« 適当掲示板75&第5回SGA屋漫画文化賞 | Main | 決定! 2008バカデミー賞! 幕内編 »

December 30, 2008

決定! 2008バカデミー賞! 幕下編

こんばんは! おすがです!
太陽系で二名もの方が注目している「日本バカデミー賞」、いよいよ発表です。『ヤッターマン』でも同じ名前の賞が出てきたそうですが、先に思いついたのはこっちですから! あとで料金請求いたしますから!
2008年わたしがスクリーンで見た映画を、極めて不公平な審査のもと、格付けして参ります。
本日は「幕下編」と題して、惜しくも上位に届かなかった作品をあげていきます。ちなみに今年鑑賞した映画の数は約70本・・・・・ 
おかしいよ! 去年のいまごろ「来年こそ自粛する」とか言ってたのに、なんでまた増えてんだよ!
・・・・人間、あきらめが肝心ですかね。

それでは順序良くワーストから行きます・・・が、二本しかありません。今年は積極的に芸術系の映画も見たので、さらに自分の容量が広くなったのかもしれません。多少けったいであっても「こういうのもありか」と思えるようになったというか。
そんな日本海のような心をもってしてもカバー出来なかった二作品、続けて参りましょう。
20080617190932ブービー賞 『ハムナプトラ3 皇帝の失われた秘宝』
おかしいな、これ本来はわたしが好きなタイプの映画なはずなんだけど・・・・
なんかいまひとつ話の中に入っていけなかったんですよねー 自分のレビュー読むと割かしほめてあるのに(笑)

そして光栄の第一位は・・・・・『リボルバー』!! プロットをひねくり回しているうちに、監督にも話がよくわからなくなってしまったという、大問題作。あえて言います。みなさん、ぜひ見てください!!


お次は「どっちかっていや良かった」二本
(個人的に)限りなく「可も不可もなし」に近い作品です
20080302204637
『エリザベス・ゴールデンエイジ』
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
見てから半年以上経ってるということもあるせいか、特にコメントすることが思いつかない・・・・
・・・・
そういえば、二本ともなんか色々よく燃えてた
戸締り用心火の用心!

続きまして、「期待しすぎて期待が上滑りしてしまった」二本
20080217193900
「この人は悪くないの! 勝手に好きになったアタシがいけないの!」という作品ですね。
『L change the WorLd』
『デトロイト・メタル・シティ』
♪おーれー おーれー
マツケン サ・ン・バ!

『カムイ外伝』も期待してっから!
(やめとけゆーのに)


お次は「普通に面白かったけど、少々物足りなさも・・・・」という8本
20080531121602
「もうちょっと味付けをはっきりしてほしかったかなー」みたいな? ジャンクフードに舌が慣れちゃってるもんですから・・・
『エイリアンズVSプレデター2』
『迷子の警察音楽隊』
『ナルニア国物語第二章 カスピアン王子の角笛』
『ぜんぶ、フィデルのせい』
『崖の上のポニョ』
『20世紀少年』(第1部)
『イーグル・アイ』
『レッドクリフ PART1

変な生き物とか変な人間とか変な空気が出てる映画が並んでしまいました。そういや今年を象徴する感じは「変」だったっけ。
『20世紀少年』『レッドクリフ』は完結編まで見てから評価してあげるべきかも。


さらに行きます。「実験精神は大いに評価するけど、もう少しこっちに寄り添ってほしかったの・・・・」という三本
20080319132403
『バンテージ・ポイント』
『タクシデルミア ある剥製師の遺言』
『アクロス・ザ・ユニバース』

まあ実験というものはいつも大成功とはいかんもので
だからといって失敗を恐れてはいかんぞ! 次もまたがんばろう!


081126_193109
お次は「出来はそこそこいいけど、アタシこういうの嫌い!」という一本
『ブーリン家の姉妹』

ならびに「玉砕覚悟でいったらまあまあ楽しめた」という二本
『D-WARS』
『地球が静止する日』

福引でいうと・・・・4等くらい? 
『D-WARS』は今年の地雷賞。いい地雷に与えられます。

そして「十分楽しんだのだけれど、上位にはあと一歩お及ばず」という13本
20080125173657この「あと一歩」というのは、好みだったりインパクトだったり、「なんとなく」だったりします(シドい
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
『アメリカン・ギャングスター』
『ペネロピ』
『魔法にかけられて』
『フィクサー』
『幻影師、アイゼンハイム』
『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』
080930_213903『庭から昇ったロケット雲』
『ハプニング』
『落下の王国』
『トロピック・サンダー 地上最低の作戦』
『僕らのミライへ逆回転』
『永遠のこどもたち』

どれもその時の気分次第では、もうちょっと上に行くかもしれないタイトル(気分屋なんです)
特に『アメリカン・ギャングスター』『アイゼンハイム』『庭から昇ったロケット雲』『トロピック・サンダー』あたりは好み的にも申し分ないんだけど・・・・
『永遠のこどもたち』は年明け早々にレビュー予定(昨日見てきたんです)

「幕下編」のラストは毎年恒例の「えこひいき賞」で締めましょうか。「一本の映画としては明らかにアレなんだけど、目をつぶって賞をあげちゃう」という賞です。
20080404190313『仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』
『劇場版仮面ライダーキバ 魔界城の王』
『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』

おめでとう、平成ライダー! 前人未到の5年連続受賞達成です!
さらに今年は1シリーズで三作まとめての受賞となりました!

・・・・もうこの賞は、「平成ライダー賞」に名前を変えたほうがいいんじゃないかという気がしてきました。

残る上位の作品はキチンと順位を付けて明日発表いたします。今年もとうとうあと一日・・・・

|

« 適当掲示板75&第5回SGA屋漫画文化賞 | Main | 決定! 2008バカデミー賞! 幕内編 »

Comments

明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします♪

初詣に行かれましたか?
私は明日行こうかなぁ~お城の近くのあの場所に。


で、、、ヤバイ!ヤバイですよSGA屋伍一さん!!
私がベストに選んだ作品が7つも幕下に載っている!!
由香、正月早々ショック~(笑)
そうかぁ~私のジョニーの作品はお気に召さなかったんですねぇ~
私のマカヴォイ君のペネロピも
では、幕内はどんな作品が載っているかなぁ~見に行こうっと♪

Posted by: 由香 | January 01, 2009 05:52 PM

>由香さま

こちらにもコメント・TBありがとうございます 今年もよろしくお願いします!

実は元日は除夜の鐘と同時に仕事でバイクでぶっとばしておりました~ くたびれた・・・
えーと、お城の近くに神社があったんだっけ? あちら周辺は今頃ステーション・メッセ-ジで大賑わいだろうな・・・

>由香、正月早々ショック~

あはは、ごめんなさ~い
いや、ここにあげてある作品、特に下のほうはけっこう好きなタイトルなんですよ。わたし見た映画のうち八割は満足できてしまうタイプなんで。『スウィーニー』も『ペネロピ』も良かったです。
ただどうしてもキュートでオシャレで美しい作品より、いかにも頭の悪そうな映画の方が点が甘くなってしまうんです・・・(;;;´Д`)

>では、幕内はどんな作品が載っているかなぁ~見に行こうっと♪

さらなるショックがあなたを襲う! 見捨てないで~!!
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Posted by: SGA屋伍一 | January 02, 2009 11:47 AM

こちらにもお邪魔します。
TBの貼り方がいま一つだったら、ゴメンなさいね。

「エレベーター キライ」

『リボルバー』は、残念でしたね。
マドンナと離婚した後のガイ・リッチーさんの飛躍に期待
(んー、そんな言い方は駄目かしら)

今や、マツケンと言えば松山ケンイチという感じにもなってきましたが。
先日、ビデオ鑑賞した『親指さがし』(V6の三宅健主演)に出演していました。
映画自体、ちょいと酷い出来といった印象でしたが。
松ケンは、L役であか抜ける前の田舎の青年風で、ビックリしましたよー
突然、化けてしまったのねという気がしました。
その勢いには、やっぱり目を見張るものがあります。

Posted by: となひょう | January 04, 2009 06:28 PM

>となひょうさま

こちらにもありがとうございます! TBバッチリ届いてますよ!

『リボルバー』・・・ 今にして思えば、それなりに面白いところも(ほんのちょっとだけ)あったような・・・

「ガイ・リッチーはもういいや」と思ってましたが、ロバート・ダウニーJRでシャーロック・ホームズを撮ると聞くと、なんかまた観にいってしまいそうで怖いです

わたしがマツケンくんを知ったのは『男たちのYAMATO』ですね。それでももろに田舎風の青年という感じで。最初見たときは「どこの原口まさあきだ」と思いました。しかしその映画で一番泣かされたのはマツケンくんの演技でした
よもやそのあとこれほど出世するとはねー
今年もその天然ぶり?に、つい期待しちゃいます

Posted by: SGA屋伍一 | January 05, 2009 09:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 決定! 2008バカデミー賞! 幕下編:

» 2008年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
去年と同じ書き出しで恐縮ですが、、、ジャジャーン衝動的にブログをはじめてから12月20日で2年が経ちましたぁ〜これも仲良くして下さった皆さんや遊びに来て下さった皆さんのお陰です。   どうもありがとうございました               これからもどうぞヨロシクお願いします さて、今年も『2周年のご挨拶』&『年間ベスト10』をペアでと企みました。いつまでたっても映画の諸事情にとんと疎く、つくづくミーハー路線ですが、今年劇場鑑賞した『77本』の作品の中からチョイスしていきますね〜(K-20とレオは... [Read More]

Tracked on January 01, 2009 05:45 PM

» 2008年の総決算<その1> [映画通の部屋]
2008年も、アッと言う間に終わってしまいました。異様に慌しく過ぎていき、今年や [Read More]

Tracked on January 04, 2009 06:03 PM

« 適当掲示板75&第5回SGA屋漫画文化賞 | Main | 決定! 2008バカデミー賞! 幕内編 »