« うつし世は夢野久作② 『爆弾太平記』 | Main | 最近(2007.4~9)のアニメについて① 『ヒロイック・エイジ』『ロミオ×ジュリエット』 »

October 12, 2007

適当掲示板54&帰ってきたへっぽこ料理教室

時はまさに食欲の秋、でございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。SGA屋伍一です
本日は前回ご好評を頂いた(のか?)「へっぽこ料理教室」http://sga851.cocolog-izu.com/sga/2007/06/48_9595.htmlの第二弾をお届けいたします。
前回はそれなりに使える料理をご紹介したつもりですが、今回は非実用的だったり微妙なものを中心にお届けいたします。そういう意味では今回こそがへっぽこ料理の真髄と言えるかもしれません。
では参ります


A:タラコスパゲッティ

20060909120201これは簡単です。ゆでたパスタに大量のタラコとバターをかき混ぜるだけ。その上にパラパラッと刻みノリなどふりかけてもいいでしょう。辛いのが好きな人は辛子明太子でもOKです。
コツはタラコをケチらないこと。ちなみに左はケチった悪い例です。
ただしこの料理、コレステロールが半端じゃりません。あとタラコってけっこう高いんですよね・・・ 財政的に余裕の無い方はママーかSBが出してるタラコソースで代用してください。


B:グラタン

20060610184021これはまあ箱の説明どおりに。タマネギと鶏肉を切って炒めて、その上に粉・水・牛乳をぶっかけて似ます。ほどよく似たところで耐熱皿に移してオーブンで焼きます。
最近はマカロニを別にゆでなくても一緒に煮てしまえる商品もあるので、それほど面倒くさくはないです。しかしちょいと時間がかかる上にバカうまってわけでもないので、わざわざ作るほどのものかなあと。
ただこれからの時期にむいた料理ですので、たまにきまぐれにチャレンジしてみるのもいいかも。


C:ハンバーグ

20070915090151まずタマネギを細かく刻んで炒めます。そいつをひき肉と卵とパン粉をまぜて、ひたすらこねます。ほどよい形に整え、じっくり焼きます。終了。
あとこねてるところに塩コショウするのを忘れないでください。
お子さんのおられる方は作ってあげたら喜ばれると思います。しかし独身男が作る意味はあるのかといえば・・・・(笑) だっていまマックで百円でハンバーガー買えますからね。手間ひまかけてこねこねするのも、むなしいっていやむなしい


D:謎のブラジル料理

20070120184939これはブラジル料理店でバイトしていた弟から教わったもの。いまだに名前がわかりません。ひき肉(適量)をコンソメの素(適量)と一緒に炒め、その上にカレーパウダー(多目)をふりかけます。ほどよくいためたそれをご飯に載せ、さらに輪切りにしたゆで卵を載せ、マヨネーズをかけて終了。
これは今回紹介した中では使える・・・簡単でうまく、やすい・・・・方じゃないかと思います。ただ世の中には「ご飯にマヨネーズをかける」ということに抵抗感を抱く人も多いようです。


E:マッシュポテトを作ったつもりだったのだが

20070420192013唐突に昔給食によく出たマッシュポテトが食べたくなりまして。Akimboさまから頂いた情報をもとに、ジャガイモをゆで、バターを混ぜてすりつぶし、その中にゆでたニンジン、輪切りにしたソーセージ、グリーンピース、コーンなどを入れて、塩コショウしつつこねくり回しました。
するとAkimboさまから「それはポテトサラダです」というコメントが寄せられました。マッシュというのは何にも入ってない基本ポテトオンリーのものを言うのだそうで。では給食で出たあれはいったいなんだったのだろう?
味はまずくはないけど取り立ててうまくもなく。これは腕の問題か


E:カップラーメン

20071012072449最後に最も高度なテクニックを要する料理を紹介いたします。まずお湯をわかします。ついで容器のフタを慎重にはがします。ものによっては中にスープの素ほかが入っている場合もあるので、それらを取り出してください。
熱湯を容器に注ぎ、三分(四分・五分のものもあり)待つと完成です。完成時お湯を捨てるという「カップ焼きそば」というバージョンもあり。
安価で大変おいしいためついついこれに頼ってしまうことも多いでしょうが、こればっかりだと栄養が偏ること間違いなし!ですので、週に1・2回にとどめておいたほうが賢明です。


いかがだったでしょうか。わたしのレパートリーはこれでほぼ出尽くしたので、「へっぽこ料理教室」は今回で終ります。みなさま、長い間ご声援ありがとうございました。

20061008051031この夕日がある限り、いつかまた、会える・・・・

その時まで・・・あばよ!


|

« うつし世は夢野久作② 『爆弾太平記』 | Main | 最近(2007.4~9)のアニメについて① 『ヒロイック・エイジ』『ロミオ×ジュリエット』 »

Comments

こんばんは。
>ママーかSBが出してるタラコソース
キューピーが出てこないのはいい(笑)。あれもしかしてキューピーはタラコソース自体出してなかったかな。
タラコソースだったら…これは言い切っちゃう。絶対にS&B。明太子ソースも同様。
マ・マーもパスタメーカーなのに、ソースがあんまし美味しくない。
キューピーに至っては…
マヨネーズ関係は美味しいのに、何でこんなにパスタソースだけはマズいんだ?と思う。
「美味しくない」を通り越して「金返せ」と思ったのが、キューピーのパスタソース「納豆」。
ま、納豆なんてそれこそタラコ同様、自分で作れますしね(しかもやっぱり最後は刻み海苔もいいかも)。
ちなみに和風で結構美味しいのは、やっぱり「ツナ大根おろしポン酢パスタ」でしょうかね。
パスタに限らず、うどんでも「醤油マヨネーズかつおぶし麺」は美味いです。
そして東海林さだおメニュー一番のお気に入りは…
「醤油バターご飯」だ!!!(笑)

Posted by: 高野正宗 | October 12, 2007 at 11:05 PM

>高野正宗さま

いつも参考情報ありがとうございます。キューピーのHP調べてみたら、タラコソースありました。んで、これ使ったことあった(笑) 上で外したのはなんとなく思い浮かばなかっただけで、深い意味はありません。自分、細かい違いとかわかんないですからね(苦笑)。続けて食べ比べてみたらさすがにわかるかなあ(でもコレステロールが・・・)

高野さんは和風アレンジされたパスタがお好きなんですね。こういうの、日記で話題に出した「にんにく屋」にもよく置いてあります
弟はパスタもおいしいものを良く作ってくれたんですが、調理が面倒くさそうだったので、そっちは作り方を覚えませんでした(ダメだこりゃ)

>「醤油バターご飯」だ!!!(笑)

あれはおかずがない時に便利ですよ!!!(笑)


Posted by: SGA屋伍一 | October 13, 2007 at 08:56 AM

よくお料理をなさいますね。しかもおいしそう。いつも感心しながら拝見しております。
「ごはんの炒め挽肉かけ」は簡単に「ブラジル風タコライス(カレー風味)」でよいのではないでしょうか。
あ、あとリクエストです。今度弟君(いい弟さんをおもちで)あたりにレクチャーを受けて、「コールスロー」のレシピを紹介いただけないでしょうか。わたしのサイトにおとづれる人の大半は、くだんのサラダを作りたくて検索からアクセスしているようなので、リンク先を探しているのですよ。

Posted by: Akimbo | October 13, 2007 at 09:28 AM

>Akimboさま

ほめてくださってありがとうございます。実際にはまともなものを作るのは、週に2.3回程度です。「おいしそう」とのことですが、実際に食べてみたらまた違う感想が出てくるやもしれません(笑)

長年の疑問の答えも教えてくださってありがとうございました。調べてみたら確かに自己流のタコライスという感じですね

>今度弟君(いい弟さんをおもちで)あたりにレクチャーを受けて、「コールスロー」のレシピを紹介いただけないでしょうか

実は弟のヤツ先々月からアメリカ勤務になってしまったので、なかなか連絡が取りづらい状況なのですが、機会があったら聞いてみます。あるいは独学でレパートリーを増やして、この企画の第三弾でもやるか・・・

いずれにしても気の長い話になりそうです。どーもすいません・・・

Posted by: SGA屋伍一 | October 13, 2007 at 08:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/16739977

Listed below are links to weblogs that reference 適当掲示板54&帰ってきたへっぽこ料理教室:

« うつし世は夢野久作② 『爆弾太平記』 | Main | 最近(2007.4~9)のアニメについて① 『ヒロイック・エイジ』『ロミオ×ジュリエット』 »