« コント山本くんと武田くん⑬ 純愛探求編  ~大河ドラマ『風林火山』より | Main | カウントツーストライク・ノーボール。ピッチャー・・・・ ひぐちアサ 『おおきく振りかぶって』②対三星戦編 »

September 28, 2007

ペプシマンVSファンタグループ ティム・ストーリー 『ファンタスティック・フォー 銀河の危機』

20070928193245結婚・・・・ それは全てのヒーローの前に立ちふさがる強固な壁。かつてスーパーマンもバットマンもスパイダーマンも、この壁を乗越えようとしてあえなく敗退してきた(映画での話)。
その壁を二作目にしてやすやすとクリアしようとしている男がいた。彼の名はリード・リチャーズ。超能力ユニット「ファンタスティック・フォー」のリーダーだ。「なぜやつばかりがそんないい思いを!」そんなヒーローたちのやっかみが天に届いたのか、銀河の彼方から破壊の使者が舞い降りた。
彼の名はシルバー・サーファー。真っ銀々のボディペイントで身を包んだ過激な波乗り名人。そしてなんたることか、彼は海パンをはいていなかった。
神聖なる結婚式を得体の知れないストリーキングに汚されるわけにはいかない。リードと花嫁となるスーは全力でサーファーに立ち向かう。残りの二人も仕方なく付き合う。

「もっとうけたっていいのになあ」という映画ってありますよね。わたしにとってはこの映画の前作がそうでした。笑いあり、涙あり、アクションありで、けっこう手堅くまとまってたのに、今ひとつ話題にならなかったのは「全員素顔丸出し」というのが日本人的にアウトだったからでしょうか。

わたしが特に気に入っていたのは、一人だけ常人の姿に戻ることができない岩石男のベン・グリム。怪物化してしまったことを彼女に打ち明けられず(そりゃそうだ)、アパートの前に寂しげにたちすくむベン。まるでいじらしい乙女のようです。やっとの思いで彼女の前に立つ彼を、恋人は情け容赦なくフリます。なんてひどい女なんだ! ベンはこんなスベタのことはさっさと忘れたらいい!!
と思ったら、続編では本当に忘れてしまったようで、新しい彼女とイチャイチャ熱愛中・・・・ こころもちむかつきました(笑)

そんなわけで今回のわたしのひいきはメインゲストであるシルバーサーファーさん。確かに海パンははいてませんがその辺は上手に処理されてますし、なにより鏡面加工されたシャープなボディがかっこいい。
悪者よばわりされても一切弁解せず、黙々と己の仕事を果たしていくサーファー。その背中からは中間管理職の悲哀が漂っています。
(たしかに環境破壊はよくない。しかしオレは企業の歯車にすぎないし、何より妻子をやしなっていかなきゃならないんだ・・・・) 果たして彼は一人の人間として上司に異を唱えることができるでしょうか。

さてこの「シルバーサーファー」、原作では登場からほどなくしてひとり立ち。いまでは本家『ファンタスティック・フォー』同様、長年国民から親しまれているコミックです。
それを如実にあらわしているのが潜水艦映画『クリムゾン・タイド』の一場面。艦内で若モンふたりがケンカをはじめるのですが、そのケンカの理由と言うのが「メビウスとカービー(共に著名なコミック作家)、どっちの描くサーファーがかっこいいか」というもの。
このやけにオタクくさいセリフは、恐らくノンクレジットながら台本に協力していたクェンティン・タランティーノが担当したものでしょう。ちなみにタラさんは『レザボアドッグズ』(未見)の中でも、『ファンタ』の名前をちらりと出しておられるそうですが・・・・ そうか、あんたそんなに『ファンタ』が好きかい!!

20070928193316それにしても前作の時ラジー賞にノミネートされちゃったのに、ちゃんと続編にも出るジェシカ・アルバは偉いなあ。女優のカガミだ!
そして今回はぜひオスカーを!(無理だ!)


|

« コント山本くんと武田くん⑬ 純愛探求編  ~大河ドラマ『風林火山』より | Main | カウントツーストライク・ノーボール。ピッチャー・・・・ ひぐちアサ 『おおきく振りかぶって』②対三星戦編 »

Comments

こんばんわ。


シルバーサーファーは、『ターミネーター2』の液体金属ヤロウの弟で、
C3POのいとこという噂がありますがホントですか(←そんな噂はない)?


中間管理職でありながら、最後には社長にたてついて、
自爆という名の『辞表』を突きつけた姿には涙が出ましたです。


・・・っていうか、トップの麦わら、伸びすぎじゃあないっすか!?


「伸び伸び王に・・・オレはなるっ!!」

Posted by: 睦月 | September 29, 2007 at 10:17 PM

>睦月さま

おはやうございます

>、『ターミネーター2』の液体金属ヤロウの弟で、
C3POのいとこという噂

実は液タミさんの元ネタはシルバーサーファーでは、という説があることはあります。しかしまあこの手のウワサってえのは真偽を確かめにくいというか、言い出したらキリがないものがほとんどなんですよねー
ただひとつ言えることは、米映画界にはアメコミオタクも多い、ということです

>自爆という名の『辞表』を突きつけた

あの辺はもうサラリーマンというか武士でしたね。死をもって公儀に物申す!みたいな。結果はあまりにもお約束でしたけど(^^;)

>トップの麦わら、伸びすぎじゃあないっすか!?

本当の問題は、人気作品であるがゆえにお話が伸び伸びになってることではないでしょうか(笑)

Posted by: SGA屋伍一 | October 01, 2007 at 07:43 AM

こんにちは!
今回はシルバーサーファーが1番カッコ良かったと思ったのですが、よく考えたら素っ裸ですよね・・・・・・・・・・エッチ!!

このシリーズは軽いノリですよね~どうもお子様向けで。
でも観ちゃうんだな~適度に楽しめればOKで~す♪

リンクありがとうございます!
これからも宜しくお願い致しま~す。

Posted by: 由香 | October 03, 2007 at 08:35 AM

SGA屋伍一さん☆

おはようございます、
シルバーサーファー。カッコ良かった♪
話の内容はないですね〜
続編いくつつづけるつもりなのか、気になります(もういいわ 笑)
リンクの件、ありがとうございます☆
こちらもあとで映画ブログの方のリンクリストにいれさせてもらおうと思います。

Posted by: mig | October 03, 2007 at 09:06 AM

>由香さま

返信ありがとうございます

>シルバーサーファーが1番カッコ良かった

こういう意見多いですね。最初に見た時「なぜ全裸!? なぜボード!?」ってみな当惑すると思うんです。でも変態サーファーといえども、行動でイメージを変えられる、人々を感動させられるということを教えてくれました 「人は見かけによらない」 そういうことですよね?

リンク快諾もありがとうございました! これからもよろしく

Posted by: SGA屋伍一 | October 03, 2007 at 08:16 PM

>migさま

返信ありがとうございます

>話の内容はないですね〜

内容はないよー!!(自爆)
まあこのシリーズはですね、「ヒーローの正体が世間にモロバレだったらどうなるか」ということがテーマの一つだと思うんです。そういう点では独特な作品じゃないかな?

>続編いくつつづけるつもりなのか、気になります

売り上げ次第でしょう(笑) 今回のラストは、シルバーサーファーのスピンオフへの布石と見ました

リンク快諾もありがとうございました。これからもよろしく

Posted by: SGA屋伍一 | October 03, 2007 at 08:21 PM

 メビウスがシルヴァーサーファーを描いた事があったんですか?
それも驚きですが結構有名なキャラなんですね。
 クリムゾンを見た時チェキします。
にしてもCSI科学捜査班で組んでいるブラッカイマーさんとタラさん
ですが随分昔から縁があったんですね。
>フルち○
 だから次回予告で「まずい」「マジで」って言っていたんですね。
 たしかにマズイですよね。
 ちんちろ、は固くそびえたったままなのか、それとも豪快に左右に
ふるんふるんと揺れるのか気になりますね。
 
 まだ見れていませんが、「銀之波乗り」は中間管理職なんですか。
でもモーフィアスは悪役に見えてそうじゃない役が多いので、
なんとなく「やはり」と納得しています。
>結婚式
 某ラジオでXメンやスパイダーマンが呼ばれたと聞きました。
スパイダーマンとはヴェノムを体から引き剥がした時にお知り合いに
なったのでしょう。
 ヒーローでもやっかむ時はあるんですねw

 しかし、デアデビルも見ているのに何故かF4は見れなかったんです
よね(汗
 いい機会なのでレンタルしようかな?でも時期に合わせてTVで
放送するからねw
 
 次はキャプテンアメリカでしたか?
やるようなやらないような。

Posted by: 犬塚志乃 | October 04, 2007 at 09:05 PM

>犬塚志乃さま

>メビウスがシルヴァーサーファーを描いた事があったんですか?

わたしが知ってる限りでは1988年に二冊こっきりの限定版を書かれたことがありました。他にはイラストを幾つか
このコミックについては近々紹介する予定です

>問題の箇所

まあそこはPG指定とか何も入ってないのでご安心ください。『河童のクゥ』ではばっちり書いてあったけどな・・・

>「銀之波乗り」は中間管理職なんですか

正確には「つかいっぱしリ」ですね。親玉がうしろに控えております

>某ラジオでXメンやスパイダーマンが呼ばれたと聞きました。

とりあえず見当たりませんでした。原作でも「アヴェンジャーズ」というヒーローチームは呼ばれてたのに、X&クモは欠席。世間からあまり好かれてないためかと思われます
スタン・リーが門前払いを食っていたシーンはありました

>次はキャプテンアメリカでしたか?

どうだったかな・・・ いま話題なのはパワードスーツを身にまとった社長ヒーロー『アイアンマン』ですかね。来年公開予定

Posted by: SGA屋伍一 | October 05, 2007 at 05:20 PM

SGA屋伍一さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

本国アメリカでは色々な作品で色々なネタとして使われて愛されているサーファーのようですが、残念ながら本編では彼の魅力はちょっと伝わりづらかったように思えました。
でも本国でも今回のサーファーの実写化は多分初めてだと思いますが、ファン視点からだとどこか違和感は無かったんでしょうかね?例えばモーフィアスの声が合ってないとか?(笑

Posted by: メビウス | October 11, 2007 at 08:55 PM

>メビウスさま

こちらにもコメントありがとうございます

ファンとしてはシルバーサーファー、すばらしい再現度で大納得でしたよ! 強いて言えば真っ白目のサーファーに「瞳」があったのがちょっと難だったくらいで
ボードをすり抜けて逆さに飛ぶシーンも良かったです
問題は彼の親分が全然違うデザインだったことかな。わたしはあれもアリだと思いますが

Posted by: SGA屋伍一 | October 12, 2007 at 08:00 AM

こんにちわ。
TB&コメントありがとうございました。
反応が遅くなってしまって、ゴメンなさいーーー

>そしてなんたることか、彼は海パンをはいていなかった。

はっ!!!そう言えばそうでした!!!
逆三角の筋肉質で、セクシーと言えばセクシーなんでしょうか。

ジェシカ・アルバがラジー賞を獲っていた話、知りませんでした。
気にも留めていないといったところでしょうか。
受賞式に現れたハル・ベリーにも好感触でしたが、ジェシカちゃんこれからも自分のペースで張り切って欲しいと思います。

Posted by: となひょう | October 12, 2007 at 10:12 PM

>となひょうさま

こちらにもコメントありがとうございます

>逆三角の筋肉質で、セクシーと言えばセクシーなんでしょうか。

まさに輝くようなマッスルでございました
あとリードさんのしなやかなバネのような筋肉もセクシーといやセクシーですよね(わたしだけか?)

>ジェシカ・アルバがラジー賞を獲っていた話、知りませんでした。

すいません。いま確認してみたらノミネートどまりでした(ToT)(記事は修正しました) 
アリシア・シルバーストーンが『バットマン&ロビン』でもらったとき「二度とバットマンには出ない」とか抜かしてたので、ジェシカさんはいいヤツだ!と思ったのですよ

Posted by: SGA屋伍一 | October 13, 2007 at 08:42 AM

こんにちは!
ジャンプに始まり、ジャンプでしめましたね?(違う?)

ファンタやっとこさ書きました~
SGAさんのファンタ関連記事を読ませていただいてたおかげで、
ノーパンのシルヴァー君にもまあまあ感情移入することができました。

実は私のお気に入りのキャラはヒューマントーチのジョニーなんです。
なんかあのいかにも弟的な天真爛漫なところが憎めなくて。
岩石男のベンも泣かせますよねー
でも前の彼女がどんな感じだったかもう忘れちゃった(笑)

メビウス版ファンタ読んでみたいけど、これまた手に入りにくいんでしょうね。。。

Posted by: kenko | October 27, 2007 at 12:42 PM

>kenkoさま

>ジャンプでしめましたね?(違う?)

はて? ・・・・ああ、言われてみれば彼、キン肉マンのアレにそっくりですもんね! マジメな話、ジャンプ作家の中にはかなり露骨にアメコミからネタをひっぱってくる人もいるとか。ル○ィもそうなのかどうかは知りませんが

>ヒューマントーチのジョニー

正直前作の彼は「軽薄でむかつくアメリカ人」の典型でしたが、今回の「本当に命をかけられるもの」を探して悩む姿はなかなかいい感じでした。でもあの軍人の姉ちゃんとは長続きしないでしょうね。きっと
実はヒューマントーチとスパイダーマンとXメンのアイスマンは、「年が近いために仲がいい」という設定があるんですよ。いつか三人一緒に活躍する姿をスクリーンで拝めたら・・・ 無理だな、たぶん

>メビウス版ファンタ

漫画図書館にも置いてないですかね・・・ 今度貸しますよ!(いつだ!)
 

Posted by: SGA屋伍一 | October 27, 2007 at 08:32 PM

>http://www.youtube.com/watch?v=v-szBCUjAxM
 
 ファンタスティック・フォー?
いや絶対にちがいますよねw

Posted by: 犬塚志乃 | February 12, 2008 at 10:54 PM

>犬塚志乃さま

おや、懐かしい
これはファンタスティック・フォーではなくスピードレーサー(マッハGOGOGO)ですね

Posted by: SGA屋伍一 | February 13, 2008 at 09:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/16600749

Listed below are links to weblogs that reference ペプシマンVSファンタグループ ティム・ストーリー 『ファンタスティック・フォー 銀河の危機』:

» ファンタスティック・フォー:銀河の危機(ジャパンプレミア) [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  『F4』よ、レイザーラモンを救え  [Read More]

Tracked on September 29, 2007 at 09:22 PM

» ファンタスティック・フォー/銀河の危機 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
少しくらい内容が薄かろうが何だろうが(限度はある・笑)アメコミ映画は大〜好き子どもを連れて字幕版を鑑賞―【story】宇宙線を浴びたことによる遺伝子の変化で、地上最強の超能力を持った《ファンタスティック・フォー》が活躍する第2弾―突如地球上空に現れた謎の銀色飛行物体!それは全身銀色に輝く宇宙からの使者〈シルバーサーファー〉であった。各地に異常現象を起こし、彼が現れた惑星は8日間で滅亡してしまうという。米国政府からのミッションを受けて、リード=伸縮自在の肉体を持つ天才科学者(ヨアン・グリフィズ)、スー... [Read More]

Tracked on October 03, 2007 at 08:24 AM

» ファンタスティック・フォー 銀河の危機 /Fantastic Four 2 [我想一個人映画美的女人blog]
                                                    {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 最近のタイトルはやけに長い〜! これ、タイトルエラーになって入りきらなかったけど、原題は 『Fantastic Four Rise of the Silver Surfer』 邦題には"銀河の危機"なんてどっかで聞いた事あるような副題ついちゃってるけ... [Read More]

Tracked on October 03, 2007 at 09:07 AM

» ★「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」 [ひらりん的映画ブログ]
今週も三連休なので、二日連続のナイトショウ鑑賞。 なんたって本作はジェシカ・アルバちゃん出演作。 [Read More]

Tracked on October 11, 2007 at 03:31 AM

» ファンタスティック・フォー 銀河の危機(評価:○) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ティム・ストーリー 【出演】ヨアン・グリフィズ/ジェシカ・アルバ/クリス・エヴァンス/マイケル・チクリス/ダグ・ジョーンズ/ジュリアン・マクマホン/ローレンス・フィッシュバーン(声の出演) 【公開日】20... [Read More]

Tracked on October 12, 2007 at 07:19 PM

» ファンタスティック・フォー:銀河の危機 [映画通の部屋]
「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」FANTASTIC FOUR:RISE [Read More]

Tracked on October 12, 2007 at 10:06 PM

» ファンタスティック・フォー:銀河の危機 [C note]
まだギリギリ上映中?かな? <あらすじ> 宇宙から謎のエネルギー体が地球へ飛来 [Read More]

Tracked on October 27, 2007 at 12:43 PM

« コント山本くんと武田くん⑬ 純愛探求編  ~大河ドラマ『風林火山』より | Main | カウントツーストライク・ノーボール。ピッチャー・・・・ ひぐちアサ 『おおきく振りかぶって』②対三星戦編 »