« 兵士ビンビン物語 サム・メンデス 『ジャーヘッド』 | Main | 五輪地獄変 スティーブン・スピルバーグ 『ミュンヘン』 »

March 11, 2006

適当掲示板24&ニャンコ先生との対話 苦闘編

いつものアレです。当ブログに関するご意見ご感想、その他よろず受け付けております。
さて、今回はとくにこれといったネタがありません。ちかごろ出かけたところと言えば映画館とか、ゼンザイ先生の家とかそれくらい。
そんなときはコレ↓でお茶を濁すことにいたします

bbs24SGAよ

元気そうでなによりじゃ

最近の世の中の動きはどうじゃ?


bbs20-2は。

やはり民主党の永田議員に関する、例の詐欺メール事件が

未だに尾を引いていて、メディアを騒がせているようです


bbs24左様か

IT社会もけっこうなことじゃが、それに付随する問題もまた様々じゃな

ところでSGA。お主はメール等で痛い目にあったことはあるのか?


bbs20-2は。実は・・・・

「ワタシお金もヒマももてあましてるの。よかったら一度お会いしませんか? うっふ~ん」
なんてメールが届いたので、ホイホイと指定の場所に行ってみましたところ・・・

bbs20-3・・・・

ふんふん

それで?


bbs20-4チンピラ風のオヤジ数人に取り囲まれ

ボコボコにされた挙句

有り金全部持っていかれました


bbs20-3バカか、おまえは

それで

いったい幾ら巻き上げられた?


bbs20-2まあもともと貧乏なので

250円くらいしか持ってませんでした

やつらもさぞがっかりしたことでしょう。ふふふ、ふふ


bbs24まあ、不幸中の幸いというやつじゃの

時にSGA、

例の「ネコ年」創設の件、その後どうなっておる?


bbs20-4は。全身全霊を持ってことにあたってはおりますが

やはり想像以上に難しく

なかなか先に進めない状態でして・・・ お許しを


bbs20-5ええい、この役立たずが!

今後何か進展があるまで、

ワシの前に姿を見せるな!


どうしてわたしばかりが、こんな理不尽な目にあわねばならないのでしょう?
とりあえず今日は「ジュラシック・パーク3」でも観て寝ます。
おやすみなさい。

|

« 兵士ビンビン物語 サム・メンデス 『ジャーヘッド』 | Main | 五輪地獄変 スティーブン・スピルバーグ 『ミュンヘン』 »

Comments

>「ワタシお金もヒマももてあましてるの。よかったら一度お会いしませんか? うっふ~ん」
私だったらその人の「ヒマ」目当てではなく「お金」目当てで待ち合わせ場所に行きます(笑)うーん。駄目。

ネコ年って、中国にはあるんだったかなぁ…。

ゼンザイ先生のお宅はいかがでした?(ってそんなこと訊いてどうする)

ニャ「しかもワシが屈辱の敗北を喫したその皮下脂肪はまるで変わっておらんではないか!体脂肪率が10%を切るまで姿を見せるニャ!」
今日、焼肉屋さんで、網の上で脂が溶けて落ちて行く肉を見つめながら、
「私の脂肪もこんな風に溶けて落ちてくれたら…」
と思い、
「ハッ!それが”運動”じゃん!」
だから肉食ってる自体そもそも駄目じゃ~ん!
燃焼したい今日この頃。でも春も食べ物が美味しいのよね

あ、ホワイトデーお待ちしてます

Posted by: 高野正宗 | March 11, 2006 at 10:24 PM

連投すんまそん
>ジュラシック・パーク3
ハワイで、監督が借り切って撮影したという土地を見ました
ワイルドでした
でも、私は「風と共に去りぬ」の方を、最後の方だけ見ました(相方が見てたので。高校生の頃に見て衝撃を受けた映画だそうです)。
相方「でも、ゴーマンな女と結婚してはいけないという教訓にはならなかった(泣)」
う~ん。結婚前にもTVで見て相方と感想を話し合った記憶がありますが、結婚してから見ると全然また違いますね~。
きっと、ジュラシック・パークも、彼女ができたら一緒に見ると違うかも(無理矢理)。
レットの意地悪!

Posted by: 高野正宗 | March 11, 2006 at 11:23 PM

こんばんはっす

>ゼンザイ先生のお家

何というかなあ・・・ 3Fだったので高かったです。
「幕末風雲伝」というゲームをやらしてもらいました。どなたでプレイしてもすぐ死にました

>体脂肪率が10%を切るまで姿を見せるニャ!

ニャンコ先生こそお痩せになられたら?(冷笑)

>肉食ってる自体そもそも駄目じゃ~ん!

いいじゃないですか。食べられるうちが花ですよ
ただ、マシマロとかクッキーとかは体に良くないと思います
なんとなくそう思います

>ジュラシック・パークも、彼女ができたら一緒に見ると違うかも

「3」に限って言えばそうかもしれません。別れた夫婦がヨリを戻す話なので。

それにしても相方さん、高校生で「風共」にはまるとは相当渋い趣味ですね。きっとレット・バトラー似のジゴロっぽい方なんでしょうね。エクセレント!

Posted by: SGA屋伍一 | March 12, 2006 at 10:20 PM

こんばんは。
>ニャンコ先生こそ
うははははは、本当だ(笑)
>マシマロとかクッキーとかは体に良くない
そうか、そうだな~(笑)
その昔。ある殿方に、パソコンでお世話になったお礼に、チョコを送ったら送料の方が高くついてしまいました。
お返しに、本当にクッキーを送ってくれました。
それが今の相方です。
ズバリ、レットというよりアシュレー(笑)
昨日見ていて、アシュレーが尻込みしないでスカーレットを受け容れてあげてたらあの物語は最初からありえなかったと思いました(笑)
ちやほやされちゃって自分が見えてない人には、素直すぎるぐらいの男がよろしいのです。
従って、SGA851様は、相当なじゃじゃ馬でも乗りこなせるものと!
と希望の光を置いて逃走!

場所違いですが、某山内イエローモンキー一豊様
あなたは馬を探すより部下を代えた方がいいと、浮気のあたりから真剣に思ってます(笑)

Posted by: 高野正宗 | March 12, 2006 at 11:05 PM

実は「風とも」はあらすじくらいしか知らないんですけどね(こんなんばっかし)
要するに「二兎を追うもの一兎も得ず」という話ですよね?

まあアシュレーさんと結ばれたのであれば、それはそれでハッピーなのではないでしょうか。レッ兎さんとめぐりあわないことを祈ります。

>SGA851様は、相当なじゃじゃ馬でも乗りこなせるものと!

な  ぜ  そ  う  な  る 

まあ贅沢言えた身分ではないので、この際ホモ・サピエンスなら何でもいいです 

昨夜は友人宅で一杯やっていたので「功名」は再放送待ち。でも金八&寅さん義弟は、確かに役にたった場面が思い出せませんな。

Posted by: SGA屋伍一 | March 13, 2006 at 12:10 PM

 えー、一応君が来たところは4Fです。不思議な構造の家なもんでね。
騙されたろう。はっはっは。
 ときに、上記内容(メールのくだり)は事実かい? まさかとは思うが、
君だしなぁ… (なんて)。

Posted by: ゼンザイ | March 13, 2006 at 05:00 PM

>騙されたろう。はっはっは。

騙された! 悔しい!

>上記内容(メールのくだり)は事実かい?

ご想像に お・ま・か・せ
ところで花粉症が辛い フィークション!(筒井ネタ)

Posted by: SGA屋伍一 | March 13, 2006 at 08:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/9041849

Listed below are links to weblogs that reference 適当掲示板24&ニャンコ先生との対話 苦闘編:

« 兵士ビンビン物語 サム・メンデス 『ジャーヘッド』 | Main | 五輪地獄変 スティーブン・スピルバーグ 『ミュンヘン』 »