« 正月ドラマ『新選組!!』を振り返ってみようのコーナー おちゃらけ編 | Main | 武器よ、こんにちは アンドリュー・ニコル 『ロード・オブ・ウォー』 »

January 13, 2006

仮面らいだーチビ鬼 百分の五の巻 「絶えない怨念」

紅白出場おめでとうございました


tbk5-1ヒビキに対するザンキさんのシゴキは続いていた

「どうした! そんなことでは到底元の姿に戻ることなどできないぞ!」

(・・・このままじゃ体がもたん。ひとつズバッと本心を聞いてみるか)

tbk5-2「あの、ザンキさん
この際だから聞いておきますけど
ひょっとしてあの時のこと(百分の三の巻・参照)、まだ怒ってるんですか?」
「!!」

tbk5-3「ヒビキ・・・
お前、おれのことをそんな風に思ってたのか・・・
そんなに心の狭い人間(鬼)だと・・・ はらはら」

(あら! ザンキさん泣いちゃったよ! やべえ!)


tbk5-2tbk5-4b「すいません、ザンキさん! おれ、ちょっと参っててバカなこと言っちまって。今のは聞かなかったことにしておいてください!」
「いや、いいんだ。思えば俺も少し厳しすぎた。もう少しソフトな修練に切り替えてみよう」


tbk5-5「じゃあ、今日はこの魔化魍と戦ってもらおう」


「え・・・
だって"ソフトな”って・・・」


tbk5-6(やはり・・・ 恨まれてるとしか・・・)
「ぐあ」

     続く

 

|

« 正月ドラマ『新選組!!』を振り返ってみようのコーナー おちゃらけ編 | Main | 武器よ、こんにちは アンドリュー・ニコル 『ロード・オブ・ウォー』 »

Comments

こんばんは。正宗@ネットカフェです。
うははー!!リクエストに応えて??有難うございます♪
…あのー、ザンキさーん、あなためっちゃねちっこい人やないですかー!(笑)
にしても毎回、キャラの喋り方が可愛くていいですなあ。
ティーチャー・ニャンコ「だって肉球はソフトニャ」

トド「いーえ!ザンキさんめっちゃ心狭いですよ!こないだ、俺が一人でソフトクリーム食べてたら次の日俺の目の前で一人で3つ食ってましたもん!!」<M田さん、ソフトクリームに目がないそうです。

Posted by: 高野正宗 | January 13, 2006 at 07:22 PM

昨夜は火事とニアミスされたそうで。大変でしたね。
>「だって肉球はソフトニャ」
うまい。山田くん、座布団一枚。

なんだかザンキさんが人格破綻者みたくなってきて、そろそろお叱りの声がくるんじゃないかとビビッております。
なぜこうなってしまうのだろう・・・
きっと素のM田さんが変な人だからかな。そういうことで勘弁してください。

Posted by: SGA屋伍一 | January 14, 2006 at 09:35 PM

ソフトな肉球でタッチされるのはそれなりに気持ちよさそうだと思う高野です(笑)
ヒビキさん、小突かれているうちに新しい道に目覚め…ハッ、ザンキさんのたくらみはそこに!あやうしヒビキ!いつ元の姿に戻れるのか!!
いや、こういうザンキさん大好きです(笑)鬼さんはみんなどこかしら変(爆)と思います。
>素のM田さん
最近「変」全開ですよ~(笑)作品で変な役を演じることが多い人ほど、本当に変な人だとは思わないようにしてますが、この方は実際変です…というか、ご本人も自分の丸ごと全部楽しんでいらっしゃる。それならいいなと思います。
先日、某携帯サイトでDLした、この方の着信画面(メール用なのにメール着信に設定できない…)は、
「メール、来てるよね?
見い~せ~て~~~~~。」
とカメラに迫ってくるというものでした(5秒)。
笑える方ですよ、ホントに。

Posted by: 高野正宗 | January 15, 2006 at 01:20 PM

>半蔵門線
どうも有り難うございます。何でも、後で一緒にお稽古している人に訊いてみたら、「埃が燃えた」んだそうです。何だそりゃ?(笑)
半蔵門線の渋谷駅って、普段は「水漏れ注意」って書いてある駅なのになあ(笑)
そういえばいつも定期買ってる売り場で発砲事件も大分前にありました。都会は危険です。豆州はよかとよ。

Posted by: 高野正宗 | January 15, 2006 at 06:14 PM

おばんです
>ソフトな肉球でタッチされるのはそれなりに気持ちよさそうだと思う
肉球だけならたしかに心地よいのですが、ヤツは爪も一緒に出してくるので刺激的です

>鬼さんはみんなどこかしら変(爆)と思います
まあ常識にとらわれていていては人は超えられないということですね

>作品で変な役を演じることが多い人ほど、本当に変な人だとは思わないようにしてますが、
いや・・・ あのメンバーの中では一番常識人だと思いますが・・・ ザンキさんは。まあ「ウン十年生きている鬼女の弟子」という設定は確かに「変」ですけど。
M田さんのフィルモグラフィーみるとすごいですね。パラノイアみたいな役ばっかり(笑) 今回はじめての「いやし系」だったかもしれません

>「埃が燃えた」んだそうです。
実家の近所で去年あったケースですが、コンセント等の上に埃がつもったりすると、漏電した折、着火してしまうことがあるそうです。半蔵門線の火事の原因がそれかどうかはわかりませんが。

>都会は危険です。豆州はよかとよ。
今度の掲示板に書きますけど、ここ数日、わが町もちょっとものものしかったんですよ あと、猿や猪に襲われたりもします(笑)

Posted by: SGA屋伍一 | January 15, 2006 at 09:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/8142681

Listed below are links to weblogs that reference 仮面らいだーチビ鬼 百分の五の巻 「絶えない怨念」:

« 正月ドラマ『新選組!!』を振り返ってみようのコーナー おちゃらけ編 | Main | 武器よ、こんにちは アンドリュー・ニコル 『ロード・オブ・ウォー』 »