« S・A・G・A・サガ! 『仮面ライダーキバ』を語る④ | Main | アイ・アム・エージェント スコット・デリクソン 『地球が静止する日』 »

December 22, 2008

七百年の孤独 アンドリュー・スタントン 『WALL・E』

081222_175441度々申しておりますけど、わたしはピクサーが大好きです。はっきり言ってジブリより好きです。売国奴と呼んでもらってけっこう。
そのピクサーが初のSF、しかもロボが主人公の話を作ると来たら、こりゃあ燃えないわけにゃーいかんでしょうがーっ!!!
・・・・というわけでピクサー最新作『WALL・E』を紹介いたします。

人類が汚染された地球を捨てて宇宙へ旅立ってから700年。誰とていないはずの地表に、うごめくひとつの影があった。彼の名はWALL・E(ウォーリー)。全自動型ゴミ棄て用ロボット。誰かがスイッチを入れっぱなしにしていったため、七百年間ひたすらゴミを片付け続けていたのだった。
そんなウォーリーの日常が、ある日突然覆される。空のかなたから一台の新ピカのロボットがやってきたのだ。初めて見た自分以外のロボットに、ときめきを感じてしまうウォーリー。
ぎこちないながらも、そのロボット・イヴと意思を通わせ始めるウォーリー。だが彼女はかぐや姫の如く、いつかは天に帰らなければならない宿命を帯びていたのだった・・・

いくらなんでも700年も経ったらどんな高性能なロボでもぶっ壊れるだろ、などと言ってはいけません。ミライの科学力はすげえんだよ! ということでご理解してください。
上に書いたあらすじで、まだ全体の三分の一くらい。このあと波乱万丈の大冒険がゴミ棄てロボを待ち受けております。

ピクサーのナニがすごいかといえば、作品の中に、いつも何かしら斬新な要素があるということ。今回はなんと主人公二人が言葉をしゃべらない(!)。まのびした電子音で「うぉ~り~」「い~ぶ」と言うくらい。脚本家、楽でいいよなあ・・・・ と最初は思います。ですが、この形式でお話を作るのは相当大変なはず。しかもメインの客層たちはちびっ子たちで、上映時間だって五分や十分じゃなく約一時間半! ほぼ意味不明な機械音だけで現代の飽きっぽいお子さんたちを、その間ずっとひきつけておくことができるのか!?
その無理難題をかるがーるとやってのけちゃうところが、やっぱピクサーのすげえところですね。まあ後半は言語を喋る連中も色々出てくるんですけど。

つやつやしていて楕円形のイヴはIポッドを元にデザインされたということですが、最新型の携帯電話のように見えなくもありません。そしてウォーリーの方は機能の通り掃除機のようでもあり、昔なつかしの黒電話とも似ております(黒くないけど)。
そんな電話っぽい二人・・・じゃなくて二台が、言葉を話せないとはなんたる皮肉でございましょう。そのためにウォーリーはコミュニケーションを取るのに、エライ苦労をするハメになります。

ただこういう言葉に頼らない作劇法、実はかつてもあったんですね。そう、映画に音声が導入される前の、サイレント形式。きっとその時代のクリエイターたちも、必要最小限の言葉でもってできるだけ面白い話を作ろうと、懸命にアタマを悩ませたんでしょうね。
そして薄汚れた下層階級の主人公が、ドジを踏みながらもガッツでもってヒロインのハートを射止めるこのストーリー、まるでチャップリンかキートンみたいじゃないですか!
たぶんウォーリーの名前って彼が好きな映画『ハロー、ドーリー!!』から来てるんでしょうけど、もしかしたらチャップリンのファーストネーム「チャーリー」からも由来してるのかも・・・なんて思ったりして。

あとイヴにウォーリーの気持ちがようやっと伝わるくだり、ここ『キートンのカメラマン』という作品を思い出しました。
奮迅の活躍でもってヒロインを悪漢たちから助け出すキートン。しかし彼が助けを呼びにその場を離れている間に、恋敵の二枚目がやってきます。ずっと気絶していたヒロインは、彼が自分を助けてくれたものだと思い込んでしまいます。仲良く去っていく二人。ですがこのあと、実に意外な仕方でキートンの誠意が伝わるのです・・・
ツタヤかどこかで見かけたら、ぜひレンタルしてみてください。

言葉も確かに大事だけど、それ以上に大事なものがあるんでないかい? 

月並みな感想ですけど、ピコピコ言いながら七転八倒するウォーリーを見ていてそんな風に思いました。

新しいことにチャレンジすると同時に、先人たちの偉業にリスペクトすることも忘れない。いや~、ピクサーって本当にいいものですね!

ついでなんでマイ・ピクサー・ランキングでも書いてみます。

1位:MR.インクレディブル
2位:トイ・ストーリー2
3位:ファインディング・ニモ
4位:レミーのおいしいレストラン
5位:トイ・ストーリー
6位:モンスターズ・インク
7位:カーズ
8位:バグズ・ライフ

081222_182816単純に自分の好みで決めてみました。一応順序づけてありますが、上から下までの差はかなり短いです。
『WALL・E』をどこに入れるかは、現在思案中・・・

|

« S・A・G・A・サガ! 『仮面ライダーキバ』を語る④ | Main | アイ・アム・エージェント スコット・デリクソン 『地球が静止する日』 »

Comments

SGAさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪あ、それと最近fc2のTBがココログに全然反映されなくなってしまいました・・。また貼れてなかったらすいません・・(汗

ついでにあれだけ記事でピクサーあれこれ言っておきながら、SGAさんの順位見たら、ぶっちゃけ観てるのインクレディブルとカーズだけでした。それもすいまっしぇん!!(バンビ風)

でも『ポ~ニョポ~ニョポニョ』が未だに頭にこびりついてるように、本作でも『ウォ~リィ~』『イ~ヴアァ~~』の掛け合いが自分には印象的ですねwピクサー作品は3本しか観てませんけど、順位を付けるなら自分はウォーリーが2位、カーズが1位ですね。

Posted by: メビウス | December 23, 2008 at 08:26 PM

>メビウスさま

色々忙しいとこ(笑)、お返しありがとうございます!
TBの件はこちらの不具合のせいもあるかもしれないので、お気になさらず。それに自分、あんましTBって重視してないので。コメントお返しに行く時にあると便利だなっていうくらいcoldsweats01

>ぶっちゃけ観てるのインクレディブルとカーズだけでした。それもすいまっしぇん!!

なんだってえ!!
とりあえずオモチャコレクターなら『トイ・ストーリー』の1と2はまちがいなく楽しめると思う! 気が向いたらぜひ

ってか、メビウスさん『カーズ』が好きだったのね。下から二番目でごめんcoldsweats01
自分は「カーズ」と言われるとつい「まさかJOJO、それも計算の内か!」「あったりめーよー!!」とか思い出してしまいます・・・・・

Posted by: SGA屋伍一 | December 23, 2008 at 09:57 PM

伍一さん、こんばんは〜♪

>脚本家、楽でいいよなあ・・・・ 

っってウケた〜happy02
わたしは前半が好きでしたね〜、あの調子で言って欲しかったケドそういう訳にもいきませんね。

どうもピクサーに出てくる人間が好きじゃないみたい。
ってある人に言ったらじゃあレニーは?って。
そういえばレニーは好きでした!(笑)

伍一さんはモンスターズインクが意外と低いんですね〜。
わたしはアレ大好き♪
いちばんダメだったのはカーズですぅ。
あれだけは本当ダメでした〜ちょっと寝ちゃったもん(笑)

Posted by: mig | December 23, 2008 at 10:07 PM

>migさま

こんばんはhappy01 お返しありがとうございます!

そういえば、前半の脚本ってどうなってるんだろう?
ひたすら「うおーりー」「いーぶ」って書いてあるんだろうか? 見てみたい(笑)

ピクサーに登場する人間って微妙な連中が多いですよね~ メタボとか凶悪なガキとか
レニー・・・・ 誰ダッタカナ?coldsweats01  やばい。ピクサーマニアとしてのプライドが・・・

モンスターズ・インクも好きですよ。『WALL・E』を除けばピクサーで泣かされたのってあれだけだったし。ただ最後の最後がよけいだったかなーと
カーズは、一番最初が一番面白かったんで、この順位です(笑) メビウスさんはピクサーで一番好きみたいだけど

Posted by: SGA屋伍一 | December 23, 2008 at 10:21 PM

こんにちは!
今年1年「多忙、多忙」と言いながら普通にブログ生活をしていた由香で~す♪(笑)本当は多忙じゃーなくて多肪じゃなかろうか・・・と、自分で自分を疑っておりますcoldsweats01

で、、、ウォーリーがこんなに面白いとは思いませんでした~
だから本当は観なくてもいいや~のスタンスでいたんです(汗)
あ~~~観て良かった♪損するところでした。

セリフが少なかったので、静かな前半で、小さな女のお子さんが「ウォーリー可哀想だね」「ウォーリーどうしたの?」と疑問を声に出しているのが聞こえてきましたが、、、
いつもなら「ウルサイな、ガキんちょめangry」とか思うくせに、今回はほのぼのした気持ちになりました。ウォーリーのおかげで寛大になれた私♪(笑)

私はピクサー作品でトイストーリー1&2が1番好きーheart04
で、、、申し上げにくいのですが、MR~が1番苦手かも?!

Posted by: 由香 | December 24, 2008 at 09:53 AM

こんにちわ。


チャーリー=ウォーリー・・・うん、あると思います。


個人的には、前半のサイレント映画風味で全編突っ切ってくれたら
唯一無二の傑作アニメになったのになあと思っていますが・・・
でもこれはこれで本当に最高に出来だったのでは?とも思っています(←どっち!?)


とはいえ、根っからのジブリ派である私は、ピクサー映画に
そこまでとてつもない思い入れがあるわけでもないのですが、
恐縮ながら順位を発表。

1、モンスターズ・インク
2、ウォーリー
3、ニモ
4、レミー
5、トイ・ストーリー
6、バグズ

でしょうか。
中でもモンスターズ・インクはぶっちぎりの1位です。
1位と2位には700年間くらいの差があります。
ぬいぐるみ嫌いな私が、唯一サリーのぬいぐるみだけはもってます
からねえ(苦笑)。

Posted by: 睦月 | December 24, 2008 at 03:58 PM

>由香さま

こんばんはhappy01 多忙なところお返しありがとうございます
わたしはピクサーなら無条件で見ることにしてます(笑) ぱっと見「これオモロイんかな~」という作品もありましたが、まず期待を裏切られたことはないですね。まさに百発百中であります

>小さな女のお子さんが「ウォーリー可哀想だね」「ウォーリーどうしたの?」と疑問を声に出しているのが聞こえてきましたが、、、

かわいいですね~happy01 たまには小さい子供と一緒に鑑賞するのもいいですよね。わたしも本当ならとっくに子供がいてもおかしくない年齢なんですんがねえ・・・・ ふううううう

>MR~が1番苦手かも?!

え~! なんで~! メ多肪だから!?
でもたしかにインクレ父さんはピクサーの中じゃ一番異質かもなあ

Posted by: SGA屋伍一 | December 24, 2008 at 11:39 PM

>睦月様

おかえしありがとうございますhappy01

わたしもできれば最後までセリフなしでいってほしかったです。でもそしたら脚本家の仕事なくなっちゃうし(笑)
今日たまたま『WALL・E』のイメージアートブックを読んだのですが、「脚本は『エイリアン』のそれを参考にした」とあってぶったまげました

睦月さんのランク、ウォーリーけっこういいとこに入ってますね。でも一位とそんなに差があるんだ(笑) 睦月さんはホントに『モンハン』ならぬ『モンイン』がお好きなんですね
この作品の監督(ピート・ドクター)、これ一本撮ったきりどこかへ消えてしまったのか、その後何をしてるのかさっぱりわかりません

わたしは吹替えで見たので、サリーはホンジャマカの石ちゃんのイメージです

Posted by: SGA屋伍一 | December 24, 2008 at 11:49 PM

こんにちは!
今日は仕事納めなんですが、
もはやほとんどすることないのでこっそり。

ピクサー好きだけど、私もやっぱりなんだかんだでジブリ派です。
でも「ウォーリー」めちゃ良かったですよ~
ピクサーランキングでは今のところ1位かもshine
SFには弱いです。
2位「モンスターズインク」3位「ニモ」
・・・って感じかな。

実は「キートン」って全く観たことがありません。
マスターなら分かるけど。。。

Posted by: kenko | December 26, 2008 at 04:18 PM

>kenkoさま

繁忙期もピークが終ったようで。一年お仕事お疲れ様でした

>私もやっぱりなんだかんだでジブリ派です。

ぬおおお・・・ kenkoどの、お主もか!
だれぞ! だれぞピクサー派の助太刀はおらぬか!

まあ宮さんとジョン・ラセターは仲良しこよしでいい影響与えあってるとか。スバラシイですね

『WALL・E』は確かにkenkoさん好みの作品かもね。あのはるかミライの荒涼とした風景、弐瓶勉作品にも通ずるものがあったし

こちらにコメントくださった方+自分の意見でピクサーランキング集計してみました

1位:モンスターズ・インク
2位:Mr.インクレディブル
2位:トイ・ストーリー
2位:トイ・ストーリー2
2位:カーズ
2位:ウォーリー

思い切り票がばらけてます(笑) こんな風に各作品それぞれに根強いファンがいるところも、ピクサーのすごいとことだと思います

キートンはねえ・・・ チャップリンと比べるとほとんでテレビでもやりませんからねえ・・・
何年かに一遍、急に再評価が集まることもあるんですけど
どこかで見かけたらチャレンジしてみてください。そのパワーは造一くんに匹敵します!(半マジ)


Posted by: SGA屋伍一 | December 26, 2008 at 09:47 PM

こんにちは。
TB&コメントありがとうございます。
なるほど、チャップリンかーflair
私も、前半のまま進んでもらった方が好みでした。
人類のパートなんか、いらないぜo(`ω´*)ohairsalon
ってくらいに、ロボットさん達に魅せられました。
冒頭に載せてあるフォトはウォーリーですよね?
イラストではないところを見ると、グッズか何か?
黄色いんですね。∑(=゚ω゚=;)fullmoon
本作でのウォーリーは、茶色っぽかった気がするので。
それ程に働きまくってたのかしら。
そんな風に考えると、更に更に愛着が湧いてしまいます。(* ̄ー ̄*)tulip
本当に可愛かったですよね。happy02

Posted by: となひょう | December 28, 2008 at 07:58 PM

>となひょうさま

お返しありがとうございますhappy01
この映画の人間は、本当は「ゼリー生物」として出てくる予定だったそうですshock
超怖い! しかし見てみたかった気も・・・

冒頭のフォトは友人から頂いたシャープペンのヘッドです
おっしゃるとおり劇中よりややつやつやしてますね。汚し塗装やっといて欲しかった・・・ ツメが甘いです

ウォーリーの働きぶりには本当に頭が下がりました。働き続けて700年! しかしまあ重労働というよりは、彼なりに楽しんでやってるように見えました。やっぱりお仕事は楽しくやらなくちゃね!

ウォーリーの仕草はどれも可愛らしかったですけど、ゴミを圧縮するときウィンウィンと振動するのが特に気に入ってます。怖がるとパタパタッと変形してしまうところもね♪

Posted by: SGA屋伍一 | December 28, 2008 at 09:10 PM

私も最近、ジブリがやや頼りないだけに、ピクサ-作品に対しての愛情がすっかり深まったしまいました!

ピクサ-の凄いところは、物語が素敵なのは勿論なのですが、映像から迸る情感溢れる世界がよくていつも引き込まれてしまいます!

私のベストは
ファインディング・ニモ
カーズ
ウォーリー
モンスターズインク
トイ・ストーリー2
トイ・ストーリー

という感じになるのかな~!

Posted by: コブタです | January 06, 2009 at 07:39 PM

>コブタさま

こんばんは! お返しありがとうございます!happy01
やっとピクサー派の助太刀が来て下さいました! 自分的にはジブリの頂点は『もののけ』『千と千尋』あたりでした

わたしがピクサーで感心するのはその発想の豊かさですね。「とりあえず動物にしゃべらせとけばいーや」的な他社のCGアニメとは、明らかに一線を画しております

>コブタさんのベスト

上から1位、2位、という解釈でよろしいかな? 見たところコブタさんはアンドリュー・スタントンのカラーがお好きなようですね
そしてブラッド・バードはあまりお好みでないとcrying

Posted by: SGA屋伍一 | January 06, 2009 at 11:37 PM

こんばんは~、SGAさん。
おおっ、みんな楽しそうに(たぶん)、ピクサーの好きな順位を言い合ってますね、ココ!
じゃあ私もいっちょうやるかな~happy01

1.モンスターズ・インク
2.ニモ
3.インクレ
4.レミー
5.ウォーリー

あとは内緒!
でも、アニメ製作会社に勤めている私の友人が、一番好きなのは『レミー』って言ってました♪
(その方の今年のベスト映画はちなみに、『カンフー・パンダ』!)
他のとあるマイミクさんは、一番好きなのは『インクレ』って言う人も居ました。
後はリアルの友人ですと、圧倒的に多いのが『モンスターズ・インク』。
いちいち聞いて回ってるわけじゃないんですが、なぜか自主的に教えてくれるんですよね~。
今度もっと真剣にいろんな人に聞いてみようかな。

Posted by: とらねこ | January 07, 2009 at 11:25 PM

いまいちど、ころよろですー。

>脚本家、楽でいいよなあ

いえ、残念。
脚本=台詞が全てじゃないわけで、登場人物の動作についてなど描写がされているはずなので、決して楽ではないはずだーって思っていたんだけど、そんなことをいちいち言うのは思いやりが足りないかしらー?punch

カーズとか観てないんですけど、
1.ニモ
2.ウォーリー
3.バグズ かな。
人間があんまり出てこないやつが好きっす。
あと、ロボロボメカメカ系より有機なものが好き。
でも、レミーはあんまり可愛くなかったから、むしろロボなウォーリーに惹かれまする。
いい加減なものだ。

結局、私は、ベルヴィル・ランデブー派♪wine

Posted by: かえる | January 08, 2009 at 12:23 AM

>とらねこさま

お返しありがとうございますhappy01

とらねこさんのベスト&お知り合いの意見も教えていただいてありがとうございます! 実はブロガーの皆さんの意見をこっそり集計してるので、大変助かります(笑)

で、それぞれに根強いファンがおられるわけですが、映画通の間ではやっぱり『モンスターズ・インク』が強いですね。設定的にはかなり強引な話(そんなん毎度のことか?)ですが、それだけに他に類をみないというか
世間一般・チャイルドたちの間では『トイ・ストーリー』が強いかな・・・・ 続編があるということもあって

とらねこさんの周りにはピクサーファンが多いみたいで羨ましいなー
わたしの友人たちもそこそこ見てますけど、「特に好き」ってひとはあんましいないんで

Posted by: SGA屋伍一 | January 08, 2009 at 07:22 AM

>かえるさま

おかえしありがとうございまするhappy01

>脚本=台詞が全てじゃないわけで、登場人物の動作についてなど描写がされているはずなので、決して楽ではないはずだ

ごもっとも。こちらの思慮が浅かったっすー 

>人間があんまり出てこないやつが好きっす

そうですか。完全に人間が出てこなかったものというとそれこそ『バグズ』と・・・・あと『カーズ』(笑) でもこちらはメカ系ということでアウトなんですかね
WALL・Eはロボットでしたけんど、かなり人間臭い野郎でしたね

あとあちらのレスとごたまぜですいませんけど
ピクサーはやっぱりディズニー傘下でやってくということで落ち着いたみたいです。ただラセター氏がディズニー内でかなりの裁量を任されることになったので、それなりにのびのびやってけるんじゃないかな・・・と思うんですけど

自分は趣味の違う方の記事も大いに興味があるんで(いろいろ勉強になりますし)、かえるさんのとこも引き続きのぞかせていただきます。そんなわけで今年もよろしくっすーgood


Posted by: SGA屋伍一 | January 08, 2009 at 07:36 AM

今年もよろしくです。
少しご無沙汰してましたね;
・・・
で、私も脚本の件は突っ込もうと思いましたー。わはは
さすがかえるさんだ;
・・・
劇場には未就学児を連れていくのはどうなんだーと私は思う性質なので、我が家の子供たちは映画というとお家でDVDやビデオで育ちました。そんな私なので、意外に劇場でこういった作品を一人で見てる事はなくて、本作とジブリの数作品のみかなあ;
次男坊と本作は字幕版(ちょうど時間が合いました)を見ました。
1年生なんで漢字な字幕も読めないんですけどねー。爆
ところで、アニメは絵画的な作品が好きなんですけど、ぴくさーはお話そのものが面白いですよね。・・・だから脚本家さんの仕事も映像スタッフの仕事も同じくらい忙しいのだろーと思いまーすw、と一応理屈付け。笑
私の一番は台詞が絶妙だった「ニモ」かなあ。
そして台詞以外で音に楽しんだのが「ウォーリー」で。
あとは似たり寄ったりかもかもw
ちなみに我が家で子供達が一番リピートしてるのはニモかな…

Posted by: シャーロット | January 11, 2009 at 10:10 AM

>シャーロットさま

こんばんは。お返しありがとうございます

>で、私も脚本の件は突っ込もうと思いましたー。

ひどいわ! シャーロットさんまで! アタシをいじめないで!

そういや自分が最初に映画見たのも5歳くらいで、確かスターウォーズの字幕版だったと記憶してます
当然話も何もわからず、ロボットが出てくるところだけ大喜びして見てました(笑) 息子さんがロボ好きなら字幕の意味などわからずとも大いに楽しめたんではないでしょうか

>ぴくさーはお話そのものが面白いですよね。

そうですよねー。毎回毎回他に類を見ない題材をよく拾ってくるなあと。脚本ですけど、今調べてみたら最近のピクサーでは監督が兼任してることが多いみたいです。二重に大変ですね・・・

>ニモ

実はアニメのことなど何の興味もない母(60代)がすごく面白がって見てました。『トトロ』は途中で寝てたのに・・・
そういやピクサー作品って「お母さん」の影がエライ薄いものばっかりですよね(例外は『Mr.インクレディブル』くらい?)。なんでだろ


Posted by: SGA屋伍一 | January 11, 2009 at 07:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/43496752

Listed below are links to weblogs that reference 七百年の孤独 アンドリュー・スタントン 『WALL・E』:

» WALL・E /ウォーリー [我想一個人映画美的女人blog]
ご存知、ディズニーのピクサー映画最新作{/m_0146/} 前にも言ったけど ピクサー作品では名作『トイ・ストーリー』と『モンスターズ・インク』が好き{/heart_orange/} 【ウォーリー】 ゴミを集めて積み上げていく仕事を700年間続けている最後のロボット。 気に入ったものは宝物としてコレクション。 ゴミの中から見つけたミュージカル映画に憧れ、いつか誰かと手をつなぐのが夢。 【イヴ】 ある指令によって地球に派遣された最新型ロボット(性別女の子)。 ウォーリーの宝物の一つを見... [Read More]

Tracked on December 23, 2008 at 10:07 PM

» WALL・E/ウォーリー [★YUKAの気ままな有閑日記★]
子どもと吹き替え版で鑑賞―【story】西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙船にさらわれてしまい―     監督 : アンドリュー・スタントン 『ファインディング・ニモ』【comment】健気なウォーリーの姿に、何度も何度も胸が熱くなった―実はあまり期待せずに観に行ったの。「子どもに付き合ってやるかぁ〜」っ... [Read More]

Tracked on December 24, 2008 at 09:37 AM

» ウォーリー [C note]
確実に良質なCGアニメを、マンネリ化することなく提供してくれるピクサー。 この季 [Read More]

Tracked on December 26, 2008 at 04:18 PM

» ★「ウォーリー」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の週末レイトショウは・・・ ディズニー・ピクサーの最新作・・・ 噂ではオスカーの長編アニメ部門じゃなくて、作品賞にノミネートされるのでは・・・ と評判の一品。 確かにずーーっと前から予告編流しいてるけど、 映像もキャラもなかなかの出来だし、面白そう・・・... [Read More]

Tracked on December 27, 2008 at 12:19 AM

» ウォーリー [映画通の部屋]
「ウォーリー」WALL・E/製作:2008年、アメリカ 103分 監督:アンドリ [Read More]

Tracked on December 28, 2008 at 07:33 PM

» 【映画】WALL・E [新!やさぐれ日記]
▼動機 評判良さそう&「月イチゴロー」での低評価 ▼感想 これはすごいアニメだ ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙船にさらわれてしまう。 ▼コメント 見て回ったネット情報の高評価と、たまたま見た「月イチゴロー」での低評価... [Read More]

Tracked on January 02, 2009 at 08:29 PM

» 映画『WALL・E/ウォーリー』 [紫式子日記]
WALL・E/ウォーリー [DVD] 「イイ話」系好きくないし、わざわざ観に行くこともないかなー と思っていたのですが、映画好きの友達に勧められて。 2回も観に行ったらしい、しかも映画嫌いのはずの彼女の旦那さんが 2回とも一緒に行ったってんだから信用が置けるじゃないですか。 結論……良かった!! 可愛かったし、メッセージ性もたっぷり。 ストーリーは、『ナウシカ』原作を結構思い出した。 『ナウシカ』は環境破壊が行きすぎた地上で 人類が細々と行き続けている世界ですけ... [Read More]

Tracked on January 17, 2009 at 10:26 PM

« S・A・G・A・サガ! 『仮面ライダーキバ』を語る④ | Main | アイ・アム・エージェント スコット・デリクソン 『地球が静止する日』 »