« 仮面らいだーカブト 夏休みスペシャル | Main | 平成ライダーの六年間を振り返る 555編② »

August 23, 2006

クレクレタカラ ゴア・ヴァービンスキー 『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト(長)』

20060823183927本日はサマームービー洋画部門でもっとも勢いのいいこの作品を紹介します。まず3年前に公開された前作のあらすじから

まだ海賊たちが海を荒らしまわっていた時代のカリブ海。漂流中助け出された少年ウィルは成長して、総督の娘エリザベスと身分違いの恋に落ちる。この二人に呪われた財宝、海賊たちの亡霊、風変わりなヒーロー・ジャックがからみ、ロマンスありアクションありユーモアありの、B級ど真ん中なストーリーが展開します。
難点をあげるとするなら、冒頭30分が一番スケールが大きかったということ。でもそのあともまあまあ面白いし、なによりこういう帆船時代アクションってあんまりお目にかかれないもんで、それなりに印象に残ったのでございました。
このヒットを受けて、二部からなる続編が作られることになりました。その前編が、現在公開中の『デッドマンズ・チェスト』です。

結婚を間近に控えたウィルとエリザベス。しかし二人は新たに着任した総督の手により、ジャックを逃がした罪で捕らえられる。開放の条件は、ジャックが持つ謎のコンパスを持ってくること。総督の狙いは、そのコンパスが導くある財宝「デッドマンズ・チェスト」を手に入れることにあった。
続編は前回の80%の出来であれば合格と言われますが、わたしは断然今回の方が楽しめました。何でかと言うと、今回は怪獣が出てくるからです。そう、海といえば巨大生物。この怪獣のCG・動作が大変すばらしい。○○なのに名前がクラゲとはこれいかに、という疑問もわきますが、まあどうでもいいことです。次回はぜひキングコングとの対戦を希望。さらに怪獣だけではなく怪人も多数登場。特撮ファンは必見でしょう。
また、要所要所にでてくるバカ・アクションもとても楽しい。大ピンチなのにどこかすっとぼけているジャック・スパロウ。ギョロッとした目とあいまってその演技は、バスター・キートンを彷彿とさせます。もし機会があれば『海底王キートン』『キートン船長』などをごらんください。似てますから。

来春公開の完結編に思いっきり続くと聞いていましたが、それなりにキリのいいところで終ってたことも良かったです。そんなわけで「B級大好き!」な人は見て損はないでしょう。ただし触手や粘液や軟体動物が苦手な方はご遠慮ください。ひきつけをおこします。
20060821184439
さりげなくネタバレ画像。ごめんなすって

|

« 仮面らいだーカブト 夏休みスペシャル | Main | 平成ライダーの六年間を振り返る 555編② »

Comments

こんばんは。
エヘ。エヘ。○○よね。
でも「食べでがありそう」って思ったのはあたくしだけ?
ちょっと切ってちょっと炙って…駄目でしょうか
(ちなみに最近は水族館で「うまそう」と言ってはいけないそうです。魚たちも逆に我々を観察しているんだそうで。byためしてガッテン)
うーん。やっぱり、1のヒットで2ができたんですかね。それじゃあ2の無駄に長い脚本っていうのも、「いや、最初っから3部作のつもりだったから!うん!」と言い訳するためにあれこれぶちこんじゃったせいなのかも。
しかし、あの○○は、食べる習慣のないヨーロッパの方々には正に悪夢ですな。一番耐性があるのは日本人かも(笑)
こちらからもTBお送りさせて頂きました。

Posted by: 高野正宗 | August 23, 2006 at 10:38 PM

お手間をとらせました
>○○
うまそうでしたか・・・ さすが食通はスケールが違う。でもわたしも見ていて「火が十分通っていないんだよ!」とツッコミたくなりました

>「いや、最初っから3部作のつもりだったから!うん!」と言い訳するためにあれこれぶちこんじゃったせいなのかも
それじゃまるで『スター○ォーズ』・・・・ 三部作が完結しても『エピソ-ド1』とか作られそうで怖いっす。実際児童向けノベライズでそんな話があるそうですし

>食べる習慣のないヨーロッパの方々には正に悪夢ですな
通称「デビルフィッシュ」でしたっけ。まんまやま~
そういう観点からみると、スタッフの趣味の悪さがよくわかります。まさにバッドテイスト(BYピージャク)。 まあわたしもそんなにうまいとは思いませんけどね(○○焼きは別)

Posted by: SGA屋伍一 | August 24, 2006 at 07:36 AM

こんにちは。
リンクしていただきありがとうございます。
よろしければ、恐縮ながらこちらからもぜひリンクさせていただけないでしょうか。


パイレーツは三部作なんですね。
私は映画は単純で娯楽要素に富んでいる内容の方が好きなので、
ジャックのキャラも面白そうだし機会があれば見てみたいです。

Posted by: みずぐきまり | August 24, 2006 at 06:02 PM

快諾ありがとうございます!
>こちらからもぜひリンクさせていただけないでしょうか

よろこんで。これからも記事やイラスト、期待してます

>パイレーツ
そういえば甲賀卍谷みたいな連中、いっぱい出てきました。悲恋のカップルがメインなところも山風と通ずるものがあります
ただ敗れゆくものの悲哀とかはまっくない(笑)
娯楽系がお好きなのでしたら、まず楽しめると思います。気が向いたらぜひどうぞ

Posted by: SGA屋伍一 | August 24, 2006 at 11:24 PM

>冒頭30分が一番スケールが大きかったということ
 冒頭が一番面白かったですよね。竹で飛ぶなどディズニー
なギャグが良かったです。
>タコ
 あの人を食べて食あたりをおこさないか心配ですね。
次回はピノキオみたいにタコの腹の中から始まる
のでしょうか?
 >キングコング
 あの島の土○たちが崇めていたのかもしれません。

Posted by: 犬塚志乃 | September 01, 2006 at 09:05 PM

>冒頭が一番面白かったですよね
わたしは海賊船がどっかんどっか港を攻め立てるシーンに、不謹慎ながら興奮いたしました

>次回はピノキオみたいにタコの腹の中から始まる
のでしょうか?
ありそうで怖いですが・・・
一体どうやって○○させるのか気になるところではあります

Posted by: SGA屋伍一 | September 02, 2006 at 12:49 PM

こんばんわ!TB&コメントありがとうございました。

うっひゃあ!!トップにあるジャック(?)が可愛い!!
海賊どもがキングコングと対決する姿もとっても興味深いですな(笑)。
1作目は呪われた死神みたいな連中と戦い、2作目ではタコ助と
戦い、3作目以降は一体何と戦おうとしているのか・・・大変楽しみ
ですが、なんだか方向性がおかしな方面になってきているような気も
します(苦)。

≫ギョロッとした目とあいまってその演技は、バスター・キートンを彷彿とさせます。

おお。ナイス見解です。
ジョニー・デップの過去作品にはバスター・キートンに憧れる
パントマイマーを演じた作品があるんですよ。


クラーケンってイカらしいです。
知ってました?

Posted by: 睦月 | April 09, 2007 at 12:11 AM

お返事ありがとうございます
実はジャックの落書き、怒られるんじゃないかとヒヤヒヤもんでした(笑)
「デップはこんなんじゃない!」と。広いお心に感謝です
チャームポイントは目の下のクマ♪

>3作目以降は一体何と戦おうとしているのか・・・

普通に考えると「英国海軍」とかなんでしょうけど、もっとこちらの度肝を抜くような何かを期待したいですね。ゴジラとか(ありがち)

>ジョニー・デップの過去作品にはバスター・キートンに憧れる
パントマイマーを演じた作品があるんですよ。

たしか『妹の恋人』でしたっけ。そちらの記事で知りました。
キートン作品はすごいですよー。白黒なのに今見てもまったく古さを感じないし、命がけでおバカなギャグやってるし。ジャッキー・チェンも影響受けてると言ってました

>クラーケンってイカらしいです。

ええ! タコだとばっかり思ってたのに! ショック!(なぜ?)

Posted by: SGA屋伍一 | April 09, 2007 at 09:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/11573865

Listed below are links to weblogs that reference クレクレタカラ ゴア・ヴァービンスキー 『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト(長)』:

» ”I am the sea.”―「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」(おでかけ日記) [興味と妄想]
予告しちゃったし、やります(笑) …前作同様、何とも捉えにくい映画でしたな(笑) 実は前回見て「2はもーいーよ、観るとしてもDVDで」と思ったのですが、相方がえらく前作の船長を気に入ってしまい、DVDまで買ってしまった始末で、今作も映画館で観たいというので付き合い..... [Read More]

Tracked on August 23, 2006 at 10:34 PM

» パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(先行上映) [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  チーム・タコ助VS愉快な海賊ども   [Read More]

Tracked on April 09, 2007 at 02:33 AM

« 仮面らいだーカブト 夏休みスペシャル | Main | 平成ライダーの六年間を振り返る 555編② »