« 決定! 2007バカデミー賞! 幕下編 | Main | 適当掲示板58&三周年記念 あのくだらない記事をもう一度 »

December 31, 2007

決定! 2007バカデミー賞! 幕内編

こんばんは! おスガです! それでは上位「幕内編」参ります。ランキング圏外の作品は幕下編に書いてあります。
いっときますけどバカが選ぶからバカデミー賞なんであって、必ずしも選ばれる映画がバカというわけではありません。ちなみに過去の大賞受賞作品は

2004年 『CASSHERN』
2005年 『魁!! クロマティ高校 THE MOVIE』
2006年 『ドラえもん のび太の恐竜2006』

・・・・
本当にバカですね・・・・ ま、『のび太の恐竜』はマジでいい映画だと思いますが。

では参りましょうか。まずは毎年恒例の「えこひいき賞」から。明らかにダメダメなんだけど、愛情のために目が曇って冷静な評価ができない、そんな作品に与えられます。

20071020124833 ・ゴーストライダー
 ・仮面ライダー電王 俺、誕生!
 ・キャプテン

平成ライダー、これで4年連続の受賞です!! おめでとう! 本当におめでとう!
しかも今年は日米ライダー夢の揃い踏みです!!

・・・『電王』はテレビの方は最近だいぶいい感じなんですけどね。


それではいよいよランキングの発表です。

18位 ファンタスティック・フォー 銀河の危機
今年色んなところで「物足りない」と言われた映画。でもいい! 俺が誉める!(その割にはこの順位(^^;))

17位 ペルセポリス
イラン版ちびまるこちゃん。来年早々にレビューいたします。

16位 バッテリー
名作小説の映画化。捕れないボールがあるものか!

2007082117411115位 ハッピー・フィート
後半暴走気味でしたが、冒頭の15分だけで全てが許せます(笑)

14位 ボーン・アルティメイタム
 「前二作と同じレベルを保つ」という偉業をなしとげた(さすがに大げさか)三作目。今年はマットの映画3本も見ちゃったよ・・・・

13位 パンズ・ラビリンス
リンク先やミクシィなど、色んなところで薦められまくった映画。電車で一時間二十分かけて観にいきましたが、それに見合う価値のある作品でした。のちにもっとぐっと近いところで上映始めたのには泣いたけど。♪るるるるるるるー(ToT)

2007032317382712位 ラストキング・オブ・スコットランド 通称『キン・スコ』。ここ十年で一番痛かった映画((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル。こないだ某ホラーファンにそう話たら「あの程度で!?」と言われてしまいましたが。「泥棒はいけない」「人妻には手を出さない」心に固く誓いました

11位 世界最速のインディアン 「俺もだいぶ丸くなったよ」とか言ってるそこの暴走族のキミ! なにをふにゃけたことを言ってる!
マンローさんを見なさい! ジジイになっても走り続けるんだ!

10位 仮面ライダー THE NEXT
これは本来こんなところにいてはいけない映画なんですが、前作『THE FIRST』に比べるといくらかの進歩が見られたので、「特別えこひいき賞」ということで

9位 鉄コン筋クリート
「こちら~ ちきうぼししろたいい~ん きょうも~ げんきに~ してました~ おっぱいぼい~ん」
蒼井優ちゃんってこんな演技もできるのね・・・ 感動した(笑)

8位 パフューム ある人殺しの物語
『キン・スコ』と並ぶ今年のインパクト賞。音楽も映像もとっても優美なのに、やってることはバカ話で素敵。特にダスティン・ホフマンの臨終シーンには笑いが止まりませんでした。「香水」に関しするウンチクも楽しゅうございました。
200705141714127位 スパイダーマン3
今年一番楽しみにしていた映画。収まりの悪いところもあるけれど、それがどうしたっちゅーねん!と言わんばかりの超絶アクション。
アメコミ映画もいっぱい公開されましたけど、やっぱりクモさんは格が違いますねー。

6位 レミーのおいしいレストラン
最初は「なぜブラッド・バードともあろうものがネズミものを・・・」と思ってましたが、開始5分でそんなわだかまりはどこかへすっ飛んでしまいました。バードさん・・・ あんたやっぱりスゲエよ! 一生付いていくよ! そんな決意を新たにさせられた一本。

5位 キサラギ
『パンズラ』のオマケで観にいったのに、『パンズラ』よりもどツボにはまってしまった困った映画。スクリーンでやる意味など全くない題材なんですけど、この面白さの前には「そんなの関係ねえ!!」です。

200712211937064位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 

数々の伝説を作り出したあの問題作の帰還。
よくも悪くも、このアニメはすでに自分の一部となってしまってるんだなあ、ということを深く痛感させられました。願わくば庵野監督がまたぶっ壊れませんように。


200701221846183位 硫黄島からの手紙

本来なら昨年の映画として数えられるべきなのかもしれませんが、わたしが観たの今年に入ってからなんで。
今年一番ひろく人に薦められる作品を選ぶとしたら、やっぱりこれになるでしょうか。日本人としては『父親たちの星条旗』よりも断然肩に力が入ってしまうわけですが、姉妹編も併せて見ると一層深みが増します。
加瀬亮の「犬は悪くないのに・・・」に涙腺大決壊。『河童のクゥ』といい『アイ・アム・レジェンド』といい、今年はよく犬に泣かせられた年でした。

200708251143422位 河童のクゥと夏休み

もうね・・・ なにもかもが上手すぎる
普通こんだけ「うまい」とかえってイヤミになったりするものだけど、原監督のあふれんばかりの愛情ゆえか、それすらも感じさせません。
巨人の原監督も、ぜひがんばってください。

そして! 栄光の第一位は!


2007062917313020070629173146メル・ギブソン監督

『アポカリプト』

です!
名優が21世紀に蘇らせた、古代マヤ版『風雲! たけし城!』
最後まで・・・希望を捨てちゃいかん。諦めたらそこで人生終了だよ?

えー、なんでこの映画なのかと申しますと、後半の追いつ追われつのサバイバルバトルのあたりで、本当に主人公と自分が一体化してしまったかのような錯覚を覚えたのですね。それほどなシンクロシニティを味わえた作品は、今年はほかになかったので。強いて言うなら『キン・スコ』のあのシーンで乳首がビリビリとしびれたくらい。

20060719140650今年度もこんなバカに付き合ってくださり、まことにありがとうございました。たぶんこのブログまだ続くと思うので、来年度もどうぞお見捨てなきよう。

アディオ~ス

|

« 決定! 2007バカデミー賞! 幕下編 | Main | 適当掲示板58&三周年記念 あのくだらない記事をもう一度 »

Comments

こんにちは!
ジェット吸引力の由香です。・・・・ジェット吸引力=掃除機。・・・・由香=床・・・・?!
そういう事ですか!!(一人で納得・勝手にスッキリ)

1位がアポカリプトとは!!予想外です(笑)
『河童~』は未見です。これは結構評価が高いですね~観てみようかしら。
パンズラビリンスは、大人気ですねぇ~コチラでは上映されなかったんですよ(泣)
私のベスト10がミーハー路線なのは、大作しか上映してくれないからでして・・・そのぉ~(言い訳)

今年は大変お世話になりました!!
今後とも宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えくださいね~♪

Posted by: 由香 | December 31, 2007 at 03:30 PM

>由香さま

おお、ミセス・スーパージェッター(笑) さっそくお越しいただきありがとうございます

>・・・由香=床・・・・?!

・・・うまくつなげましたね。もしかして大掃除がちょうど終ったころだったでしょうか
いや~ でもそちらを床に例えるなんて無礼千万でございますよ
こちらと比べれば屋根の上の存在ですから

>1位がアポカリプトとは!!予想外です(笑)

別のところで言われたばっかりです(笑) メル・ギブソンには申し訳ないけれど、わたしのバカアンテナにピキピキ~ンと来るものがあったんですねえ
『河童』はお子さんと、『パンズラ』はお一人でぜひどうぞ

こっちのほうも映画事情はなかなか厳しいです。近くでやるかと思えば結局来なかったり、がんばって遠出したら近くに来たり・・・ ふう。都会の人々が羨ましい・・・

>今年は大変お世話になりました!!

こちらこそまっことお世話になりました
ご家族と楽しい年末年始をお過ごしください
そして来年もよろしく!


Posted by: SGA屋伍一 | December 31, 2007 at 04:01 PM

SGA屋さん、今年1年大変お世話になりました。

ランキング1位が『アポカリプト』!!
すごく印象に残る作品ではあるのですが、
上位にあげてらっしゃるブロガーさんって
実はなかなかいないんですよね。

なのでとても新鮮な感覚です。

いつも面白く独特な切り口で綴られるSGA屋さんの記事を
楽しく拝見させていただいておりました。
2008年もぜひぜひよろしくお願いいたしますね。

ではよいお年を!!

Posted by: 睦月 | December 31, 2007 at 04:12 PM

SGA屋伍一さん、こんばんは~。
今年も余すところ・・・あと数時間ですね。
そろそろ年越しソバの買出しにでも行かれているのでしょうか??

ちょ・・・キンスコって(獏笑)
それって全国共通の略し方ですか?
それともSGA屋オリジナル??
初めて聞きました(笑)

そしてSGA屋さんのランキング上位10作品中7作品は見てないです。
仮面ライダー??
見たことナイナイ。
小学校の頃、東映アニメ祭りは見てましたけどね。
まじかるたるるーとくん、もう一度見たいなぁ。

SGA屋さんとはつい最近お話しするようになったのに
厚かましく絡んですみません・・・
今年は本当にお世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願いします。

Posted by: swallow tail | December 31, 2007 at 07:57 PM

SGA屋伍一さんこんばんわ♪

3年間堅実にベスト10を選出してくると、さすがにそろそろ物足りなさというか新しいものが欲しくなってきたので、来年はこのSGAさんのバカデミーを参考に、自分も変てこ賞を選出してみようかな?(笑)
・・しかし仮面ライダーが4年連続も受賞してたんですか?(^▽^;)4年前って言えばブレイドですね。個人的にブレイドは平成ライダーの中でトップ3に入ってるので、劇場版も中々面白かったんですよね~。この分だと来年の『キバ』も受賞でしょうか?(笑


けど今年も色々なブロガーの方と交流できましたが、その中でもSGAさんは特異点の如く異質なブロガーさんでしたねぇ(←一応褒めてます)。
ゆるい冒頭の記事は『またか・・』と思いつつもついつい見てしまう中毒性を持っていて、思わず突っ込んでしまうこと数回。来年は何回突っ込めますでしょうかね~(^m^)楽しみ楽しみww

では、今年も残り僅かとなりましたが、SGAさんも良いお年をです♪
来年も映画の話題に華を咲かせましょう♪

Posted by: メビウス | December 31, 2007 at 10:07 PM

 犬関係で泣かされる映画に「硫黄島」を持ってくるとは
思いませんでした。
 加瀬さん演じる憲兵は、あの後「それでもボクはやっていない」
と叫んだそうですね。
 一位が「ピュ―と逃げるジャガーさん」を選んだんですか?
残念ながらまだ未見でございます。
 スパイダーマンはどんどん予算をかけていますが
採算が取れるんでしょうかね?
 すごいお金をかけていますよねw

>ダスティン・ホフマンの臨終シーンには笑いが止まりませんでした
 デニーロもそうみたいですが今年はベテランがはっちゃけて
いるみたいですね。

 来年ナルニア2が公開されますが、「ナルニア死す」って
バイオ3以上にずるい宣伝ですね!!
 国じゃないですか!
 日本死すとかアメリカ死すとかありえますか?

Posted by: 犬塚志乃 | December 31, 2007 at 11:15 PM

>睦月さま

お返しコメント・TBありがとうございます
昨年度はお忙しいなか毎度律儀にこちらにもお出でくださり、まことにありがとうございました

>ランキング1位が『アポカリプト』!!
>上位にあげてらっしゃるブロガーさんって
実はなかなかいないんですよね。

うん。いまさら言うまでもありませんけど、ここ、ちょっと「変」なんです(笑)
『アホ』じゃなくて『アポカリプト』は時代考証とかそれはもうめちゃくちゃなんですが、メルギブの気迫に全面降伏してしまいました

昨年の時もアホなベストに暖かい言葉をかけてくださり、「睦月さんっていいひとやわ~」と思ったのを覚えています
一生懸命カリスマについていきますんで、今年度もどうぞよろしくお願いしますね。ではまた!


Posted by: SGA屋伍一 | January 01, 2008 at 09:26 PM

>swallow tailさま

一日遅れですいません。あたくし昨夜は除夜の鐘と同時にお仕事でバイク走らせてましたの・・・ 寒かった・・・・

>ちょ・・・キンスコって(獏笑)
それって全国共通の略し方ですか?

まあわたしが最初に提唱した略称ですけど、いまでは世界標準として親しまれてるようですね(大嘘)

>仮面ライダー??
見たことナイナイ。

成人女性の70%はそうだと思います(推定)
でもふと魔が差した時があったらぜひ・・・ いや、何でもありません

>まじかるたるるーとくん、もう一度見たいなぁ。

この漫画が連載されてるころ、ボキはもう高校生でしたよ。そしてわたしが子供のころは「アニメ祭り」ではなく「まんが祭り」でした。たぶん人生最初に見た映画? それとも『スターウォーズ』の方が先だったか・・・

>SGA屋さんとはつい最近お話しするようになったのに
厚かましく絡んですみません・・・

いやいや、謝らんでください。また来てくれて大変嬉しいです。呆れてもう来ないかと思ってたから(笑)
わたしもまたちょくちょくお邪魔させていただきますね。そういうわけで本年度もどうぞよろしく! では!

Posted by: SGA屋伍一 | January 01, 2008 at 09:35 PM

>メビウスさま

おっと、そちらからお出でくださってまことにありがとうございます

>自分も変てこ賞を選出してみようかな?(笑)

そうですね。アイデア料として津軽リンゴ3キロほど請求いたします
そちらで今年紹介されていたものでは『フロッグマン』というヤツがなんか気になります

>仮面ライダーが4年連続も受賞してたんですか?(^▽^;)4年前って言えばブレイドですね。

そうです。お気に入りの作品に変な賞あげてすいません(^^;)
ライダー映画について語ると長くなるんでアレですが、その前の『アギト』~『555』の劇場版がわたしにとってはあまりにもツボだったものですから、つい比較してしまうんですよね。あと平成ライダーの映画って単品として評価しづらいというのもあります。でも今にして思えば『ブレイド』はここ4年間では一番良かったかもしれません

>その中でもSGAさんは特異点の如く異質なブロガーさんでしたねぇ(←一応褒めてます)。

本当に誉めてるんだよね? 答えは聞いてない!
周りの流れに影響されないということでしょうか。でも自分、けっこう流されやすいです(笑)
毎度さぶいボケにもつきあってくださり感謝です。本年度も力の限りボケ続けますんで、メビウスさんもどんどんつっこんでやってください。ではまた!

Posted by: SGA屋伍一 | January 01, 2008 at 09:46 PM

>犬塚志乃さま

加瀬亮くんは前年度の『花よりもなほ』で名前を覚えた俳優さんですね。あの時はやさぐれながらもなかなかかっこいい役どころだったんですが、今年はとっても二作品ともとっても酷い目にあう役で、すっかり「不幸の似合う男」が定着してしまったような気がします。それはともかく今後の活躍にますます期待できそうです

>「ピュ―と逃げるジャガーさん」

この映画もっと大々的にやるかと思ってたんですが、意外にスクリーン数が少なかったんですよね・・・ DVDは一月くらい前に出たみたいです

>「ナルニア死す」って
バイオ3以上にずるい宣伝ですね!!

『ライラの冒険』とガチで勝負することになるわけですね
日本の場合は「死す」というより「スシ」かなあ

Posted by: SGA屋伍一 | January 01, 2008 at 09:57 PM

あけましておめでとうございます!
おっ☆『アポカリプト』が一位、2004年のCASSHERNが一位ですか。
それはなかなか出来る選出じゃあございませんね♪素敵です。

SGAちゃんとは、今年から仲良くさせていただいたのですが、
初めて遊びに来させていただいたときから、ここの読者の方って面白い人ばっかりだなあと、眼を見張ってしまいました。それ以来、ずっとお世話になっています。
ところで、このベスト、どの辺りが正直、SGAちゃんの面白ポイントになるのか、まだ把握できていなかったりします。

しかし、今年も、よりいっそう仲良くさせていいただいたら楽しいなあ♪と思っております~。
どうぞ、末永くよろしくお願いします!

Posted by: とらねこ | January 04, 2008 at 02:20 AM

>とらねこさま

お返しのコメント・TBありがとうございます

>それはなかなか出来る選出じゃあございませんね♪素敵です。

だってぼくは、ありのままのぼくをみんなに知ってほしいから・・・
ウソとお金で身を飾るような、そんな大人にはなりたくないから・・・
だからぼくは・・・(暴走中)

>ここの読者の方って面白い人ばっかりだなあと、眼を見張ってしまいました。

そうなんです。はっきり言って管理人が一番つまらない(笑)
暖かくも博識な皆様に支えられてなんとかやっております。でもその中にはもちろんとらねこさんも入ってますよ♪

>どの辺りが正直、SGAちゃんの面白ポイントになるのか、まだ把握できていなかったりします。

すいません。衝動で決めてます(笑)
でもまあ、強いて言うなれば、オモチャ箱をひっくり返したような、そういう作品に点が甘くなるきらいがあります。ぶちまけ方に勢いがあればあるほど高ポイント、みたいな
とはいえ『硫黄島からの手紙』などは非常に落ち着いた作品でしたが、素直にその力にねじ伏せられました

>今年も、よりいっそう仲良くさせていいただいたら楽しいなあ♪と思っております~。

光栄です(ToT)。本年もどうぞよろしくお願いします
『ガラかめ』レビューも一応続行の予定です。ちょっとだけですけど、他の方からも好評いただきましたし、わたしも楽しんで読んでますので


Posted by: SGA屋伍一 | January 04, 2008 at 09:06 PM

本年も遅い書き込みにてお邪魔させていただきます。

昨年トップは、あの首狩り映画ですか。
「5教科平均60点だけど体育だけはクラスで1番!」みたいな元気いっぱいの残酷映画でしたね。
小さくまとまった良作より、ああいう特定方向だけ過剰にトンガった作品のほうが、やはり観ていて楽しい。
(そうそうそういえば、『八角軍団』の復活は嬉しかったですね!)

「幕内」で私が観たのは『アポカリプト』と『硫黄島~』だけでして、一昨年に引き続き、あまりの重ならなさ加減にびっくりです。
蛇足ながら自分のランキングは、こんな感じかなと、

1位 『しゃべれども しゃべれども』(22%)
2位 『明日、君がいない』(0%)
3位 『ブラッド・ダイヤモンド』(5%)
4位 『夕凪の街 桜の国』(15%)
5位 『それでもボクはやってない』(8%)
6位 『グッド・シェパード』(3%)
7位 『不都合な真実』(10%)
8位 『サウスバウンド』(35%)
9位 『アポカリプト』(28%)
10位 『キングダム/見えざる敵』(4%)
(カッコ内はバカ含有率)

これはもう、「地味な邦画&暗い洋画」のリストですねぇ。
今年はもう少しバカ度の高い作品を摂取して、毎日へらへら笑って過ごそうと思います。

Posted by: 秦太@太秦 | January 05, 2008 at 12:11 AM

>ここの読者の方って面白い人ばっかりだなあと、眼を見張ってしまいました。
>そうなんです。はっきり言って管理人が一番つまらない(笑)

ひえー!そ、そういう意味でなく~(>_<)
濃いコメントのやり取りをする、読者と管理人というのは、自分も結構目指しているところだったりしまして。
SGAちゃんのところなんかも、すごく濃い感じのやり取りをしていたので、おッ♪と思ったのでした。
変な風に取らないでくださいましね。
すいませんでした。

Posted by: とらねこ | January 05, 2008 at 04:13 AM

やっとこさベスト挙げました!

SGAさんとは趣味とかいろいろ合ってそうなのに
映画ベストではいつもあんまりカブりませんね(笑)
ライダーのラの字も挙げていない私・・・裏切り者ですいません。
実は今、広島で「ライダー展」なるものが開催中で
明日あたり行ってみよっかなと思ってます♪

『アポカリプト』もむちゃくちゃおもしろかったんだけど
10作品選んでいるうちにあぶれちゃいました。
ベスト20だったら絶対入るんですけどね。
昨年終盤にはペースダウンしたものの
振り返ってみるといい映画がたくさんあった2007でした!

Posted by: kenko | January 05, 2008 at 12:11 PM

>秦太さま

昨年は八丈島に出張したり、色々お疲れ様でした。本年もどうぞよろしくお願いします

>アポカリプト

言われてみれば確かに『八角軍団』と通ずるものが・・・ある・・・かな?(^^;)  長屋には「ヴァイオレントな『ニタイとキナナ』」なんて紹介しちゃいましたけど
『八角軍団』については栄香先生自ら復活のお報せをくださったんですが、そのメールに気づいたのが一ヶ月くらいあとだったりして、合わせる顔がございません(ToT)

>あまりの重ならなさ加減にびっくりです。

いやあ、秦太さんはわたしと違ってマジメな人だから(笑) 鑑賞作品が幾つかかぶっただけでも良しとしましょう
1位は『しゃべれども しゃべれども』ですか。機会があったらチェックします(でも去年そう言っていた『明日の記憶』をまだ観てない(^^;))
2位、『明日君がいない』は某所で感想記事を読んだだけで、ズシリと気分が重くなりました・・・
『夕凪の街~』は友人が「二・三箇所を除いて原作と全く同じ」と言っていたのでスルーしちゃったんですが、だからこそ良かったのかな?

2007ベストで秦太さまに薦められそうなのは『河童のクゥ』と『キサラギ』ですかね。洋画だと『パンズ・ラビリンス』『パフューム』『ラストキング・オブ・スコットランド』など
あと決してオススメできないけど『大日本人』の感想が聞いてみたいです(笑)

Posted by: SGA屋伍一 | January 05, 2008 at 06:52 PM

>とらねこ様(アゲイン)

>ひえー!そ、そういう意味でなく~(>_<)

あっ、それはもちろんわかってますっ!
根がシャイなもんですから、誉められるとついついこういう反応をしてしまうのですよ。本当に面倒くさい男ですね(笑)

ですからこれからもどうぞ遠慮なくビシバシとつっこんでやってください

お・ね・が・い♪
へ(^^へ)(ノ^^)ノ

(なぜ踊る・・・・)

いっぱいコメント返さなきゃいけないのに、わざわざフォローサンキューです
そうそう、『ルイスと未来泥棒』、今日観てきましたよ! 『ペルセポリス』の感想も明日にはUPしたいと思ってるので、またよろしくお願いします~

Posted by: SGA屋伍一 | January 05, 2008 at 07:00 PM

>kenkoさま

年明けのあいさつが遅れてすいませんでした(--;)

>映画ベストではいつもあんまりカブりませんね(笑)

あはは、本当だ。こういうところで人間の本性が明らかになるから面白いですね。そちらのベスト見させてもらったけど、kenkoさんはやっぱりあったかくて誠実な人だというのがラインナップから感じられました。あとで遊びにいきます♪

でも
>ライダーのラの字も挙げていない私・・・

これはヒドイよ! モモタロス泣いちゃうよ!?
・・・ってこっちも「えこひいき賞」とか決して誉められない賞あげてるけどねー(笑)

「2007年は続編が多くて物足りなかった」という声も聞こえるけど、ワタシ的にはけっこう豊作でした。kenkoさんと色々語り合えたのも楽しかったしね! そんなわけで今年もよろしくお願いいたします~

あと『ライダー展』に行ったらぜひ感想教えてつかあさい~

Posted by: SGA屋伍一 | January 05, 2008 at 07:11 PM

SGA屋伍一さん☆

こんばんはー、ほんとだ!
アポカ(←短いのに略)が1位ですね〜♪

最初のひとこと、おスガです。から笑っちゃいました^^
いつも素朴なイラスト、可愛くて楽しいです。
13、12、11のはわたしも好きです♪

ことしも色々映画で語りたいですね。
またあそびにきますよ〜☆
よろしくです☆

Posted by: mig | January 05, 2008 at 11:29 PM

くうぅーーーっ

こんにちは。TB&コメントありがとうございました。
クゥが上位にあって、とっても嬉しいです。
意外と挙げている人が多かったような気がしています。
SGA屋さんの挙げている作品は、私も結構観れた1年でした。
あっ、仮面ライダーは見てないです・・・。

SGA屋さんの素敵なイラストにも魅せられますが。
最後のニャンコ先生のスフィンクス然とした佇まいにも魅せられてしまいましたわ。
ニャンコ先生、髪切りました???
年末年始の挨拶が遅れてしまいましたが、今年もどうぞヨロシクお願いいたしますー!!!

Posted by: となひょう | January 06, 2008 at 07:23 PM

>migさま

こんばんは。またまたお返しありがとうございます

>アポカ(←短いのに略)

間が抜けた響きですねえ。どうせなら『ポカリ』と略したほうが・・・
同じか

>13、12、11のはわたしも好きです♪

どれもミニシアター系の傑作ですね。こっちは単館系の作品を見るのはなかなか大変なのですが、この三本は何とか見ることができて良かったです。ついスルーして後悔したのは『善き人のためのソナタ』(ToT)

しょぼいイラストをいつも誉めてくださり、ありがとうございます
来年もどうぞよろしくおねがいします~

Posted by: SGA屋伍一 | January 06, 2008 at 09:41 PM

>となひょうさま

こちらもお返しのコメント・TBありがとうございます

>クゥ
>意外と挙げている人が多かったような気がしています。

ですね。でもこんなに上に置いてあるのはウチくらいでは・・・ と自負しております

>SGA屋さんの挙げている作品は、私も結構観れた1年でした。

「ミニシアターが好き」と言いつつも、大作系もキチンと目を通されておられるのがとなひょうさんのスゴイところだと思います
でも
>仮面ライダーは見てないです・・・。
さすがにそうか(笑)

>ニャンコ先生、髪切りました???

するどい(笑)。これは昨年末にサマーカットになった時の画像です

そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします~


Posted by: SGA屋伍一 | January 06, 2008 at 09:48 PM

あけましておめでとうございます。
独創的なベストですね。
クゥはあのくぅだったのですね(笑
今年もよろしくお願いします。

Posted by: ノラネコ | January 07, 2008 at 12:39 AM

>ノラネコさま

これはこれは。お返しのコメント・TBありがとうございます。

>独創的なベストですね。

・・・・お褒めの言葉ありがとうございます(笑)。これでも今年はまともな方なんですよー

>クゥはあのくぅだったのですね(笑

♪大人だって 泣けるんだもーん ということで

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします
お言葉に甘えて、また参上させていただきますm(_ _)m

Posted by: SGA屋伍一 | January 07, 2008 at 08:41 PM

あけで。
訪問ありがとうございましたー。
こちらはほんのちょっと前にのぞいたのですが、その時、ペルセポリスの"イラン版ちびまるこちゃん"というフレーズが目に飛び込んできて・・・。
で、昨日、ペルセポリスを観に行って、鑑賞中に、SGA屋伍一さんのその表現を思い出して、思いきり納得しちゃったのですよ。
そんな翌日にコメントいただいたので、ビックリ。

アポカリプトはすんごいよかったですよね。
日本のヒーローものはめったに観ないですけど、「CASSHERN」は実は好きです。
「大日本人」は楽しかったし。

ってなところで、またよろしくですー。

Posted by: かえる | January 08, 2008 at 01:47 AM

>かえるさま

こちらにもお出でいただき、まことにありがとうございます

>そんな翌日にコメントいただいたので、ビックリ。

もしかして運命の出会いってやつ?
 ひゃっほうへ(^^へ)(ノ^^)ノ(←すぐ調子に乗る)

・・・失礼しました。適当に思いついたフレーズに過分のお言葉をいただき、まことに恐縮でございます

>「CASSHERN」は実は好きです

そ、そいつは心強い!!(笑)
色々趣味は違うと思うんですけど、わたしもかえるさんと同じく、ほれ込めるところがあると、完成度とかどうでもよくなってしまうタイプです

とはいえ今年は芸術系もがんばって色々見ようと思ってます。こちら(伊豆)はなかなか映画事情厳しいですけどね(それより金はあるのか?)

そちらで紹介されてた『迷子の警察音楽隊』も近々観にいく予定。『ペルセポリス』ともども、また記事に寄らせてください(^^)/


Posted by: SGA屋伍一 | January 08, 2008 at 06:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/17531983

Listed below are links to weblogs that reference 決定! 2007バカデミー賞! 幕内編:

» 2007年に劇場鑑賞した映画−★気ままにベスト10★ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ジャジャーン衝動的にブログをはじめてから、今日で1年が経ちましたぁ〜元々三日坊主な性質なので、こんなに続けられるとは夢にも思いませんでした。これも仲良くして下さった皆さんや遊びに来て下さった皆さんのお陰ですぅ〜     どうもありがとうございました                これからもどうぞ宜しくお願い致します で、無精者なので、『1周年のご挨拶』&『年間ベスト10』をペアで・・と企みました映画の諸事情にとんと疎く、単館系の作品は来ない・・・という田舎に住み、邦画をほとんど観ず、ミーハー目線炸裂... [Read More]

Tracked on December 31, 2007 at 03:20 PM

» 2007年 映画納め [カリスマ映画論]
どうも、『カリスマ映画論』の睦月です。   いつも遊びに来てくださる皆様、 今年1年、大変お世話になりました。2007年もホントにいろんなことがあった1年でした。個人的には、『睦月プッツン!ブログ休止事件』が一番印象深いのですが、その際にはホントに多くの方々...... [Read More]

Tracked on December 31, 2007 at 04:07 PM

» 2007年スワロ的ベストムービー [スワロが映画を見た]
さて、2007年の劇場映画を『ナショナル・トレジャー』で見納めようと思ったが、 時間を捻出できず『再会の街で』が締めになった。 今年はどのくらい映画を見たのかな〜。 記事とし... [Read More]

Tracked on December 31, 2007 at 06:58 PM

» 映画、2007年のまとめです [よしなしごと]
 今年の新作映画鑑賞目標は80本。2006年比20%減を設定しました。実績は83本(試写会:4本、劇場:79本)です。約4.4日に1本の計算ですね。  昨年より減った理由として仕事が忙しい時期、暇な時期があったこと。暇な時期はレイトショーまでに時間がつぶせないのであまり観に行かない。忙しすぎるとレイトショーに間に合わないと言うことで、時間的にちょっと難しかったです。  でも、観たかったのに観に行けなかったなぁ~と言う映画は20本もないので、時間的な問題でなく僕的に面白そうな映画が少なか...... [Read More]

Tracked on December 31, 2007 at 10:22 PM

» 2007年ひらりんアカデミー賞ノミネート編 [ひらりん的映画ブログ]
皆様・・・旧年中はどうもありがとうございました。 今年も変わらず、よろしくお願いしまーーーーーす。 という事で・・・・ 今年の一発目は、「ひらりんアカデミー賞」のノミネート作品発表からスタート。... [Read More]

Tracked on January 02, 2008 at 12:47 AM

» 2007年,映画のベストテン [Akira's VOICE]
管理人AKIRAが選ぶ, 2007年鑑賞映画のベストテン&ワーストの発表! [Read More]

Tracked on January 02, 2008 at 10:31 AM

» 「2007年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門」に投票! [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
今年もオファーをいただきましたので、〆日までにはアップをと。 [Read More]

Tracked on January 02, 2008 at 06:14 PM

» とらねこのオレアカデミー賞 2007年 [レザボアCATs]
今年一年のまとめ記事です。今年も、とらねこの独断と偏見に基づく、オレアカデミー賞を作りました。判断基準は、「もう一度見たいかどうか」。好き嫌いのみで判断し、名作か否かは別問題とします。(タイトルクリックでその記事に飛びます)... [Read More]

Tracked on January 04, 2008 at 02:58 AM

» 2007年の観賞映画・個人的ベスト10 [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
1位 サラバンド (スウェーデン/イングマール・ベルイマン)  2位 デジャヴ (アメリカ/トニー・スコット)  3位 ブラックブック (オランダ/ポール・ヴァーホーベン)  4位 エクスクロス〜魔境伝説〜 (日本/深作健太)  5位 絶対の愛 (韓国/キム・ギドク)  6位 バベル (アメリカ/アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ)  7位 ブラッド・ダイヤモンド (アメリカ/エドワード・ズウィック)  8位 グッド・シェパード (アメリカ/ロバート・デ・ニーロ)  9位 クィー... [Read More]

Tracked on January 04, 2008 at 01:29 PM

» 2007年劇場公開映画☆ベストテン [C note]
ちょっと出遅れましたが、2007年劇場公開映画ベストいってみたいと思いまーす。 [Read More]

Tracked on January 05, 2008 at 12:12 PM

» 2007☆ベスト&ワースト映画 /2007 BEST&WORST MOVIE☆ [我想一個人映画美的女人blog]
なんと今年で10年目となりました migが選ぶ 年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく面白さを一番重視{/heart2_beat/} 対象となるのは2007年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて102本(試写含む、二度観た作品は1本と計算) お家鑑賞 DVD 約50本(レビューを書かなかった過去作品含む) 計 152本ちょっと。タイトルクリックでレビューへ飛びます。 今年は10年目ということで、過去10年間のベスト1&... [Read More]

Tracked on January 05, 2008 at 11:29 PM

» 似顔絵とともに振り返る、07年邦画・洋画。 [「ボブ吉」デビューへの道。]
邦画・洋画を総括できるほど、映画に造詣は深くないので、 単に今年鑑賞した映画を、一言コメントで振り返ってみますね。 ご覧の通り、話題作しか観てないのがバレバレの、 ミーハーな僕です(笑) ◆「それでもボクはやってない」  観賞後、公共交通機関を利用するのが、怖くなりました(汗)  無罪を証明するのは、こんなにもしんどいものなのか。  そこに現在の刑事裁判の、問題点が浮かび上がる。 ◆「バベル」  やっぱり今年鑑賞した中では、一番印象深い。  観賞後、反すうしたり、想像して楽しめる作品。 ◆「舞... [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 04:06 PM

» 2007年の総決算<その2> [映画通の部屋]
総決算の第2弾です。2007年に観た映画を振り返り、私的アカデミー賞なんか考えて [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 07:12 PM

» 2007 unforgettable movies [ノラネコの呑んで観るシネマ]
早いもので2007年も後二日となってしまった。 例によって、今年も「忘れられない映画」を思い出してみようと思う。 映画の良し悪しではなくて... [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 10:58 PM

» 2007年度 年間ベスト&ワースト [Subterranean サブタレイニアン]
いやぁホント、一年ってあっという間でございますねぇ。この前モチ食ってたと思ったら、またモチを食う時期になってしまいました。このペースだと、油断した隙におじいちゃんになっちゃいそうです。 そんなこんなで、年間ランキング。ランキングとはいっても、完成度やらなん..... [Read More]

Tracked on January 07, 2008 at 01:35 AM

» 2007年☆外国映画myベスト [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
さてさてさて、今年も皆様、お世話になりました。 訪問してくれた方、あたたかいコメントをしてくれた方、どうもありがとうございました。 そんなわけで、今年の締めくくりー。 myベストの洋画篇。     (2007年☆日本映画myベスト)映画祭や特集上映で観た作品や旧作はのぞき、今年劇場鑑賞した一般公開新作洋画の中から、恒例のmyベスト作品をピックアップしたいと思いますー。 一般的に作品として優れているかどうかということではなく、あくまでも私の心に沁みたお気に入り映画を選んでいます。 おもし... [Read More]

Tracked on January 08, 2008 at 01:30 AM

» 2007年ベストシネマ15(洋画編) [京の昼寝〜♪]
 2007年は年間78本(洋画37本、邦画41本)の映画を劇場で鑑賞しました〜一昨年は101本(洋画66本、邦画35本)で、昨年は89本(洋画49本、邦画40本)と2年連続で100本を割ってしまいましたが、、映画以外のアウトドア活動が増えたせいもありますね(笑) 逆にCSで、劇場で見落としたものや、懐かしい映画に触れることが出来ました。 映画を劇場だけでなく、家庭で観る機会も増えました。 そして、洋画と邦画の比率が逆転し、洋画は少なくなってしまいました。 続編、リメイク、実話ベース物と特に魅力があり... [Read More]

Tracked on January 18, 2008 at 12:53 PM

« 決定! 2007バカデミー賞! 幕下編 | Main | 適当掲示板58&三周年記念 あのくだらない記事をもう一度 »