« 決定! 2008バカデミー賞! 幕下編 | Main | 雑技団ひとり 佐藤嗣麻子  『K-20 怪人二十面相・伝』 »

December 31, 2008

決定! 2008バカデミー賞! 幕内編

こんばんは! おスガです! 銀河系で三名もの方が注目している当ブログの映画賞、いよいよ上位発表です。ランキング圏外の作品は幕下編に書いてあります。
いっときますけどバカが選ぶからバカデミー賞なんであって、必ずしも選ばれる映画がバカというわけではありません。ちなみに過去の大賞受賞作品は

2004年 『CASSHERN』
2005年 『魁!! クロマティ高校 THE MOVIE』
2006年 『ドラえもん のび太の恐竜2006』
2007年 『アポカリプト』

・・・・つくづくバカですね

それじゃベスト33(半端だ・・・) 参りましょうか。まずは33位から21位までざざざーっと

20080810204626一応順位つけてありますけど、この辺はあまり大差ないです。明日考えたらまた入れ替わってるかも
第33位 『ハンコック』 グッジョブ!
第32位 『インクレディブル・ハルク』 スマーッシュ!!
第31位 『ウォンテッド』 ヤバウィッシュ!!
第30位 『ミラクル7号』 ナナちゃん大好き!!
第29位 『K-20 怪人二十面相・伝』(レビューは来年予定) 残念だったな、明智君!
第28位 『紀元前一万年』 マンモー!!
20080130182000第27位 『ルイスと未来泥棒』 前に進め!
第26位 『レンブラントの夜警』 暗いの怖い!!
第25位 『パコと魔法の絵本』
 ゲロゲーロ!!
第24位 『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 君は人のために死ねるか!
第23位 『ダージリン急行』 兄弟は仲良く!
第22位 『デス・レース』 エンジンブルブル絶好調!!
第21位 『テラビシアにかける橋』 想像力は無限大!


・・・・・ハアハア。ちょいと息切れwobblydash

だがここからが本番だ!shock 続きまして20位から11位。一瞬でもマイ・ボルテージを最高潮までもっていってくれたブラボーな傑作群。
20080331192716第20位 『クローバーフィールド』 
アレが最後のアレだとは思えない! 実際続編作るそうですし・・・ 怪獣映画の新時代到来を予感させる一本。
第19位 『非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎』
人はなぜ絵を描くのか? なぜお話を作るのか? そんなことについて真剣に考えさせられますた
第18位 『アイアンマン』
ヒーローがオヤジで社長ってアリか!? アリだ!! 
第17位 『ノーカントリー』
第16位 『宮廷画家ゴヤは見た』
何気にハビエル・バルデム出演作品が二本続いてしまいました。彼には「2008年で最もくどかった俳優賞」を進呈いたします。(ウィル・フェレルやジャック・ブラックも捨て難いが・・・)
080908_173724第15位 『赤い風船/白い馬』 
「幻の名作」と言われた二本を抱き合わせで。上映してくれてありがとう! ジョ○ランド沼○!
第14位 『潜水服は蝶の夢を見る』
瞼しか動かすことができなくても、人は人でいられる。そんなことを教えてくれたジャン・ドミニク氏に感謝。
第13位 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』
とにかくクマが良かった! 燃えた! 続編ってやっぱり流れちゃったんでしょうか・・・
第12位 『イントゥ・ザ・ワイルド』 
君の前に道はない 君のあとに道は出来る
第11位 『チェブラーシカ』
本年度リバイバル大賞。「そのうちきっといいことがある」 不況の今こそ、ゲーナの歌が必要です!


それではいよいよベスト10。実はけっこうすんなりと決まりました。
20080627182813第10位 『イースタン・プロミス』
本年度ベストヌード大賞・・・・ではなく
どうしようもなく残酷で無慈悲な世界にあって、それでも光を求めてしまう男と女の叙情詩。
第9位 『俺たちフィギュアスケーター』
・・・・とかっこよく決めたあとにこれかよ! 本年度おバカ・下ネタ大賞
こっちでは今年になってからやってたので、わたしにとっては今年の作品なんです
第8位 『スピードレーサー』
評判も売り上げもぱっとしなかったようだけど、このバカさ加減、わたしは大好きです。
クライマックスは燃えるしな~spa
081222_175441第7位 『ミスト』
本年度どん底大賞。ある意味オトナ版『漂流教室』
「感動とヒューマニズムの」フランク・ダラボンのイメージを、完全に粉砕してくれました。
第6位 『WALL・E』
本年度CGアニメ大賞。必ず期待を裏切らない、それがピクサー
ピート・ドクター久々の監督作となる『カールじいさんの空飛ぶ家』も期待しちょりもす!
第5位 『アフタースクール』
「つまらなくしてるのは学校じゃない。つまらなくしてるのはいつだって・・・」
本年度一般邦画大賞。こういう脚本に凝った邦画が、年に一作でもあればいいなあ。
20080517135611第4位 『つぐない』
本年度芸術系大賞。アカデミー賞関連でもこれがトップです。
うっかり書き走ったエロ落書きが、とんでもない悲劇へと
はっきり言ってストーリーは好きではないですけど、作品と映像の持つパワーに完全降伏いたしました
第3位 『ダークナイト』
本年度コミック原作大賞。アメコミだってここまで出来る! 
毎年三位は定番的な作品になってしまうんですよね・・・ これまでの歴代三位は『LOTR 王の帰還』『キング・コング』『硫黄島からの手紙』など
20080312163527第2位 『ジャンパー』

・・・・・やっぱりバカですね

瞬間移動の描写だけに全てを注ぎ込み、他のことはなんにも考えてない問題作
そのムチャさ加減がたまらなく好きです!
それだけに1位をくれてやりたかったんですが・・・・


そして、栄えある今年の第1位は!
080923_234459
『天元突破グレンラガン 紅蓮編』

ああ・・・ 聞こえる・・・・・

マジメな映画ファンのみなさんが津波の前の潮のように、
「ざざざざーっ」とひいていく音が・・・・wave

ですが・・・ ですが一言言わせてください。

「オレを誰だと思っていやがるッッッ!!!」

つか、今年の1位が「紅蓮編」なら、来年の1位は決まったようなもんじゃないのか?


・・・・というわけで、いつも読んでくださってる皆様、今年も本当にお世話になりました。いつまで続くかわかりませんが(それ、毎年言ってるよな)、来年もどうぞよろしくお願いします。

アディオス!


|

« 決定! 2008バカデミー賞! 幕下編 | Main | 雑技団ひとり 佐藤嗣麻子  『K-20 怪人二十面相・伝』 »

Comments

おスガさん!
いや伍一さん!

今年も面白記事&笑えるコメント下さってありがとーheart02
この記事も楽しいわ♪

すごい量、いっきにリストアップ大変だったでしょう?
わたしの次点も入れるとけっこうかぶってます、
さすがお互いおバカ映画好きですねhappy02
「ジャンパー」が上位ってなんか伍一さんらしいかも★
わたしも楽しめたよ♪
1位のは名前も聞いた事ないですー(笑!)

来年もいっぱいお話しましょう!わたしもあそびに来ますね。
よいお年を、、、、!

Posted by: mig | December 31, 2008 at 05:07 PM

こんにちはー
おお,あの「ジャンパー」が2位に・・・・(絶句)
酷評の嵐にさらされたあの作品ですが
SGAさんのようなコアなファンの存在は,製作側の励みになりましょう・・・
あ,イヤミ言ってるんじゃないのよ。
しかし,1位は私も存在さえ知りませんです。
SGAさんったら,も~~
でもその他はけっこう私も選んでないけど楽しめた作品もいっぱいで
「俺たちフィギュアスケーター」とか「アフタースクール」とかね・・・
観た当時の楽しさを思い出しましたよ~

今年はSGAさんとお近づきになれて,楽しかったです。
来年もまた抱腹絶倒の記事を期待していますよ!


Posted by: なな | December 31, 2008 at 06:05 PM

あけましておめでとうございますー。
今年もよろしくお願いします。

一位の作品は、上のみなさんと同じく私も存在さえ知りませんでした。
そもそも映画なんですよね?
『ジャンパー』は本当絶句ですよ・・・。
みんなが絶句しているのを見てきっと、喜んでいるのかしら♪

Posted by: とらねこ | January 01, 2009 at 04:12 AM

 あけまして、おめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。
 
 一位は存在知らない人が多いだなんて!!
 再放送も始まったというのに!!
 DVDは月一万本売れていたのに!!
「大きく振りかぶって」と同じくらい売れたというのに!!
ですか!!
 螺旋の力がおよんでいないなんて!!


 一言いってやる!!

「ブタモグラはおいしいですよ」

◆普通の方向けに
 
 ブタモグラのブータの声を演じているのはDグレイマンの
ナナリーやマリみて、で支倉令を演じている伊藤静さん、
んですよ!!
 
 なんて演技の幅が広い方だと思いませんか?
しかもブータは後半意外な形で最強になりますし!!


>「オレを誰だと思っていやがるッッッ!!!」
 このセリフを言ったのはカミナです。
 演じたのは小西克幸さん、です。

シャーマンキングの阿弥陀丸、鬼眼の狂(壬生京四郎)、
Dグレイマンのコムイさん、を演じた人です。
 この人も役の幅が広いですよね。


 ロシウを演じているのは地球へ…でジョミーを演じていましたが
ロシウはジョミーになれなかった(?)男なんですよ!!


 あんまり長く書いても…いろいろ申し訳ありませんし・・・

 
 意外と知られていないのが不思議ですね。
 グレンラガンも見ていましたが、
『リリカルなのは』や『空の境界』も映画化していますので
こちらも見ます。


 余談ですがグレンラガンやリリカルなのは、みたいに月DVDの
売り上げが一万本辺りが映画化の目安のようです。
 これまた余談ですが…あんまり売り上げがとか言いたくは
ありません。
 好きだから見てるんですよ~!!売り上げとかはあくまで
わかりやすく説明する(?)ための目安ですーっ!!
 
 ですが…『空の境界』、確かに面白いんですがDVDの売り上げが
5万本、ってガンダム00や反逆のルルーシュ、より上ってどういう
事でしょうか?
 
 ?と思えるくらいのできごとですよね。


 アニメ好きだから見ていますが、(いや、だからこれは映画バカデミ
ーの記事です)
それでも好きという気持ちを伝えようとして色々方向があっちこっちへ
行くのはいかんともしがたいですね。
 申し訳ありません。
 

 上手くまとまらないので、たらいを落としてオチをつけます。

Posted by: 犬塚志乃 | January 01, 2009 at 12:18 PM

来ました~幕内に♪
で、、、ジャンパーが2位ですか?
う・・・うう・・・私はイマイチだったわ~
肝心の1位ですが、、、知らない映画ですぅ~ゴメンナサイcoldsweats01

つぐないは上位なんですね~
私は未見ですよ、まだ(汗)でも評価は高いですね~観てみようかな。

今年もSGA屋伍一さんと映画だけでなく本のお話もしたいです。
ヨロシクね~heart04

Posted by: 由香 | January 01, 2009 at 05:57 PM

>migさん

コメント・TBありがとうございます! 

70本くらいなら全タイトルUPもなんとかなりますね。さすがに少々くたびれましたが・・・・ でもこうやって一年を振り返るのもなかなか楽しいものです

>「ジャンパー」が上位ってなんか伍一さんらしいかも★
わたしも楽しめたよ♪

ありがとうございます! その言葉に一万の援軍を得た思いです!

1位の映画はあにめぇ~~~しょんです(笑) 池袋シネマサンシャインとかでもかかってたんですが・・・・ いいです。そっと忘れてくださいweep

>来年もいっぱいお話しましょう!わたしもあそびに来ますね。

わしゃ、幸せもんじゃ・・・・
migさんとこは黙っててもコメントたくさん来るだろうに、こんなボロブログにまで目をかけてくださり、本当にありがたい限りですcrying

それでは今年もよろしくお願い奉ります~


Posted by: SGA屋伍一 | January 02, 2009 at 11:10 AM

>ななさん

お返しありがとうございます! お返事遅れてスイマセンcoldsweats01

>酷評の嵐にさらされたあの作品ですが

そうですね。わたしの記憶が確かならば、「ダメダメ」という人が六割、「そこそこ」という人が三割くらいで、「すげえ面白かった!」という人は皆無に等しかったような。手放しで誉めてるのはそれこそわたしくらいしかいないかもしれませんwobbly
この想い、届けダグ・リーマンに!

1位はねー アニメファンの間ではけっこう話題になったんでございますのよ~ ちなみに今年完結編も公開されますのよ~
(こうやってすぐオネエ言葉になってしまうのがいかんのだな・・・・)

ななさんとかぶったのは『ダークナイト』と『つぐない』くらいでしょうかね。おしゃれレディなななさんと、それだけかぶっただけでも良しとしましょう

それでは本年もよろしくお願い奉ります!happy01

Posted by: SGA屋伍一 | January 02, 2009 at 11:19 AM

>とらねこさま

おはようございます。こちらこそ今年もよろしくお願いいたしますhappy01

1位はテレビアニメの総集編です(;;;´Д`) 一応全国規模で劇場公開されました それなりにヒットしたはず・・・・ ちなみに脚本は「劇団☆新幹線」の方が書いてます
 
実はこのベスト、感性豊かなとらねこさんの目に触れさせるのはあまりにも恥ずかしく、内緒にしとこうかとも思ったのですが・・・・

バレてしまったもんはしょうがないですね!coldsweats01 胸をはってそちらにうかがいます!good

Posted by: SGA屋伍一 | January 02, 2009 at 11:31 AM

>由香さま

幕内・幕下両方にお出でいただきまことにありがとうございます

が・・・・ ドンびきされてますね・・・・shock

>・・・うう・・・私はイマイチだったわ~

ブーイングキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
あの映画の真の魅力は、何のとりえもなくて、当然女の子にももてず、悶々とした中高生時代を送ったボンクラにしかわからないと思います

1位は一応映画ですが、テレビアニメの総集編でもあります。ここいら辺で一番近くでやってたところというと、川崎か沼津ですかねえ

こんなアタシですが、2009年も引き続きかまってやってください! おねげえしますだcrying

Posted by: SGA屋伍一 | January 02, 2009 at 11:53 AM

あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
本年もよろしくお願いします。
早速、元旦の初詣の顛末記事にしました。
よろしくお願いします。
>「オレを誰だと思っていやがるッッッ!!!
いや、よく判る!
ここで余談・・・・・・・
実は勇者シリーズのドリルメカって全シリーズに
出てるんですよ(笑)。
まあ、ドリルつながりということで。
「00」2ndチョロッとみる機会がありました。
何かトレミーⅡとロックオン(どっちも)は好きになれそうです。
というわけで今年も目的を
「狙い打つぜ!」
では。

Posted by: まさとし3055 | January 02, 2009 at 12:55 PM

>SGAさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪そして明けましておめでとうございます。

いやいや、さすがバカデミー。世間ではダークナイト旋風ですが、敢えて真逆の方向を行く辺りは毎年尊敬の念を抱いてしまいますwジャンパーは確かにオバカな内容でしたけども、VFX自体はかなり迫力あったので、娯楽中心ランキングの自分の中でも実は候補の1つでしたよ(笑

でもグレンラガンの劇場版を観たブロガー様は結構絶賛してたみたいなので、イチアニメ好きとしてはこういうのもアリじゃないでしょうか?(^^;)自分は未見ですが、思えば映画もアニメも昨年は旬なものをたくさん見逃してた感じがします。キバも先週の放送を見逃してすんげーショックでしたし、今年はあんまり取りこぼしないようにしたいものですね・・(汗

それと昨年はSGAさんにも色々とお世話になりました。
個人的に2009年は映画よりもディケイドの年だと思ってますので、歴代ライダーが出るたびお互いテレビ越しで鼻息荒くして、今年も楽しく可笑しく特撮話でも華を咲かせたいですね(笑

今年もひとつ、よろしくお願い致します

Posted by: メビウス | January 02, 2009 at 11:25 PM

こんにちは!

>『天元突破グレンラガン 紅蓮編』
100%ドリル!(笑)
続編が今年公開でしたっけ?
これはアニメ夜話で見てから、一度見たいと思っていました。まずTVシリーズのDVDからですね~
「俺を信じるお前を信じろ」から「お前が信じるお前を信じろ」の過程と結末を楽しみにしています!

Posted by: たいむ | January 03, 2009 at 07:38 AM

>まさとしさま

こちらこそ昨年はたくさん応援のコメントありがとうございました。今年もよろしくお願いします

>勇者シリーズのドリルメカって全シリーズに
出てるんですよ(笑)。

なんか「ドリル」って子供受けがいいみたいですね。『マイトガイン』の監督さんはドリルがあんまり好きじゃなかったみたいで、劇中で「だからドリルはよせと言ったんだ・・・・」とか言わせたとか

それに比べると『グレンラガン』はかなりドリルに肯定的です。原作版ゲッターロボにかなり影響受けてるので

>何かトレミーⅡとロックオン(どっちも)は好きになれそうです。

そいつは何より(笑) トレミーはガンダムが乗ってないとほぼ丸裸、という設定が頼りないけど面白い

それでは悲願成就を祈っております

Posted by: SGA屋伍一 | January 03, 2009 at 08:08 AM

>メビウスさま

お返しありがとうございまする。昨年はこちらこそ色々お世話になりました

>いやいや、さすがバカデミー

ああ! バカだよ! でもバカにはバカの意地があるってんでい!(←バカだねえ)

・・・・・こんなアタシですが、本年もよろしくお願いいたしまする(^^;

まあ『ダークナイト』はほっといても皆さん絶賛の嵐ですからねえ。それより孤立無援みたいな『ジャンパー』の方を、自分としては持ち上げてやりたいわけです。メビウスさんも影ながら応援してくださったとは嬉しい限りです

グレンラガンは昨年何回かすすめましたっけ? 実はここ4年くらいの間で最もボロ泣きさせられた映画でもあります・・・・
いやん、恥ずかしい!
というわけで、メビウスさんもぜひどうぞ。ワタクシが自信をもって太鼓判を押します!(←あんましアテにならないんだが)

来年はやはりディケイドが楽しみですねー あのフェイス、ゆでタマゴを輪切りにするあの器具を思い出さないでもないんですが・・・
アメコミ映画では『ウォッチメン』『ヘルボーイ』『ウルヴァリン』などが待ち遠しいですね! ぜひぜひヒーロー談義に花を咲かせましょう!


Posted by: SGA屋伍一 | January 03, 2009 at 08:19 AM

>たいむさま

お返しありがとうございます。今年もよろしくお願いします

『グレンラガン』、たいむさまならご存知だと信じてましたよ!
今年のGW前後はこれと『エウレカ』と『エヴァ・破』がもろにぶつかりあって、すごいことになりそうです・・・

>一度見たいと思っていました

ぜひぜひぜひぜひぜひ!
『コードギアス』や『00』と比べると、かなり男くせ~アニメですけどね
(^^:

Posted by: SGA屋伍一 | January 03, 2009 at 08:25 AM

あけましておめでとうございます。
色々な意味で印象深い作品の多い年でしたね。
今年も期待作が沢山あり、今から楽しみです。
またよろしくお願いします。

Posted by: ノラネコ | January 03, 2009 at 10:31 PM

伍一さん、明けましておめでとうございます。fuji
TB&コメントありがとうございました。
今年も、どうぞヨロシクお願い致します。

ハルク・スマーッシュ!!!

1枚目のイラストは、その時のハルクさんを描いたものでしたっけ。
ケンシロウのようなド迫力ですねぇ(;;;´Д`)sweat01
ハルクさんにそんな技があるとは知らなかったので。
思い切り食いついてしまった場面でした。smile
私はこれ、ジャパンプレミアに当選したから。
大好きな大好きなノートン君を生で拝めると決め付けていたので。
そのタイミングでの来日が実現しなかったと知り、思いっ切りズッコケてしまったのですよね。∑(゚∇゚|||)rain
2008年も、映画館でズッコケることが多かったなぁ。
内容がイマイチで、客入りがイマイチで。
今年は、ズッコケ指数よりも満面の笑みで劇場を後にする頻度が上がるといいな。

今年も、何卒よろしゅう頼んます。ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ tulip

Posted by: となひょう | January 04, 2009 at 06:01 PM

>ノラネコさま

おはようございます。本年もよろしくお願いします
衝撃的な作品、感動した作品いろいろありました。悪い意味で印象的だった映画がほとんどなかったのが幸いです

脚本家ストの影響が心配でしたけど、2009年のラインアップもそう悪くないようで一安心です

Posted by: SGA屋伍一 | January 05, 2009 at 08:42 AM

あけまして おめでとうございます~

今年もよろしくおねがいします!!

なんでだろう、、伍一さんのランキングって読んでいて無邪気に楽しめます!
映画って、素直に楽しむものなんだ!というのを思い出させてくれます、、それに比べて、、私の映画の見方ってなんと穿った捻くれたものになってしまったものか、、と反省。

今年は 無邪気に素直に映画を楽しむぞ~(><)と心に誓うコブタでした!

Posted by: コブタです | January 05, 2009 at 05:38 PM

>となひょうさま

こんばんは! お返しありがとうございます!

「ハルク」ですが、描いていて「怖くなってしまった・・・」と自分でも思いましたcoldsweats01
誰の中にも、こういう阿修羅が一人くらい潜んでいたりするものですよ・・・・ ふふふ・・・

ノートン氏は『ハルク』続編については「マーヴルから何も言ってこないんだよね」と憮然とした表情で語っていたとのこと。ぜひともヒーロー大集合の『アヴェンジャーズ』にも出ていただきたいところですが・・・

>2008年も、映画館でズッコケることが多かったなぁ。

ありゃそうでしたかcoldsweats01
となひょうさんも半端じゃない鑑賞数ですからねえ。スカに当たる確立もそりゃあ高いでしょう
わたしの場合、ずっこけたというか超脱力したのは『ミスト』でした・・・

えー、2009年、いい映画にたくさん出会いたいものですね!

>今年も、何卒よろしゅう頼んます

こちらこそ今年もよろしく頼んます!
ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ 

Posted by: SGA屋伍一 | January 05, 2009 at 09:16 PM

>コブタさま

お返しありがとうございます。2009年もよろしくメカドッグです! ワンワン!dog

こんな勢いだけの記事を誉めていただき恐縮でございますcoldsweats01
わたしの場合、素直に楽しむというか、「何にも考えてないだけ」でありんすchick
コブタさんのディティールにこだわったレビューは、読んでいて大変参考になるので、従来どおりの記事もよろしくお願いします
天延100%(笑)の「ネコ端会議」catも楽しみにしております~

Posted by: SGA屋伍一 | January 06, 2009 at 07:29 AM

 こんちわ。
 いやぁ、すごい反響ですねぇ。どうやら注目しているのは、銀河系で三人ではないようですよ。
 
 しっかし、1位予想自信があったんだけどね(実際は9位)。
 20年連れ添っていても、当たらんものですね。5歳で出会ってますから、今年でお互い25ですか。ま、その時は君がこんなに映画好きになるとは思いもよりませんでしたよ、本と。。。

 とりあえず月末の『(お前、あいつか~)』は行きましょう。『レッドクリフ』は時期的に無理だなぁ。まあ、今年もよろしく。

Posted by: z | January 06, 2009 at 05:31 PM

>zくん

あら? こちらに書き込んでくれるなんて珍しい。どうもありがとう

盛況なのは自分から呼び込みに行ってるからだよーん(笑) それに本当に人気のあるところは50個も100個もコメント来てるからね。ウチなんて可愛いものさー

>しっかし、1位予想自信があったんだけどね(実際は9位)。

残念賞(笑) 君は2005年度の1位をぴったりあてた実績があったっけねえ

>今年でお互い25ですか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・gawk

ま、そういうことにしとこう

これから色々忙しくなるでしょうけど、体の方も気をつけて
それじゃ「お前、あいつかー」楽しみにしてるから

Posted by: SGA屋伍一 | January 06, 2009 at 11:32 PM

こんにちは♪

もーバカデミー賞、おもしろすぎっ
コメント欄ふくめ。
うっかり会社で読んじゃって、笑いをこらえるのがタイヘンです。
1位をみんなに知らないって言われるSGAさんがちょっとかわいそうで(笑)、そして面白いです(≧m≦)
で、うちではランクインしてますよ♪と、言いたいところですが・・・ごめんなさい。とりあえず謝る私(汗)

11位にチェブが入っててうれしい♪
年末に「グレンラガン」がたった1週間で終了したあと「チェブ」をやってたんですが、都合がつかず観にいけませんでした。
映画館で観てみたかったなー
19位と15位も、みのがしたことが悔やまれます。

Posted by: kenko | January 08, 2009 at 06:40 PM

>kenkoさま

おはようございますhappy01 

仕事の邪魔したみたいですいません(笑) つか、休み明けの仕事ってツライよね

>うちではランクインしてますよ♪と、言いたいところですが・・・ごめんなさい

なにいいいい!! けんこおおおおおお!!!(敬称略)spa

と、言いたいところですが、kenkoさんにはもうホント見ていただいただけで感謝ですcrying わたしがすすめて見てくれたのって本当にkenkoさんくらいだから。『螺巌編』も絶対見ようね!

『チェブ』はマジメにDVDがほしい・・・・
『ヘンリー・ダーガー』『赤い風船・白い馬』はヴィジュアル的に鮮烈な二本、いや三本でした
特に『ヘンリー・ダーガー』は異質な作品でしたねえ。今年見た唯一のドキュメント映画ということもあって

それではkenkoさんのベストをじっくり見させてもらうとするかな♪

Posted by: SGA屋伍一 | January 09, 2009 at 07:21 AM

1位の作品はてっきりひっかけウソッコ映画かと思ったのですが、kenkoさんがそのタイトルを挙げているのを発見し、本物の映画であることを認識しますた。
ごめんねー。
でも、もう、憶えましたよ!「グレンラガン」!

ジャンパーのことは嘘でも褒められんけど、そういえば私、スピードレーサーは結構気に入ってました。
ビジュアル世界が見ごたえあったし、おサルの演技が素晴らしかったものー。

Posted by: かえる | January 10, 2009 at 10:01 PM

>かえるさま

お返しありがとうございます。偏差値の低さにさぞ呆れられたかと思いますcoldsweats01

>1位の作品はてっきりひっかけウソッコ映画かと思ったのですが、

ちっちっ かえるさーん
オレはいつだって愛と真実しか語らないぜ? ・・・あ、あれ? なんで鼻が伸びるんだ?

まあタイトル覚えていただいただけでよしとしませう。これだって一応単館系・・・かな。少なくとも拡大系ではないです。内容はタイムボカンをそれなりにシリアスにしたような話ですね

>おサルの演技が素晴らしかったものー。

そうか・・・ ジャンパーに足りなかったものは「サル」か!(←違います)

『イントゥ・ザ・ワイルド』のあと、無性に『スピードレーサー』がもう一度見たくなりました。家族に囲まれて幸せそうに笑うハーシュくんが見たくって

Posted by: SGA屋伍一 | January 11, 2009 at 07:35 PM

SGA屋伍一さん、明けましておめでとうございます☆
今年もよろしくです♪

この“2008バカデミー賞!”って結局ワーストなのか?ベストなのか?
読んでいてよくわからなくなってくるのが面白いなぁ~。
と思ってトラックバックさせて頂きました。(^-^ゞ
SGA屋伍一さんの愛すべき映画達を選んだ栄誉ある賞?なのかな。^^

私もナナちゃん大好きです☆
表情豊かなで健気なナナちゃんでしたね♪

Posted by: BC | January 12, 2009 at 10:38 AM

>BCさま

こんばんは。お返しありがとうございますhappy01

>結局ワーストなのか?ベストなのか?
読んでいてよくわからなくなってくるのが面白いなぁ~。

うまいこと言うなあ、BCさんはcoldsweats01
みんなから叩かれてたり、評論家が歯牙にもかけなかったりする作品につい肩入れしてしまうんですよね。ほんでこんな結果になってしまいました~
でもベストにあげてある作品は、どれも掛け値なしに愛しております。栄誉があるかどうかは微妙ですが・・・・

BCさんはナナちゃんがお好きだったんですね。わたしもあれからゴミ捨て場に行くと、ついUFOを探してしまうクセがついてしまいました。どっかに落ちてないかなあ、ナナちゃん

それでは本年もよろしくお願いします!

Posted by: SGA屋伍一 | January 13, 2009 at 08:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/43585616

Listed below are links to weblogs that reference 決定! 2008バカデミー賞! 幕内編:

» 2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆ [我想一個人映画美的女人blog]
今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/heart2_beat/}  対象となるのは 2008年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて104本(試写含む、2回以上観た作品は1本と計算。今年は2回以上観た映画多かったなー) おウチ鑑賞 DVD 約50本(昔観た作品&レビューを書かなかった過去作品含む) 計 150本ちょっと。タイトルクリックでレ... [Read More]

Tracked on December 31, 2008 at 05:03 PM

» 2008年度マイベスト作品 [虎猫の気まぐれシネマ日記]
今年もあとわずかになってきましたね~。2008年になって公開された作品,劇場鑑賞とDVDになっての鑑賞と,数えてみると50本くらいでした。その中で独断と偏見で,マイベストを選んでみました~。 作品賞(10位まで勝手にランキング[E:note])[E:crown]1位 ダークナイト これはもう文句なし... [Read More]

Tracked on December 31, 2008 at 05:46 PM

» 映画、2008年のまとめです [よしなしごと]
 今年の新作映画鑑賞目標は65本。実績は77本(試写会:2本、劇場:75本)です。約4.8日に1本の計算ですね。  昨年より減った理由として仕事が忙しかったからですね~。今年は仕事で始まり仕事で終わった感じ。昨年、研究から製品開発に異動したこともあり、今年は手掛けた製品が2機種発売されました。開発者インタビューと言うことで雑誌にも顔写真入りで掲載されました。大変な年でしたが、自分では入社して一番頑張った年だと思います。にもかかわらずボーナスはだいぶ減りました。もちろんこのご時世、職があっ...... [Read More]

Tracked on January 01, 2009 at 01:31 AM

» とらねこのオレアカデミー賞 2008年 [レザボアCATs]
今年も一年のまとめ記事を書く時期がやって来ました。独断と偏見に基づく、とらねこのオレアカデミー賞です。評価基準は、好き嫌いのみ。心に強く残る作品であったかどうか、忘れられない作品であるかどうかがポイントなのです。... [Read More]

Tracked on January 01, 2009 at 04:14 AM

» 2008年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
去年と同じ書き出しで恐縮ですが、、、ジャジャーン衝動的にブログをはじめてから12月20日で2年が経ちましたぁ〜これも仲良くして下さった皆さんや遊びに来て下さった皆さんのお陰です。   どうもありがとうございました               これからもどうぞヨロシクお願いします さて、今年も『2周年のご挨拶』&『年間ベスト10』をペアでと企みました。いつまでたっても映画の諸事情にとんと疎く、つくづくミーハー路線ですが、今年劇場鑑賞した『77本』の作品の中からチョイスしていきますね〜(K-20とレオは... [Read More]

Tracked on January 01, 2009 at 05:43 PM

» [謹賀新年! <ナカデミー賞☆09'>発表!!] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆私の本名の名字が「ナカムラ」であることにちなんで、<ナカデミー賞>です^^v  では、間髪入れずに発表します。    ◇    最優秀作品賞!            『ブラインドネス(フェルナンド・メイレレス監督)』  コメント「これは、今の雇用崩壊にも繋がるテーマです。       はじめは、派遣や契約社員を切って安心している企業ですが、       その波は、すぐに全労働者に及んでいくのです・・・」    ◇    最優秀主演女優賞!            <綾瀬はるか>嬢 ... [Read More]

Tracked on January 01, 2009 at 11:09 PM

» 戯言107:2008年洋画・邦画総合トップ10+α(アルファ) [シネマをぶった斬りっ!!]
年の瀬も間近に迫った2008年、映画ブロガー様も恒例(?)の『今年のベスト映画』を選出する日がだんだん間近に迫ってまいりました。 自... [Read More]

Tracked on January 02, 2009 at 10:37 PM

» 映画2008 総決算! [たいむのひとりごと]
2008年の映画鑑賞も一応終了。(※現在、キーファ・サザーランドの「ミラーズ」を保留中(恐そうだから)。覚悟が決まったらコレがラストになる予定)鑑賞作品総数(DVD含):97本 (外画:64本 邦画:... [Read More]

Tracked on January 03, 2009 at 07:35 AM

» 2008年映画ベスト10 [映画細胞~CinemaCell]
2008年版管理人によるベスト10を発表します!!! ランキングはこちら! [Read More]

Tracked on January 03, 2009 at 03:24 PM

» 2008年映画ベスト15 第1位はブッチギリで「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」 [もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)]
私が2008年に映画館か飛行機のなかでみた92作品(過去に見たもの、2回見たものも入れると 鑑賞は100回)プラスワンのなかから選んだベスト15の発表です。今日時点での個人的な 堪能度(満足度)評価でオススメ度ではありません。 第1位 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(福知山シネマ) 1,2位は特別で、3位以下を大きく引き離しています。いまだ私のなかでは興奮がさめやらず。 昨年読んだ「あさま山荘1972(坂口弘著)」の上下につづいて昨日「続」を注文しました。 DVDの発売も2009年2月27日... [Read More]

Tracked on January 03, 2009 at 05:54 PM

» 2008年の総決算<その2> [映画通の部屋]
総決算の第2弾です。2008年に観た映画を振り返り、私的アカデミー賞なんか考えて [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 05:50 PM

» ○オオブタコブタが選ぶ 2008年度ベストムービー [コブタの視線  ]
年末!ということで 2008年度のベストムービーを選んでみました! 今年劇場で観た映画は126本! 不景気の為か、コブタに派遣の仕... [Read More]

Tracked on January 05, 2009 at 05:39 PM

» 2008年☆myベスト・シネマ(仮) [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
今年一年お世話になりました! さぁ、年末。今年のマイ・ベスト・シネマを発表しよう、そうしよう。 でも、(仮)ってことで。例年、年間ベストを選定する時は、映画祭や特集上映で観たものは外して、一般公開新作の中でランキングをしていた私。しかーし、ここのところ、映画祭や特集上映で鑑賞する映画の数がじゃんじゃん増えていき、かなりの割合になったでした。そして、その質の素晴らしかったことを思うと、もはや、この1年の私の映画との出会いを総括するにあたって、特集上映ものを抜きで決めたベストなんて、全然本当のマイ・... [Read More]

Tracked on January 07, 2009 at 11:43 PM

» 2008年、映画61本見ました [犬も歩けばBohにあたる!]
2008年は、1月7日に見た『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』 [Read More]

Tracked on January 09, 2009 at 06:55 PM

» §2008年マイベスト映画§ 4:欧米映画 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
4:欧米映画(ヨーロッパ・アメリカなど)の作品賞・部門賞。 [Read More]

Tracked on January 10, 2009 at 04:05 PM

» 2008年ベストシネマ15(洋画編) [京の昼寝〜♪]
2008年ベストシネマ15(洋画編)  2008年は年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました〜2006年が89本(洋画49本、邦画40本)、2007年が78本(洋画37本、邦画41本)と2年連続で100本を割っていましたが、昨年は目標100本に手が届きました。    大晦日に『ワールド・オブ・ライズ』を観てちょうど100本のつもりだったのですが、実際には101本目でした(笑)  自分の感覚では邦画の方が多く観た記憶があったのですが、実際にはほぼ半々だったようです。   ベス... [Read More]

Tracked on January 13, 2009 at 10:02 PM

» 「映画もいいかも」、2008年のまとめ! [とんとん・にっき]
「映画もいいかも」の2008年をまとめてみました。観た映画は55本、これはDVDやTV放映も含めてです。去年よりは明らかに多いのですが・・・。 昨年初めて映画のまとめを作成しているときに、単純にベストテンを作成することが難しいことに気が付きました。洋画と邦画、新作と旧... [Read More]

Tracked on January 14, 2009 at 12:38 AM

« 決定! 2008バカデミー賞! 幕下編 | Main | 雑技団ひとり 佐藤嗣麻子  『K-20 怪人二十面相・伝』 »