08:56 AM

>由香さん

おはようございます。いえいえ、来ていただいただけで伍一感激っすcrying

『マグノリア』は終了直後、隣で見ていた友人から怒りのオーラが立ち上っていたのが忘れられません(笑)。今見たらまたそれなりに楽しめそうな気もするのですが

『イングロリアス』はわたし面白かったですよ。でもそうですね。疲れていて集中力が薄れている時にはむかない映画かも

由香さんが思い出せない中国映画というのは、『プロミス』とかいうヤツじゃないかな? わたしも見てないんですけど。チャン・ツィイーも出ていたような。『HERO』はラスト笑っちゃったけど、けっこう楽しみました

『ジャーヘッド』は派手な見せ場を期待していたら、単調なまま終ってしまったので(笑) 湾岸戦争の勉強にはなりました

次あたり『グリーン・ゾーン』の記事を書きますのでそしたらお邪魔します。『告白』『アイアンマン2』も既に見ました! 記事を書くのは一週間後か二週間後になるやもしれませんが・・・ またよろしくお願いします~

Posted by: SGA屋伍一 | June 12, 2010 at 08:31 AM

キンスコーッhappy01 もう意地で

伍一くんの文章から醸し出でる何とも言えない笑いは
毒ですわ〜。いや笑い薬。

昨年の冒頭にタイタンズを忘れないが出てたので一位!かと思ったら、順位逆ね(^^; でも入ってて嬉しい!!

ベスト監督ができるなんてさすがの映画ファンだね。
クリントで通じるところがあって嬉しいです。あとは、わかんなわ〜。インクルは観たけど。。
ジャーヘッドは私も最後まで観れませんでした〜。つまんないなあと思って。

やー絵も面白いです。


Posted by: hino | June 14, 2010 at 11:45 AM

>hinoさん

ギンスゴォーッ!!
こちらにもおいでいただきありがとうございますhappy01
うん、『タイタンズ』大好きですよ。あんまし語られることのない映画なんで、好きな人を見つけると嬉しいですね
こないだプロフ見てようやく気づいたのですが、hinoさん、バリバリの体育会系だったそうで・・・ そういうところで共感するものがあったのでしょうか? わたしはナヨナヨの文科系ですが

体育会系といえば『ジャーヘッド』は体育会系の裏面を描いた映画と言えるかも(笑) むさい野郎どもが退屈しのぎに下ネタを連発するのに、正直ゲンナリ来たとです・・・

クリントさんは以前容赦なく人をブチ殺す映画ばかり撮っていた人が、ああいう感動作を作るようになったのが素晴らしいなと
その辺も含めてまた語りあえたら嬉しいですね。そんなわけで金曜はよろしく
(^^)/

Posted by: SGA屋伍一 | June 14, 2010 at 07:56 PM

伍一くんコメント&TBありがと、
すごいねー、じっくり書いてる!
わたしかなりてきとーになっちゃった。

むむ?やっぱり好みはかなり違うっぽい(笑)
おバカ系はちょっとかぶってるかな?
カンフーハッスルはわたしはあんまりなんだ〜シンチーの中では、、、。
ミラクル7号が入れたかった、、、
でも少林サッカー1位で嬉しいワ☆
俺たちフィギュア〜も入れたかったし、、、
20本じゃ足りないね〜(笑)

グリーンディスティニーとかマグノリア、ジャーヘッドわたしもダメだったなぁ。
とくにカエル降って来るなんてねー、
少林サッカーじゃないけど「ありえねー!」だよ(笑)

Posted by: mig | June 16, 2010 at 11:31 PM

>migさん

こんばんはです。こちらにもおいで頂きありがとん~
本当にハードスケジュールの中よく完成させましたね。お偉い

わたしはシンチー作品は『少林サッカー』がダントツで、次いで『食神』(ゼロ年代じゃないけど)
『カンフーハッスル』『ミラクル七号』はそれに比べるとちょいと落ちます。と言いながら、『ミラクル』ではゴウゴウないてましたけどね。ハズカシやcoldsweats01

『マグノリア』はカエルが降ってくるまでは許せるんだけどね。そのあと町のいたるところでカエルがぺしゃんこになってたのが辛かった・・・
わたしあれを見るのがいやで、よく路上でのんびりしてるカエルを保護したりしてるので。カエルの感触って、予想以上に手ごたえがなくて、かなり焼き豆腐に近いものがあります ・・・と脱線したかな? そいじゃ明日よろしくー

Posted by: SGA屋伍一 | June 17, 2010 at 10:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/48526439

Listed below are links to weblogs that reference 適当掲示板96&映画ゼロ年代ワースト&ベストいろいろ:

» 『俺たちフィギュアスケーター』 (2007) / ... [NiceOne!!]
原題:BLADESOFGLORY監督:ウィル・スペック、ジョシュ・ゴードン出演:ウィル・フェレル、ジョン・ヘダー、ウィル・アーネット、エイミー・ポーラー、クレイグ・T・ネルソン、ジェン... [Read More]

Tracked on June 03, 2010 at 07:33 AM

» blog 5th anniversary &The Best Films of the ’00s! [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click いつもみて下さっている皆さま{/3hearts/} ブログ、早いもので本日6月15日、5周年を迎えました{/hikari_pink/}{/hikari_pink/} (もう1日終わるけど{/ase/}) 今年もあっという間。毎年同じような事言っちゃうけど、 ずーっとみてくれてる方、いつもコメント下さる方、くれなくても応... [Read More]

Tracked on June 16, 2010 at 11:21 PM

« 遠い星から来たクー ゲオルギー・ダネリヤ 『不思議惑星 キン・ザ・ザ』 | Main | ジェームス・ディ-ンとは関係ありません 神山健治 『東のエデン』 »