« 小と・笑と・掌と 筒井康隆 『怪物たちの夜』 | Main | 北極あたりに針路を取れ クリス・ワイツ 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 »

March 07, 2008

適当掲示板61&ギャラリーSGAアゲイン 自画自賛でもしてみようかしらの巻

20070821174359なくしたと思ったグラサンですが、車のダッシュボードの中にありました・・・・
まったくもってお恥ずかしい限りです

ご意見ご感想、そのほかありましたらここに書き込んでやってください。
さて、当ブログに「個性」を出したいな、と思って色々書いてきたヘボカット、いつの間にやらけっこうな数になりました。
昨年『大日本人』を観ていて「個性があればいいというもんじゃない」ということに遅まきながら気づきましたが、そこでやめてしまったら「負け」という気がしたので、今に至るまでセコセコ書いております(最初っから負けは決まってるんじゃないのか?)。
で、今回は特にネタもないので、個人的に気に入ってるブツを厳選・・・もとい適当にチョイスして、紹介させてもらうことにいたします。恥じ描き上等! では参りましょう。


20061018180238200703071748232007051417141220070627171705 ・

 ・

 ・

 ・


向かって左端:アメコミ『X-MEN』より自分流ウルヴァリン。ジーン・グレイとどっちにしようか迷ったけど、スピンオフへの期待を込めて
左から二つ目:高野長英の晩年の肖像から。後ろの江川さんがアートみたくなっちゃってますが・・・
右から二つ目:がんばって書いたノーマル・スパイダーマン。これねえ、時間かかったのよ~
向かって右端:ブログ恩人のお一人TMさん。記憶3:妄想1くらい(笑)。現在ベビーと格闘中。負けるな!


20070519175955200707222024432007081222063920070812220554 ・

 ・

 ・

 ・


向かって左端:小説『バッテリー』の主人公・原田巧くん。自分の脳内イメージをそれなりに具象化できたかなーと
左から二つ目:ミ○シィでよくコメントをくれるKRさん。髪型が違うとつっこまれました(笑)
右側の二画像:漫画『夕凪の街 桜の国』より皆実さんと七波ちゃん。この二枚はセットということで


20071028211202200711051907542007111419232320071201073039 ・

 ・

 ・

 ・


向かって左端:アニメ『天元突破グレンラガン』より主人公シモンくん。このアニメ、面白かったよな~
左から二つ目:漫画『ガラスの仮面』より姫川亜弓(のつもり)。「お蝶夫人みたいです」と指摘されましたが、わたしにはいまだに両者が見分けられません
右から二つ目:『ヘルボーイ』から人狼さん。このころからディスプレイ等の上に薄い紙を押し当ててなぞり書きし、そのあと適当に手を加えるという小ずるくかつ原始的な手法を用いています。だってこの方が時間かかんないんだもん。「お前に落書き描きとしてのプライドはないのか」と言われそうですが・・・・ ありませんけど?
向かって右端:これも同様の手法を使って書いた初代ゴジラ。『続三丁目の夕日』と『ペルセポリス』で二回使いまわしました


20080107173603200801111453252008012517371420080217193900 ・

 ・

 ・

 ・


向かって左端:大河ドラマ『風林火山』より山本勘助。内野聖陽さんとはあんまし似てませんね。
左から二つ目:吉田秋生の漫画『ラヴァーズ・キス』より依里子ちゃん。これは自分でも「おお・・・ 吉田が降りてきた・・・」と思えるほどによく描けたんではないかと(調子に乗るのもいい加減にしろ)
右から二つ目:三十秒で書いた「スウィーニー・トッド」。現在「スウィーニー・トッド ミートパイ」で検索するとグーグル第二位! やばいぜ!
向かって右端:松山ケンイチ風『デスノート』のL。ついこないだ書いたヤツです。


というわけでどうでしょう。第一回と比べてそれなりの進歩が見られ・・・・ないな。あはははは

20080307175027
ピクチャーはフリーダムです。ヘタクソだっていいじゃない!
これからも羞恥プレイ全開でがんばります。うっふ~ん


←誰?

|

« 小と・笑と・掌と 筒井康隆 『怪物たちの夜』 | Main | 北極あたりに針路を取れ クリス・ワイツ 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 »

Comments

まいどです。
京都イベントが終わってほっとしてます。
>ダッシュボードの中
まあそんなもんだ(笑)。
>TMさん
ご無沙汰だけど元気かな。
>皆実さんと七波ちゃん。
こんな感じの線の少ない娘が好き。
>だってこの方が時間かかんないんだもん
判る気がします。
「ひだまりスケッチ」読み出してから
何度か「アニメイト」行きましたが(その前もあったが・・・)
20年前より規模が大きくなったがいいけどはけるの早っ!
拠点殲滅より一点目標を確実に倒す派(どういう意味だか・・)
としてはつまらん(おい。
いや、「ひだまり~」の設定資料集とか
ないかな~と(アニメになってるし)。
資料・・・フィギュア無ければ自力で作ろうかと・・・・・・。
で、結局オークションで落札(苦笑)。
20年前は「ジリオン」とか「ボーグマン」の設定資料集
持っていたまさとしでした。

Posted by: まさとし | March 09, 2008 07:15 AM

おはんです。
すばらしい、コレクションですねー。
でも、確かに姫川さんはあんま似ていないです。(笑)
落書きなのに、しっかり陰影がついているなんてスゴイー。
この画像は、ほぼ実寸大なのでしょうか??
それとも実際の画はもっと大きい紙?
私が書けるのはドラえもんとバルタン星人とウサギと団子とのり巻きくらいのものです。
SGA屋さんは人物以外はあまりは描かないんですかー?
そういえば私は、映画でも人物よりも風景や物がじっくり映し出されているものが好みで、静物画・風景画も好きなんですが、落書きもヒトよりも食べ物なんかが多いかもしれません。
人間よりも動物が描きやすいしね。

Posted by: かえる | March 09, 2008 09:23 AM

>まさとしさま

京都イベントおつかれっす

>TMさん

こう略すとネットワークかレボリューションのようだ(笑)
日記ブログでは母子共に元気一杯のようですよ

まあ自分の落書きは色々手抜きできるけど、鉄道模型はそうはいかんから大変ですよね・・・

アニメイトか~ うわさに聞いたことはあるけど入ったことはあったかな・・・ 「まんがの森」なら割とあるけど。そうそう、アニメの設定資料集って薄い割りに高いですよね

>「ジリオン」「ボーグマン」

どれも半端に観てたな~
『レイズナー』の資料集なら持ってましたよ、自分。あ、井上和彦つながりだ♪

Posted by: SGA屋伍一 | March 09, 2008 08:59 PM

>かえるさま

いや、お目汚しです。はずかしいん!(何をいまさら)

画像は実物とほぼ変わらんですよ。スキャナー買えないのでメモ用紙に書いたものを携帯でほいパチリと。自作イラスト載せてるブログは数あれど、こんな原始的なやり方してるのはうちくらいなもんでしょう
・・・・ははは

>私が書けるのはドラえもんとバルタン星人とウサギと団子とのり巻きくらいのものです

あの・・・・ どういうつながりがあるのかまったくわからないんですが・・・・
とりあえず「ドラ、団子、のり巻き(丸系)」と「バルタン・ウサギ(長耳系)」の二つのグループに分けられますね。ていうか、かえるさんの描いたバルタンぜひ観てみたい(笑)

わたしのは所詮落書きなんで、あんまし芸術的なものは書けませんね
いかに少ない線で、いかになにが書いてあるかをわかってもらうか、これが理想なんですが、なかなかむずかしゅうございます
食べ物を書くのは割りと好きかな。へたくそですけど

>人間よりも動物が描きやすいしね

なにげにすごいことをおっしゃる・・・ 
だって動物って形バラバラじゃん!?

Posted by: SGA屋伍一 | March 09, 2008 09:09 PM

 グラさんはダッシュボードの中にありましたか。
外出した時にでもいれたのでしょうか?
 いや、そのグラさんはご先祖様が残したものではありませんか?
 ディセプコンやオートボットがSGA様を狙うかもしれません
ので気をつけてください
 もしかしたら政府の秘密組織が夜自宅へやってくるかもしれません
  
 SGA様のほお、の傷が誰につけられたのか気になります。
まさか抜刀斎?

 大好きな小説「鋼殻のレギオス」がアニメ化します。
嬉しいです、のでよろしければチェックしてください

Posted by: 犬塚志乃 | March 16, 2008 01:41 PM

>犬塚志乃さま

>ディセプコンやオートボットがSGA様を狙うかもしれません

いや、むしろ狙ってほしいです。政府のメン・イン・ブラックみたいな人たちはいらないですけど

>ほおの傷

たぶんモン吉さん

>「鋼殻のレギオス」

うーん。余裕がありましたら

Posted by: SGA屋伍一 | March 16, 2008 11:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 適当掲示板61&ギャラリーSGAアゲイン 自画自賛でもしてみようかしらの巻:

« 小と・笑と・掌と 筒井康隆 『怪物たちの夜』 | Main | 北極あたりに針路を取れ クリス・ワイツ 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 »