« 正義の見方 アレックス・ロス 『JLA リバティ&ジャスティス』 | Main | モンスター・クリスト伯 A・デュマ 前田真宏 『巌窟王』 »

April 17, 2005

闘猫伝説 HARD PUNCHER モン吉 第1話

        第一話 「伝説のはじまり」

           mon-11
血を血で洗うコロシアム。そこでまた、新たな伝説が産まれようとしていた。
スーパーヘビー級タイトルマッチ。
挑戦者の名はモン吉。鋭い眼光は、すでに何人もの猛者を葬ってきたことを物語っている。

           sil-12
対する王者は、中東の英雄・アレクサンダー=シル助。
「若造が。チャンピオンという座の重みを骨の髄まで思い知らせてくれる」

闘志まんまん、という口調だが、腰はすでに引けている。
           mon-115
その隙を逃すモン吉ではなかった。王者めがけて必殺のコークスクリューブローが放たれる。
シュパ


           sil-1
モン吉のパンチはシル助のたるんだボディに命中
「グハッ」
成す術もなく、マットに仰臥するシル助。テンカウントを待つまでもなく、勝敗は決した。
「だがいいんだ。これでもう・・・」
シル助は、不思議と安堵感を覚えていた。
(BGM 谷村新司)

           aho-11
「グッドだ、モン吉」
リングサイドで不気味な笑みを浮かべる、辣腕プロモーター・SGA=キング。
背広が寄れているのは、片手で携帯を持って、自分で写した画像だかららしい。

           mon-12
こうして最強の称号を得たモン吉。♀なのに・・・・・・
だがそんなことは、既に作者も当人?も忘れてしまったようだ。

      つづく・・・・・のか?

|

« 正義の見方 アレックス・ロス 『JLA リバティ&ジャスティス』 | Main | モンスター・クリスト伯 A・デュマ 前田真宏 『巌窟王』 »

Comments

続けてください(笑)。
>辣腕プロモーター・SGA=キング。
既に危ない画像になりかかって
いるような気が・・・・・
このコマが一番笑えた (失礼)。
>モン吉
本当に♀なのですか?

Posted by: まさとし | April 19, 2005 at 11:18 PM

ぎゃははは(笑)
モン吉、凶暴そうです(笑)
>「だがいいんだ。これでもう・・・」
>シル助は、不思議と安堵感を覚えていた。
>(BGM 谷村新二)
最高でした。
「ペット」というカテゴリができているところがすごい。
>SGA=キング
あやしすぎる…。

Posted by: 高野正宗 | April 20, 2005 at 07:39 AM

>まさとしさま
>本当に♀なのですか?
はい、そうです。最近は太って少し性格が丸くなりましたが、1コマ目とか見ると、やっぱりケダモノの顔をしています。
>続けてください(笑)。
ありがとうございます。構想はありますが、第2話以降は『クロ高』なみの脱力系ギャグになりそう。

>高野正宗さま
>(BGM 谷村新二)
ライライライライラ~ だったかな。ちょっと違うような。
>「ペット」というカテゴリができているところがすごい
本当は「動物」とか「写真」とかいうカテゴリがあればよかったんですが。

それにしても5コマ目、そんなに怪しげですか・・・ いかん、演技に身が入りすぎた。次はヨンさまばりの笑顔で登場しよう。

Posted by: SGA屋伍一  | April 20, 2005 at 06:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70832/3742794

Listed below are links to weblogs that reference 闘猫伝説 HARD PUNCHER モン吉 第1話:

« 正義の見方 アレックス・ロス 『JLA リバティ&ジャスティス』 | Main | モンスター・クリスト伯 A・デュマ 前田真宏 『巌窟王』 »