« 『ザ・リング』に挑んでみる J・R・R・トールキン 『指輪物語 』 「旅の仲間」上2編 | Main | 生きているすき焼きのタレ 三池崇史 『ジャンゴ』  »

September 21, 2007

適当掲示板53&映画バトン

こんばんは。SGA屋伍一です。ご意見その他ありましたらこちらへどうぞ。よろず受け付けております。

さて、今回はオフビートNO.1ブロガーとらねこさまより頂いた「映画バトン」にチャレンジしてみましょう。このシンプルなタイトル、いいね! つか、もらったのもう一月も前なんですけどね・・・・

1、持っているDVD、あるいはビデオの数

まず島本和彦氏の名言から
「人生、ビデオを録るヒマはあっても、見るヒマはない!」
これと同じことが言えます。すなわち
「人生、DVDを買うヒマはあっても、見るヒマはない!!(ToT)」

劇場公開作に付いていくのがやっとのワタクシ。当然持ってるDVDもごくわずか
20070821174111映画は『皇帝ペンギン』 あと『スパイダーマン』『スパイダーマン2』こんなもんですね
映画以外だと『ウォレスとグルミットのおすすめ生活』『ガンバの冒険 DVD-BOX(これだってまだ全部観てない)』『ピタゴラ装置①』
ビデオは『スターウォーズ特別編三巻セット』『アイアン・ジャイアント』 あと主に中古で買ったバスター・キートン作品が何本か。映画ファンが聞いて呆れます。


2、あなたのお気に入りの監督・俳優・脚本家などの映画人(5人まで)

20070921191749☆バスター・キートン
もう死んで何年も経ってる方ですが。お笑いのために遊び半分で命賭けてたすごい人。たぶんもうこんな俳優は存在が許されないと思う

☆ブラッド・バード
オールタイムベストワンかもしれない『アイアン・ジャイアント』監督。他の二本もめちゃくちゃ素晴らしい。
宮崎駿より、ジョン・ラセターより好きなアニメ作家

☆ニック・パーク
『ウォレスとグルミット』シリーズの作者にして、クレイアニメの第一人者・・・ つーか、こんな七面倒くさい作業に一生を捧げられるのはこの人くらいだろう

☆チャウ・シンチー
アジア代表としてはこの人を。果てしなくぶっとんでいくテンションがたまらない。『カンフーハッスル』はややダウン気味でしたが

☆紀里谷和明
『CASSHERN』監督。『CASSHERN』はなんでかワンシーンワンシーンがツボにはまってしまった。先日発表された次回作の名は『GOEMON』というらしいが・・・・(不安)


3、一番最近観た映画
三池崇史 『ジャンゴ』

♪じゃんごー やさしくなれるー
たぶん明日レビュー予定


4、人生で初めて観た映画
一番最初に記憶に残っているのは、副題の一切つかない『スターウォーズ』
2006081820264520060818202451
まだ小学校にあがってもいないころ、オヤジに連れられて観にいきました。当然ストーリーは全く理解できず、R2-D2とC3-POが出てくるところだけ喜んで見ておりました。

らくがきのシーンは二作目だったな。


5、今、観たい映画
『ファンタスティック・フォー 銀河の危機』
『仮面ライダーNEXT』
『ボーン・アルティメイトゥム』

見事な偏差値の低さです(笑)


6、何度も観てしまう映画、あるいは特別な思い入れがある映画(5本)
すでに名前があがってるものが多いですけど
20060424162837☆バスター・キートン 『セブンチャンス』
☆ニック・パーク 『ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!』
☆ブラッド・バード 『アイアン・ジャイアント』
☆リュック・ジャケ 『皇帝ペンギン』
☆紀里谷和明 『CASSHERN』

まだまだありますが


7、バトンを回したい人
誰にもわたさへん! これはワシのもんや!

・・・・というのも芸がないので
☆チャーリー・チャップリンさん
☆ロッキー・バルボアさん
☆ダース・ベイダーさん
☆車寅次郎さん
☆そこのやりたそうなあなた

お願いします。

とらねこさま、ネタ提供まことにありがとうございました。

|

« 『ザ・リング』に挑んでみる J・R・R・トールキン 『指輪物語 』 「旅の仲間」上2編 | Main | 生きているすき焼きのタレ 三池崇史 『ジャンゴ』  »

Comments

SGAちゃん、こんにち屋。
バトンUPありがとうございました☆
>「ビデオは、録る暇はあっても、見る暇はない」
とはよく言った言葉ですよね。
けど、「DVDを買う暇はあっても、見る暇はない」というのはものすごく理不尽な気のする私でして。できる限り買わない事を誓っています(誰に?)そう言えば私、買ったビデオも5、6本しか持ってないです。

今までも、ブラッド・バードの記事をよく書かれているなあと思ってたのですが、これだけ好きと言うことがわかりますと、あの『レミー〜』の記事・・・
もしかして、SGAちゃん的にはイマイチだったのでしょうか?
ちなみに、私は『MR.インクレディブル』超好きですよ!すごく、すごくよかったです。この頃、自分のバイトしてた映画館でかかったんですね。無理言ってインクレのキャップをもらいました。
SGAちゃんはガラかめを10巻まで読んでくれたし・・・『アイアン・ジャイアント』を見てみようかな?
ただ私、ロボット萌えは一切、できないし、ガンダムとか見分けもつかないので、不安なんですが^^;

Posted by: とらねこ | September 22, 2007 at 11:43 AM

>とらねこさま

どうもお世話になりました~

>『レミー〜』の記事・・・
もしかして、SGAちゃん的にはイマイチだったのでしょうか?

いやいや、レミーすごく良かったですよ! さすがブラッド・バード!と感心することしきりでした。ただ『アイアン~』や『インクレディブル』に匹敵するほど好きかと言われると、ちょこっとだけ下回るかもしれません

>インクレディブル

こないだようやっと見直せたんですけど、やっぱりべらぼうに面白かったですね。『レミー』もこれもジョン・ラセター作品と較べると、やや過激なような気がします(笑)

>『アイアン・ジャイアント』を見てみようかな?

うれしいなー!! まーかなりベタな話なんですが
あとこれは本当にできたらでいいですけど、マンガ『おおきく振りかぶって』(小学館・アフタヌーンKC)を二巻まで読んでくださったらさらに嬉しいです(だんだん図々しくなってきた・笑)


Posted by: SGA屋伍一 | September 22, 2007 at 09:06 PM

こんにちは!
私の初バトンにつき滝汗の記事に遊びに来て頂きありがとうございました(笑)

突然ですが、以前教えて頂いた『アイアン・ジャイアント』なのですが、ビデオ屋さんで見つからないのですが、そんな事はあるでしょうか?
何度も探しているんだけど。。。何でだろ?
とりあえず『CASSHERN』も未見なので観てみようかな?

チャウ・シンチーは私も好きです♪
なかなかのイケメンだし・・・彼の映画はウホウホ言いながら観ています(笑)

ボーンシリーズの公開は楽しみですね。
私も観に行く予定で~す。

Posted by: 由香 | October 01, 2007 at 02:07 PM

SGA屋伍一さんこんばんわ♪TB有難うございました♪

SGAさんもこのバトンやっていたんですね。色々と絶賛している『アイアン・ジャイアント』。これは自分も観ていないので気になりますね。ロボット大好きなので、琴線に触れるでしょうか?(笑

自分も映画好きとしてはDVDの所持数がかなり少なく、古いビデオなどが大半なのでコレクターと呼ぶにはほど遠いですね。今じゃテレビ放映された映画をDVDで細々と収集してるこの頃です(汗
それにSGAさんの言うとおり、買う暇あっても観る暇ないと言うのはかなり同感ですw

Posted by: メビウス | October 01, 2007 at 07:29 PM

>由香さま

お返しコメ&TBありがとうございます。あのバトン、記念すべき記事だったのですね

>『アイアン・ジャイアント』

実はこれCGアニメじゃなくてセルアニメ作品なんですが、そちらのほうはご覧になられたでしょうか?(ワーナー作品)
もしそこにもなかったら、7年前の映画なんで撤去されてしまったかもしれません(ToT)

>『CASSHERN』

『アイアン~』は自信を持っておすすめできる作品ですが、こちらは「好きなのはオレだけでいいや」という作品です(笑) 置いてけぼり覚悟でご覧ください

チャウ・シンチーの新作も早く見たいですね。『ボーン』シリーズは原作も読んでみようかなー

Posted by: SGA屋伍一 | October 01, 2007 at 08:59 PM

>メビウスさま

お返しコメ&TBありがとうございます

『アイアン・ジャイアント』はロボ好きだったらまず見ておくべきだと思います。レンタル店で一生懸命探してみてください。「ジャイアント・ロボ」と間違われぬよう(笑)

>買う暇あっても観る暇ない

メビウスさんもお仕事かなりいそがしそうだもんねー(^^;) お互い仕事は倒れない程度にがんばりましょう

ハートウォーミングな印象のあるメビウスさんだけど、デヴィッド・フィンチャーがかなりお気に入りのようですね。『ゲーム』なんかあんまりみんなよく言わないけど、あのこちらをぐいぐい引き込むようなストーリーテーリングは、わたしも好きですよ

Posted by: SGA屋伍一 | October 01, 2007 at 09:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/16525816

Listed below are links to weblogs that reference 適当掲示板53&映画バトン:

» 映画バトン [★YUKAの気ままな有閑日記★]
いつも仲良くさせて頂いている『りらの感想日記♪』のりらさんから、【映画バトン】を受け取りました〜で・・・バトンが初めての私は、とってもドキドキしています映画は、昔から大好きですが、ただただイイ男を眺めてウットリしていただけなので、ミーハー根性丸出しだし、難しい事はちっとも分かりませんが、始めま〜す1.持っているDVD、あるいはビデオの数早速数えてみました〜子どもがいるので、『ディズニー映画』『ジブリ作品』『ドラえもん』『トムとジェリー』・・・などが山のようにありますが、これを抜かして数えてみたら―ビ... [Read More]

Tracked on October 01, 2007 at 01:58 PM

» 戯言64:映画バトン [シネマをぶった斬りっ!!]
いつもお世話になっている5125年映画の旅のえめきんさんから映画バトンを受け取りました。えめきんさん有難うございます♪ 本当は以前にも1度やった事があるんですけど、あれから少し変わった所もあると思うので、... [Read More]

Tracked on October 01, 2007 at 07:06 PM

« 『ザ・リング』に挑んでみる J・R・R・トールキン 『指輪物語 』 「旅の仲間」上2編 | Main | 生きているすき焼きのタレ 三池崇史 『ジャンゴ』  »